英語教材

医師が教える科学的英語勉強法講義/教材体験記、レビュー

投稿日:2017-09-24 更新日:

【どんな教材?】
ネイティブ並みの英語力を身につけるための、英語勉強法と理論です。

【評価】★★★★
(英語初心者には敷居が高いため、マイナス1ポイントです)

【教材名・公式ページ】
医師が教える科学的英語勉強法講義

 

当サイト運営者 星沢希の教材体験記:レビュー

【英語学習/理論編】

あなたは、ネイティブ並みの英語力を身につけたい、と
思っていらっしゃいますか?

なぜなら、「医師が教える科学的英語勉強法講義」の
目指すところは、簡単な日常英会話ができるようになる、という
レベルをはるかに超えているからです。

付け焼刃の英語力ではなく、
ネイティブと間違えられるほどの英語力をつけたい、
そう思って、頂点を目指してらっしゃるあなたは、
どうぞこのまま、読み進めてください。

それでは、「医師が教える科学的英語勉強法講義」
教材体験記を始めさせていただきます。

Lecture1 から聞いていきたいと思います。
(この教材は音声講義です)

Dr.Teruki こと俣野晃希さん(この講義の作者です)は
付属の e-book で予習してから聞くことを勧めています。

Lecture1 英語勉強法の流れ

重要そうな箇所といえば、次の2点です。

「英語の勉強を始めるとき、全ての他の勉強をやめて、
最初に徹底してやらなければならない事」

「日本人学習者の90%以上がやっている、
絶対やってはダメなこと」

面白そうですね。・・・聞いてみます。

 

1つめのポイントで
Dr.Teruki が最初にやるべき、と言っていることは
私自身がどっちを優先すればいいんだろう?と
迷ってた部分を、まさに核心をついてきた、という感じです。

卵が先か、ニワトリが先か、迷っていたところへ
ズバリ「こうだよ。」と切り込んでくれた、そんな印象です。

 

2つめのポイントを聞いたときは、あせりました。
じゃ、どうやって英語を勉強していけばいいんだろう、
特に英語学習初心者や初級者の人は・・・?

これはのちほど、第二言語学習理論という Lecture があるの
ですが、そこで詳しく英語勉強法を述べてくれるそうです。

 

Lecture1 は Dr.Teruki の英語勉強法の概略です。
でもすでに、気づきがいっぱいあります。
この時点で、自分の英語勉強法は間違っていた、という
現実を突きつけられる人も、たくさんいると思います。

 

Lecture2 英語の勉強を開始する前に

自分の英語勉強法は間違っていた~!、と思い知らされても
まだ勉強を開始するのは、待ちましょうね。

今まさに英語の勉強を始める人が、
「最初に絶対に決めておかなければならない事」があるそうです。

これは非常に大事なポイントなのに、
中学1年から英語を勉強し始めて40年間(あ、年齢がバレます
が)通じて、初めて聞きました。なんてことでしょう。

Dr.Teruki は、なぜ最初にこれを決めておかなければならない
かもいろいろなエピソードを交えて、詳しく話してくれています。

私は何年か前、サッカーのデイビッド・ベッカム選手の
話す英語がわからなくて落ち込んだことがあるのですが、
あ、なるほど、そういうことか、と講義を聞いて思いました。

 

「日本の英会話学校は、行くのはやめたほうがいい、
その理由は?」ですが、聞くとなるほど説得力のある理由です。

私自身も20代のころ、某英会話学校に1年半通い、
まったく英会話が「ペラペラにならなかった」経験があるの
ですが、その英会話学校も、Dr.Teruki が指摘する問題を、
まさに抱えていました。

当時は何も疑わず、学校に通っていたのですが・・・。
レッスン料をゴミ箱に捨てたようなものですね。

 

Lecture3 英語学習に対する考え方 基礎編

Lecture3 は、大学の講義を聞いているような感じで
少し難しいかもしれません。

でも、「”I’m tired.” は「疲れている」ではない」
の具体例に示されているように、私たちが英語を勉強する上で
まずどういうことを知っておかなければならないかが述べられ
ています。

基礎編というより、根本編といった感じです。

 

Lecture4 英語学習に対する考え方 応用編

「90%以上の人が絶対にやってはいけない事をやって
しまっている」

Dr.Teruki が絶対にやってはいけないよ、という
英語勉強法、私自身もやってしまっていたことがあります。

しかし年月が過ぎ、私も上級者といえるレベルになり、
英語教育関連の仕事をするようになってから、

いつも「おかしいなぁ。」「辞書で意味調べても
なんっかピンとこないな~。」「この英語はむしろ
こういう感情を表してるんじゃないの?」
などと思っていたことがなぜだったか、はっきりしました。

 

Lecture5 第二言語習得理論

この Lecture が理論編の最後です。
次から実践編に移りますので、難しそうですが
頑張って聞こうと思います。

う~ん、またまた大学の講義みたいです。
前半はさらっと聞いておけばいいんじゃないかな、と思います。
(ダメかな;)

その中でも重要な項目がありまして、
なぜ日本の学校の英語教育が間違っているのかがわかります。

後半からは、こういった理論と
Dr.Teruki の英語勉強法との関連が述べられています。

まず最初に、ほとんどの英語学習者がやってこなかったであろう
あることをやってから、2つの点に注意して学習していく、
ということです。

具体的な学習法は、次の Lecture から出てくるようですが
普通の留学なんてぶっ飛ぶくらいの効果があるとのこと。

では、いよいよ実践編を聞いていきたいと思います。

【英語学習/実践編】リスニング

Lecture6 リスニング1

リスニング、リスニングといっても、それは
2つの要素に分かれている、という講義から始まります。

ここ、すごく重要でした。
なぜなら私自身が映画や海外ドラマのセリフを
聞いて理解できない場合、何に問題があるのか、
どういう勉強をすればいいのかがわかったからです。

 

続いて、英語を勉強するにあたり
「まず最初にすべきこと」を、具体的にどう勉強していけば
いいのかという講義が続きます。

(某有名英語通信教材はダメだ、とブッタ斬っています。
爽快すぎて笑ってしまいました。)

 

「まず最初にすべきこと」。
何を、どのくらい勉強すればいいのかが説明されます。
具体的な教材名は e-book のほうで紹介されています。

(Lecture6 の実践編からは、Dr.Teruki の言うように
e-book を先に予習するほうがいいかもしれません)

 

Lecture7 リスニング2

講義を聞いていると、
”英語が聞けるようになるためには、とにかく
英語のシャワーを浴びるんだぁぁぁ!”といったようなことが
いかに非効率的なことであるかがわかります。

そうした英語の多聴に入る前に、Dr.Teruki は、段階を踏んで
5つのことをするように述べています。

ふつう、私たちが英語学習をするとなると、
少なくとも最初の2~3段階くらいはすっ飛ばしちゃってます
から、いつまでたってもリスニングが出来ないのは当たり前
ですね・・・。

(それにしても私たちは日本の学校英語教育の弊害や
自己流の英語勉強で、ずいぶん遠回りしてきてるんですね。)

 

Dr.Teruki の推奨する英語勉強法:リスニング第5段階などは
けっこう実践するのが大変かもしれません。努力が必要です。

でもこれをしないから、英語上級者でも
実は間違って発音しちゃってる、というような現象が起こって
しまうんですね。

 

この Lecture の最後のほうでは、
”英語の歌”を使ってリスニングの勉強をするのが、
いかに無理があるかということが述べられています。
(”英語の歌”で勉強・・・。聞いたことがありますし、
実際に英語本で、そういうコーナーを目にしたことも
あるんですけどね・・・)

とにかく、何に集中してリスニングの勉強をすればいいのか、
それは何故なのかが、よくわかりました。

 

Lecture8 リスニング3

2つの音声変化について述べられています。
具体的には「あいまい母音」と「4つの音の変化」です。

ここがわからなかったら、アメリカ英語が聞き取れないし、
発音できないので重要です。

どうしてアメリカでは、日本の企業 TOYOTA が
TOYODA と発音されるのかがわかります。

 

【英語学習/実践編】英語脳

Lecture9 英語脳1

まず、辞書の選び方が説明されています。
具体的にどの辞書を選べばいいのか、
なぜその辞書がいいのかがわかります。

注意しなければならないのは、この時点で
すべての人が、前の Lecture で述べられていた
「英語学習を始めるにあたって、まず最初にしなければならない
こと」はクリアしていることが前提である、という点です。

 

Dr.Teruki が指摘するように、私たちは、中学・高校時代から
「絶対やってはいけない英語学習」をやってきてしまっています。

この Lecture で述べられている辞書を使った英語学習法で、
それを修正していくことができるのです。

またこの方法で、英単語を正しく効率的に身につけることも
できます。

 

そして、英語を聞いたり読んだりするときに役立つ、
リテンション能力を高めるための方法について述べられた
あとに登場するのが、英文法です。

特に、あるタイプの英文法の問題は絶対にやっちゃいけない、
という切り口が良かったです。

 

Lecture9 を聞いてみて、
私自身はこういう正しい英語学習を知らず知らずのうちに
繰り返していたんだな、と思い当たりました。

だから間違った英文や、不自然な英文に触れたとき
気持ち悪く感じるというか、ヘンに感じることが出来るんだな、
と。

しかし私がここまでくるのに20数年かかってしまいました
から、あなたに、そんな時間をかけさせるわけにはいきません。

だからこそ、Dr.Teruki の提唱する英語勉強法が
一見しんどそうでも(実際、努力は必要です)、真っ直ぐで
最も効率のよい勉強法なんだな、と思います。

 

Lecture10 英語脳2

まずリーディングについての講義です。

リーディングの対象とすべき本の種類、
読み方などが述べられています。

 

私自身は、大学時代から英語本を読み始めました。
今では、英語の小説、英字新聞、TIME、何でも読めます。

なぜここまでこれたかと言うと、知らず知らずのうちに
Dr.Teruki が推奨する英語本の読み方を実践してきたからです。

たまたま正しいリーディングをおこなってきたから
今では英語本を読むのが楽しくってしょうがありませんが、
間違っていたら、と思うとゾッとします。

英語本を読むのを途中で挫折してしまっていたことでしょう。

 

次にボキャブラリーの講義が続きます。

Dr.Teruki のボキャブラリー増強法は、
私たちが中学生のときや、高校受験、大学受験などでおこなった、
また社会人になってからでも下手をすればおこなっている
ボキャブラリー増強法とは、まったく違います。まったく。

あなたも、日本語の意味といっしょに
英単語を暗記したりを繰り返しませんでしたか?

この方法では、第一に Dr.Teruki の英語勉強法に
根幹から背いてますし、とにかく非効率極まりないのです。

Dr.Teruki のボキャブラリー増強法で
ほんとうにネイティブのボキャブラリー感覚を身につけること
ができます。

 

“Power off the cell-phone.”
という英文が、いかにネイティブが見たら不自然か、
どうすれば私たちも、この英文を見てヘンだと感じるように
なれるのかという講義が続きます。面白かったです。

あなたがヘンな英文を見ても気づかないような
英語勉強法をしていないことを祈るばかりです。
私は今、そういう英語勉強法が一つ思い浮かんでいます。
それで勉強している人がとっても大勢います。気の毒です・・・。

 

【英語学習/実践編】英会話

Lecture11 英会話1

まず「英会話」とは何?といった講義から始まります。
漠然とイメージしているだけの場合が多いと思いますので
有意義な講義です。

英会話の一例として、アメリカやカナダでの
レストランでの会話が、具体例として挙げられています。

日本と全然違った常識があって、面白かったです。
これを知らないと、かなり恥をかきますね。

 

Lecture12 英会話2

英会話がうまくいかなかったときの
分析とその対処法についての講義です。

英会話がうまくいかなかったら、
私たちは落ち込みますよね。
あぁ、やっぱり私は英語が出来ない・・・などと
自信喪失してしまいそうです。

しかしそういうときだからこそ、分析と対策が大切だ、
さらに上達するチャンスなんだ、と
Dr.Teruki は言っています。

具体的に、どう英会話がうまくいかなかったら
どう対処するかが、述べられています。

こういう講義は初めて聞きました。
言われてみればそのとおりなのですが、英会話学校の先生
はじめ、誰も教えてくれなかったことです。

そういえば、英会話学校にも触れられています。

もしかするとあなたは、無駄なことを
わざわざお金を払って英会話学校で教わっているかもしれません。

私自身は、教わっていたことを覚えています。
今思えば、効率悪いこと極まりないですね。

 

Lecture13 英会話3

英会話力を自分で高めていくための
練習法の講義です。

ネイティブと豊かな会話を長く続けるための
トレーニング法が紹介されています。

どれも、新しく英会話教材を買ったりすることなく、
自分で出来るトレーニング方法ばかりです。

英会話は英語学習の総仕上げ、といってもいいですね。
今までの努力が結実するときです。

 

(補足)私は、Lecture9 を聞いたあたりから
e-book のほうも読み始めました。

この付属の e-book は、以前 9800円だかで
単独で発売されていたものです。

音声の講義集は、この e-book +αだと思っていたのですが、
講義に触れられていない部分も、e-book には書かれています。
(e-book のほうが、どちらかというと具体例が豊富です)

ですから、e-book も読み、講義も聞き、したほうがより
Dr.Teruki の提唱する英語勉強法がわかるようになっています。

Lecture14 補足講義

Lecture14 は次のような講義から成り立っています。

 

・Dr.Teruki の提唱する英語勉強法が
脳科学の側面から見ても正しいこと。

・外国人力士がなぜ日本語ペラペラになれるのか、
同じ事をしても、なぜ私たちは英語ペラペラに
なれないのか。

・You don’t love me, do you? を文法書どおりに
答えると、とんでもない誤解を生む、という話。

・日本の有名な歌 “Can you celebrate?” を
ネイティブが聞くと不自然に感じる理由。

・英和辞典に載っている maybe の和訳は
間違っている、という話。

・同じく sure の意味を間違って覚えているため
日本人が使い方を誤る、という話。

・ニューヨークに7年間と5年間、それぞれ住んでいた
友人の英語力に差がある理由。

・リスニング力アップのための「早聞き」勉強法の
ほんとうの効果。

・聞き取るのも発音するのも苦手な英語音を
効果的に勉強する、カンタンな方法。

・シャドーイング、ディクテーション、
忙しいときの英語勉強時間捻出法について。

 

・・・どれもとても有意義な講義でした。

 

特典:ネイティブ生英会話1~3

生英会話の全スクリプトと、丁寧な解説つきの
貴重な音声教材です。

Dr.Teruki の英語勉強法に則って
この教材で勉強すると、効果抜群ですね。

 

特典:LとRの徹底マスター

テキストと音声で、私たちが苦手とする
LとRの音の聞き分けを徹底的にマスターすることができます。

他では決して手に入らない教材です。

 

「医師が教える科学的英語勉強法講義」 の
公式ページに今すぐ行って、詳細を確認する
↓ ↓ ↓
医師が教える科学的英語勉強法講義

 

【効果について】

「医師が教える科学的英語勉強法講義」 の勉強法は、
普通の留学なんてぶっ飛んでしまうくらいの効果があります。

しかし、はっきり言いまして、まず導入部分からして
この英語勉強法は大変で、ハードルが高いです。

しかし、この大変な部分をやることによって
(長い期間するわけでもありません)、
あとの英語上達の速さ・伸び方がだんぜん違ってきます。

「医師が教える科学的英語勉強法講義」は、ネイティブと
同じくらいのレベルで英語が使えるようになりたい、と思って
らっしゃる方のための勉強法です。

ですから、意識の高い方、目標を持ってコツコツ頑張れる方
には、とても役に立つ講義集です。

Dr. Teruki の英語勉強法に則って勉強していくうちに、
さまざまな発見があるでしょう。

 

逆に中途半端な気持ちなら、この講義集は手に取られない
ほうが無難です。

私自身は、英語中級者以上の方に、この英語勉強法講義を
おススメしています。

なぜなら英語初級者、特に英語初心者の方には、
この勉強法はハードルが高い、と思うからです。

目安としては、中学校の英語の教科書を読んで理解できる方
でしたら、だいじょうぶでしょう。

 

今まで、Dr. Teruki の言う、間違った方法で英語を勉強して
こられた方が大半でしょうから、
(私自身もそうでした) 最初の部分からして修正するのが
大変かも知れませんが、そこを過ぎれば、あとは加速度的に
英語が上達していきます。

 

では英語初心者の方が「医師が教える科学的英語勉強法講義」を
実践するのは無理なのか、というとそんなことはありません。

講義集で Dr.Teruki 自身も話していますが、初心者の方にも
多少遠回りにはなりますが、
ちゃんとこの英語勉強法を実践できる方法があります。

ですから、志の高い方はチャレンジされてみてはいかが
でしょうか。ただし、シンドイのは覚悟してくださいね。

 

「医師が教える科学的英語勉強法講義」 を最大限に生かす
ポイントとしては、とにかく素直にこの英語勉強法を実践する
ことである、です。

実践されれば、英語を英語のまま自在に操れるようにならない
はずがない英語勉強法です。

あなたは

半年後には洋画や海外ドラマの英語セリフを字幕なしで
聴き取ることができ、

1年後にはネイティブと間違えられるほどの英会話力が
身についていてもおかしくないのです。

志の高いあなたは、ぜひチャレンジしてください。

「医師が教える科学的英語勉強法講義」 の
公式ページに今すぐ行って、詳細を確認する
↓ ↓ ↓
医師が教える科学的英語勉強法講義

 

このページのリンクから、「医師が教える科学的英語勉強法講義」の
お申込みをしてくださった方に、当サイト「映画から始める英会話」
オリジナルプレゼントのe-bookを差し上げます!

特典1:「映画のセリフでまるごと英語のお勉強!」
「映画から始める英会話」メルマガ&サイトの、映画のセリフから
重要英語表現を分類してまとめた「使える例文集」です。全62ページ。
ネイティブが日常使う、使える英文で、あなたの英会話上達にお役立て
ください。

特典2:「洋書ハリー・ポッターの英語を100倍楽しむ本」
「ハリー・ポッターと謎のプリンス」の原文から、「食事をたたく」
「空気を殴る」など、一見意味の通らない英語表現を30個、楽しく学ぶ
e-book です。全40ページ。

特典3:「なるほど!英語表現50を楽しく覚える本」
「君は見るからに新人だな、手加減してやるよ。」 「ほっといて
ほしいんだけど無理なお願いかな?」って、英語でどう言うか
わかりますか? このe-Bookでは、一見英語に訳しにくそうな
日本語表現50を、英語で表現しています!あなたにも、なるほど!
と思ってもらえれば嬉しいです!

特典4:「本当に必要な英文法だけを楽しく覚える本」
”英語が話せるようになるために、英文法なんか全然必要ない” ・・・
これはウソです。このe-Bookで、本当に日常英会話で必要な英文法
だけを、使える例文にのせて身につけてみませんか?

特典5:「中学英単語335個を楽しく覚える本」
中学英語を制覇すると、80~90%の日常英会話がカバーできる、
と言われています。このe-Bookで、中学で習う重要英単語を、
使えるナチュラルで覚えやすい英文に乗せて、覚えてしまいましょう!

 

・・・これら5つのe-bookのうち、1つがお選びいただけます。

リンク先の「医師が教える科学的英語勉強法講義」公式ページより、
ご購入画面に入られますと、”以下の特典は、紹介者からの特典です”と
あって、上の e-book 5つが並んで表示されていることをご確認
くださいね。

今すぐ公式ページに行って、特典を確認する
↓ ↓ ↓
医師が教える科学的英語勉強法講義

-英語教材
-

執筆者:

関連記事

ネイティブスピード(英語リスニング教材)

早口でしゃべる映画の英語セリフが聞き取れるようになる、 今日学んで明日聞こえる!効果抜群の新リスニングプログラム教材! リアル・イングリッシュ「ネイティブスピード」 ~この教材の開発者は、ハリウッド映 …

スコットペリーの英語発音教材「ネイティブスピーク」

【どんな教材?】 ネイティブの口の中の動きがわかる、 世界初の CG 映像を採用した、英語発音教材です。 【評価】★★★★☆ (英語発音に関しては、最先端技術を使った最新の英語教材です) 【教材名・公 …

ネイティブ英語サウンドマスター!

ネイティブの英語が≪聞ける話せるコミニュケーションできる≫! 『ネイティブ英語サウンドマスター!~基礎編&ステップアップ編~』   「英語トレーニングに一番大切なものを見落としていませんか? …

英単語記憶教材「ミリオン・ボキャメモリー」

このページの目次: 1.英単語の効率的な覚え方:体験談 2.英単語記憶教材「ミリオン・ボキャメモリー」 1.英単語の効率的な覚え方:体験談 どうしても洋書・英字新聞などが読めない・・・、 映画や海外ド …

Hapa英会話 完全版

~アメリカから初上陸!2倍速英会話マスター法~ 「今年こそ英語を身につけたい!」 と思っているあなたに朗報です。 実は、英語が話せない人でも 他の日本人の2倍速で英会話をマスターできる、 そんな方法が …