ブレイキング・バッド

海外ドラマ「ブレイキング・バッド」の英語セリフで英会話/第5シーズン9~16話

投稿日:2017-11-23 更新日:

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】

海外ドラマ「ブレイキング・バッド」第5シーズン

第1話~第8話
第9話『汚れた金』
第10話『埋められた財産』
第11話『告白』
第12話『狂気の犬』
第13話『決別の荒野』
第14話『オジマンディアス』
第15話『ニューハンプシャー』
第16話(最終話)『フェリーナ』


第9話『汚れた金』

ブルー・メス作りから手を引いたウォルターは、洗車場の仕事に専念
しようとしていますが、元仲間のリディアが仕事先に現れて、復帰を
懇願します。一方ジェシーは、稼いだ大金の使い道がわからず、
マイクの孫娘たちに渡そうとしますが・・・。

 

洗車場の仕事をしているウォルターが、芳香剤について
話しています。
ウォルター「マツ(の香り)が、まだ一番の売れ筋だ。」

Pine is still our biggest seller.

マツ[植物] pine
一番の売れ筋 biggest seller
【例】チーズがかかったピザが一番の売れ筋のようだ。
It seems like cheese-topped pizza is their biggest seller.




スカイラーが、洗車場の客に割引があることを説明しています。
スカイラー「雨染みを取り除くのに興味がおありでしたら。」

If you’re interested in getting rid of those water spots.

~に興味がある be interested in ~
~を取り除く get rid of ~
getting は get の現在分詞。t が重なります。
雨染み water spots
【例】窓の雨染みを取り除くには、お酢を試してみなよ。
Try using vinegar to remove the water spots on the windows.

ウォルターは、やけくそになっているジェシーに言い聞かせています。
少年の身に起こった事件は・・・。
ウォルター「あれはひどい記憶だ、間違いない。」

That is a terrible memory, no doubt about it.

ひどい terrible
記憶 memory
間違いない/疑問の余地はない no doubt about it
【例】あの娘はきれいだよ、間違いないね。
The girl is beautiful, no doubt about it.

 


第10話『埋められた財産』

麻薬捜査官のハンクは、ついに義兄であるウォルターが麻薬の帝王で
あったことに気づきます。ハンクはスカイラーに、知っていることを
すべて話すように言いますが、逮捕されると思ったスカイラーは
警戒します・・・。

 

ウォルターが麻薬の帝王であったことに気づいたハンクは、
ウォルターの妻スカイラーを呼び出します。
ハンク「俺には率直に話してもいいことを分かってほしい。」

I want you to know that you can be open with me.

・・・に~してほしい want ・・・ to ~
(人)に率直に話す/隠し立てしない be open with ~
【例】事態が悪くなれば、包み隠さず話しましょう。
If things go wrong, we will be open with you.

ハンクに対して、スカイラーは警戒しています。
スカイラー「あなたの望みは、何としてもウォルトを
捕まえたいことのようね。」

It sounds like what you want is to get Walt at all costs.

~のように聞こえる sound like ~
あなたの望みは~することである what you want is to ~
【例】あなたの望みは夢を追いかけることね。
What you want is to pursue your dream.
~を捕まえる get
何としても at all costs

弁護士のソウルの元を訪れている、ウォルターが言います。
ウォルター「(スカイラーは)一瞬のためらいもなく彼(ハンク)
のところへ行った。」

She went to him without a moment’s hesitation.

行く go
went は go の過去形です。
一瞬のためらいもなく without a moment’s hesitation
【例】一瞬のためらいもなく、これを買うでしょうね。
I would buy this without a moment’s hesitation.

 


第11話『告白』

大金を近所にばらまいたジェシーは、警察に捕まります。ハンクも
ジェシーから、情報を聞き出そうとしますが・・・。一方ウォルターは、
ハンクが黒幕である、というニセの告白DVDを作り、ハンクに手を
引くように迫ります。

 

ハンクに尋問されているジェシーのところへ、弁護士の
ソウルがやって来ました。
ソウル「(ハンクは)この前、そのかわいそうな子を
殴って気絶させたんだ。」

He knocked the poor kid unconscious last time.

(人)を殴って気絶させる knock someone unconscious
【例】奴らがお前を殴って気絶させたのを見たぜ。
I saw them knock you unconscious.
かわいそうな子、気の毒な子 poor kid
この前 last time

ウォルターはDVDで、告白しています。ハンクが襲撃されたあと・・・。
ウォルター「私が彼の医療費を支払う羽目になった。」

I ended up paying his medical bills.

~する羽目になる/結局~になる end up ~ing
【例】目を離すことができなくて、結局その時計を買っちゃったの。
I couldn’t stop looking at it, so I ended up buying the watch.
医療費 medical bill

洗車場で仕事をしているウォルターが、スカイラーに言います。
ウォルター「レジを代わってくれるか?」

Can you take over the register for me?

~してくれますか?[依頼] can you ~?
【例】犬を散歩させてる間、料理を代わってくれる?
Can you take over the cooking while I walk the dog?
代わる、引き受ける take over
レジ register = cash register

 


第12話『狂気の犬』

ウォルターが、ブロックに毒を盛ったことを知ったジェシーは、逆上
してウォルターの家にガソリンをまきますが・・・。危険を感じた
ウォルターとスカイラーは、しばらくホテルに滞在することにしました
が、スカイラーは、さらなる手を打つようにウォルターを促します。

 

ウォルターは、業者を呼んで、まかれたガソリンをふいてもらって
いますが、臭いが取れません。
業者「ガソリンが床まで直接染み込んでます。」

You’ve got gas soaked straight through to your subfloor.

You’ve = You have
have got = have
(物を)~してしまう have +物+過去分詞
ガソリン gas
染み込む soak
直接/じかに~まで straight through to ~
【例】私の旅行かばんは直接ロンドンまで行きますか?
Can my luggage go straight through to London?
下張り床 subfloor

ホテルに滞在しているウォルターが、氷を持って部屋に戻って
来ました。
ウォルター「ルーム・キーでは、どうしても氷室に入れなかったんだ。」

Room key wouldn’t let me into the ice room.

(ホテルの)ルーム・キー room key
どうしても~しなかった wouldn’t
(人)を~の中に入れる let someone into ~
【例】その女性は私を家に入れなかった。
That woman didn’t let me into the house.
氷室 ice room

ジェシーは危険なのではないか、と言うスカイラーに、ウォルター
が答えています。
ウォルター「(ジェシーは)キレやすいところはある。」

He has a tendency to fly off the handle.

~しやすい、~する傾向がある have/has a tendency to ~
【例】私は調子に乗る傾向がある。
I have a tendency to get carried away.
キレる fly off the handle

 


第13話『決別の荒野』

行方のわからないジェシーを、おびき出そうとしているウォルターは、
ジェシーの元恋人であるアンドレアを利用しようとします。一方、
ハンクに匿われているジェシーは、すべてを告白し、あとはウォルター
の証拠をつかむだけでしたが・・・。

 

トッドは、リディアに紅茶を出しています。
トッド「薄いなら、もう1袋入れてきてあげるよ。」

If it’s too weak, I can go put another bag in it.

(飲み物が)薄い weak
weak には他に「弱い」などの意味もあります。
~してあげる[好意] can
(行って)入れてくる go put
【例】バケツに水を入れてくるね。
I’ll go put some water in a bucket.
もう1つの another

ウォルターは、アンドレアを訪ねています。
アンドレア「今ちょっと急いでるの。」

I’m sort of rushing around right now.

少し、ちょっと sort of
走り回る、急ぐ rush around
【例】急いでいたら、指をやけどしちゃった。
I was rushing around, and then I burned my finger.
今 right now

ジェシーは、なかなか姿を現しません。弁護士のソウルが
ウォルターに言います。
ソウル「あの子(ジェシー)は、あなたが思うほどばかじゃない。」

The kid is not as dumb as you think.

あなたが思うほど~ではなくて not as ~ as you think
【例】キャリアを伸ばすのは、君が思うほど難しくないかもしれない。
Developing your career may not be as difficult as you think.
ばかな dumb

 


第14話『オジマンディアス』

ジェシーの作戦にだまされたウォルターは、荒野でついに追いつめられ
ます。ハンクから連絡を受けたマリーは、スカイラーを訪れ、すべて
決着がついたので、観念するように言いますが・・・。

 

回想シーン。妊娠中のスカイラーが、ウォルターにピザを
買って来てほしい、と頼んでいます。
スカイラー「ベネチア(店名)で半額セールやってるの。」

They’re having a two-for-one at Venezia’s.

~をする、~を行う have
having は現在分詞。e が取れます。
半額セール two-for-one
1枚買ったら、もう1枚ついてくるセールのことです。
【例】お気に入りの店の半額セールには、誰でも飛びつくわよね?
Who wouldn’t jump at a two-for-one sale at their favorite store?

上の場面の続きです。
スカイラー「今なら一人で1枚丸ごと食べれそうだわ。」

At this point I could eat a whole one by myself.

今なら at this point
丸ごと~を食べる eat a whole ~
【例】とってもお腹がすいているので、七面鳥を丸ごと食べれそうだわ。
I am so hungry I could eat a whole turkey.
一人で by myself

洗車場へマリーがやって来て、手伝いに来ているジュニアと
話しています。
ジュニア「元気だった?」
マリー「まあ、ね、いろいろあって。」

“What have you been up to?”
“Oh, you know. This and that.”

元気だった? What have you been up to?
久しぶりに会ったときに使えます。
ね、さ you know
単に間をもたせる場合などに使えます。
あれやこれや、いろいろなこと this and that
【例】あれやこれやで忙しかったんだ。
I’ve been busy with this and that.

 


第15話『ニューハンプシャー』

最終手段である、人消し屋エドの手を借りたウォルターは、別人の身分
証明書を手にし、自然に囲まれた家で暮らし始めます。家族のことが
心配なウォルターは、なんとかしてお金を送る手段を見つけようと
しますが・・・。

 

ウォルターが新しく住む家には、DVDが2枚しかありませんでした。
人消し屋エド「映画には疎くてね。」

I’m not much of a movie guy.

あまり~に強くない/たいした~ではない not much of a ~
【例】私はたいした料理人ではないけれども、たくさんのレシピを試したよ。
I’m not much of a cook but I have tried many recipes.

地下室に閉じ込められているジェシーが、上にいるトッドに言います。
ジェシー「今夜はシートを外しておいてくれないか?」

You mind leaving the tarp off tonight?

~してくれないか you mind ~ing
【例】何か飲むものをくれないか?
You mind giving me something to drink?
~を外しておく leave ~ off
leaving は現在分詞。e が取れます。
防水シート tarp

数ヶ月後。ウォルターの住み家にやって来たエドが、ウォルターが
以前住んでいた家について話しています。
エド「そこは観光地のようなものになったみたいなんだ。」

Seems like the place got to be kind of a tourist attraction.

~みたいだ Seems like ~
~の状態になる get to ~
got は get の過去形です。
~のようなもの kind of a ~
観光地 tourist attraction
【例】その町は人気の観光地になった。
The town has become a popular tourist attraction.

 


第16話(最終話)『フェリーナ』

息子のジュニアに拒絶されたウォルターは、いったんは捕まってもいい
と思いましたが、旧友のエリオット夫妻がテレビのインタビュー番組に
出ているのを見て、あることを思いつきます。故郷に戻ってきた
ウォルターは、警察の目をかいくぐり、スカイラーに会ったあと、
リディアがいつも来るカフェに現れますが・・・。

 

ウォルターは記者になりすまして電話をして、エリオット夫妻に
ついて聞き出します。
ウォルター「(夫妻は)いつ帰宅する予定になっているかな?」

When are they scheduled to get home?

~する予定になっている be scheduled to ~
【例】彼女は4枚目のアルバムを発売する予定になっている。
She is scheduled to release her fourth album.
帰宅する get home

家に侵入してきたウォルターを見たエリオットは、攻撃の
姿勢を見せますが・・・。
ウォルター「そうなるのなら、もっと大きなナイフが必要だ。」

If we’re gonna go that way, you’ll need a bigger knife.

gonna = going to
そうなる go that way
【例】物事がそうなるのなら、上々だね。
I’m cool if things go that way.
~が必要である need
もっと大きなナイフ a bigger knife

ウォルターは、トッドにかかってきたリディアからの電話に応えます。
ウォルター「気分はどうだ? ちょっと具合が悪いだろ、
インフルエンザにかかっているみたいに。」

How are you feeling?
Kind of under the weather, like you’ve got the flu.

気分はどうですか? How are you feeling?
多少、ちょっと kind of
具合が悪くて under the weather
【例】妻が具合が悪いので、早く帰宅しなきゃならないんです。
My wife is feeling under the weather, so I need to get home early.
~のように like
you’ve = you have
have got = have
インフルエンザにかかっている have the flu

 

海外ドラマ「ブレイキング・バッド」その他のシーズンへは、
こちら↓から飛んでくださいね。

第1シーズン 第2シーズン 第3シーズン
第4シーズン 第5シーズン

 




-ブレイキング・バッド

執筆者:

関連記事

海外ドラマ「ブレイキング・バッド」の英語セリフで英会話

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 「ブレイキング・バッド」とは? 2008年から2013年までアメリカで放送された、テレビドラマシリーズ。 シーズン1~シーズン5。 …

海外ドラマ「ブレイキング・バッド」の英語セリフで英会話/第3シーズン8~13話

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 海外ドラマ「ブレイキング・バッド」第3シーズン 第1話~第7話 第8話『復讐の裏側』 第9話『不条理な世界』 第10話『かなわぬ最期 …

海外ドラマ「ブレイキング・バッド」の英語セリフで英会話/第4シーズン8~13話

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 海外ドラマ「ブレイキング・バッド」第4シーズン 第1話~第7話 第8話『ガスの過去』 第9話『膨らむ疑惑』 第10話『復讐の杯』 第 …

海外ドラマ「ブレイキング・バッド」の英語セリフで英会話/第2シーズン8~13話

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 海外ドラマ「ブレイキング・バッド」第2シーズン 第1話~第7話 第8話『ソウルに電話しよう!』 第9話『荒野の四日間』 第10話『ビ …

海外ドラマ「ブレイキング・バッド」の英語セリフで英会話/第5シーズン1~8話

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 海外ドラマ「ブレイキング・バッド」第5シーズン 第1話『自由か死か』 第2話『再始動に向かって』 第3話『新しいチーム』 第4話『5 …