シカゴ・ファイア

海外ドラマ「シカゴ・ファイア」の英語セリフで英会話/第1シーズン17~24話

投稿日:2018-06-17 更新日:

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】

海外ドラマ「シカゴ・ファイア」第1シーズン

第1話~第8話
第9話~第16話
第17話『やさしい嘘/Better to Lie』
第18話『英雄の資質/Fireworks』
第19話『小さな消防士/A Coffin That Small』
第21話『報復の始まり/Retaliation Hit』
第22話『孤独なリーダー/Leaders Lead』
第23話『別れの時/Let Her Go』
第24話(最終話)『山あり谷あり/A Hell of a Ride』


第17話『やさしい嘘/Better to Lie』

セブライドの父親がやって来て、51分署にも姿を見せます。
セブライドの父親、ボーデン大隊長、それに亡くなったミルズの
父親はかつて同僚でした。しかしミルズの父親がどうして
殉職したかについては、誰も何も話そうとしません・・・。

シェイは、やたらと掃除機をかけまくっています。
セブライド「父さんは数日来るだけだ。カーペットは気にしないよ。」

My dad’s only coming for a few days. He won’t care about the carpet.

数日、2~3日 a few days
~を気にする、気にかける care about ~
【例】彼はもっとチームメートを気にかけるべきだ。
He should more care about teammates.
じゅうたん、カーペット carpet




シェイは、精子提供を受けて子供を産む決心をした、と言います。
シェイ「ほんとに費用がかかるけど、なんとかするわ。
追加のシフトを働くとか、その他なんでも。」

It’s really expensive, but I’ll figure it out.
I’ll work extra shifts or whatever.

費用のかかる expensive
(答えを)見つけ出す figure out
追加のシフト extra shift
その他なんでも or whatever
【例】毎週末映画やレストランや、その他なんでも行くよ。
Every weekend I go to the movies, or a restaurant, or whatever.

ミルズとドーソンがキスしている場面を見たオーチスは、早速
ハーマンに報告しました。
ハーマン「ミルズは大丈夫か?」
ドーソン「うん、どうして?」
ハーマン「ミルズに人工呼吸してたんだろ。」

“Is Mills okay?”
“Yeah, why?”
“You were giving him a mouth-to-mouth resuscitation.”

人工呼吸をする give mouth-to-mouth resuscitation
【例】ケイトと僕は彼に人工呼吸をしなければならなかった、
彼の唇が青くなったからね。
Kate and I had to give him mouth-to-mouth resuscitation
because his lips turned blue.


第18話『英雄の資質/Fireworks』

ミルズの父親に関する秘密を聞いてしまったドーソンは、ボーデン大隊長
に自分はどうすればいいのか、と相談します。大隊長は、ドーソンが
ミルズと交際していることを知っている、としたうえで、何も彼に
話すな、と言いますが・・・。

ドーソンが、ボーデン大隊長に話しています。
「ご存知かどうか分かりませんが、ピートと私は付き合っているんです。」

I don’t know if you’re aware or not, but Pete and I are dating.

~かどうか分からない not know if ~
【例】これを尋ねるのが適切かどうか分からない。
I don’t know if this is appropriate to ask.
知っている be aware
付き合っている date
dating は現在分詞。e が取れます。

ボーデン大隊長は、ドーソンが知った秘密は口外しないように、と
言いますが・・・。
ドーソン「ピートは分かるまで調べ続けます。」

Pete is gonna keep digging until he finds out.

gonna = going to
~し続ける keep ~ing
丹念に調べる dig
digging は現在分詞。g が重なります。
~まで until
明らかにする、答えを出す find out
【例】分かるまで心臓が飛び出しそうだよ。
My heart’s in my throat until I find out.

マウチのいとこ夫妻は、精子提供を受けて子どもを授かりました。
マウチ「臨床的な血統にもかかわらず、あの家族は愛だけで満たされている。」

That family is filled with nothing but love, despite the clinical origins.

~で満たされている be filled with ~
~だけ、~のみ nothing but ~
【例】金だけはあるんだよな。
I’ve got nothing but money.
~にもかかわらず despite ~
臨床的な血統 clinical origins


第19話『小さな消防士/A Coffin That Small』

ケイシーの部屋でつい眠り込んでしまったヘザーが、翌朝目を覚まします。
そこへセブライドが、父親のお詫びの品を持って訪ねてきました。ケイシーの
部屋にヘザーがいるのを知って、セブライドはすっかり誤解してしまいますが・・・。

マウチは勉強しているという日本語を披露していますが・・・。
「お前がでたらめしゃべってないってどうやって分かるんだい?」

How do I know you’re not just speaking gibberish?

どうやって分かるのか? how do I know ~?
【例】君が嘘をついてないってどうやって分かるんだい?
How do I know you’re not lying?
でたらめ、適当なこと gibberish

救急の連絡が入りました。少年がダスト・シュートに落ちてしまった
ようです。
「僕たち上の階でかくれんぼしてたんだ。」

We were playing hide-and-seek upstairs.

かくれんぼをする play hide-and-seek
【例】彼は友達とかくれんぼをすることに決めた。
He decided to play hide-and-seek with his friends.
上の階で upstairs

病院に運ばれた少年の母親が言います。その少年は、51分署に来たことが
あるそうです。
母親「去年の秋学年度が始まったとき、息子のクラス全員が社会見学に
行ったの。」

His whole class went on a field trip last fall when the school year started.

クラス全員 whole class
社会見学に行く go on a field trip  went は過去形
【例】どの生徒も皆、社会見学に行く機会をもつべきである。
Every student should have the opportunity to go on a field trip.
昨秋 last fall
学年度 school year


第21話『報復の始まり/Retaliation Hit』

セブライドは、タラが事実と異なるセクハラの訴えを起こしている
ことに唖然とします。一方、ボイド刑事が釈放され、51分署の
面々は彼は閑職に追いやられると思っていましたが・・・。

セブライドは内部調査部で、タラとの間に本当にあった出来事を
話しています。
「実際はウソのあくびをして、疲れたって言ったんだ。」

Actually, I faked a yawn and said I was tired.

実際は actually
~をでっち上げる fake
【例】私は作り笑いをしたわ。しなきゃいけないって思ったの。
I faked a smile. I felt that I had to.
あくび yawn
疲れた、くたびれた tired

ハーマンは、ドーソン、オーチスとともにバーのオーナーです。
ハーマン「1週間で仮オープンだが、まだ飾り付けもできちゃいない。」

We have a soft opening in a week, and we don’t even have our decorations up yet.

仮オープン soft opening
1週間で in a week
【例】1週間ですべては変えられないよ。
You can’t just change everything in a week.
飾り付け decoration
[否定文で]まだ yet

セブライドがマウチに、タラとの件について話しています。
「もしタラと直接会ったらどうなるだろう?」

What if I just meet her face-to-face?

もし~だったらどうなるか what if
~と直接会う meet ~ face-to-face
【例】直接会ったほうがいいと思ったんだ。
Thought I should meet you face-to-face.


第22話『孤独なリーダー/Leaders Lead』

セクハラの件でタラに直接会ったセブライドは、行動を自粛するように
ボーデン大隊長から注意を受けます。一方、ミルズはドーソンとの
交際を先に進めたいと思っていますが、ドーソンにはミルズに内緒に
していることがありました・・・。

ミルズはドーソンに、一緒に住まないか、と提案していますが、
グダグダです。
ミルズ「ロマンチックとは正反対だったことに気づいたよ。」

I realize that was the complete opposite of being romantic.

~に気づく realize
~と正反対 complete opposite of ~
【例】私の意見はあなたと正反対だ。
My opinion is the complete opposite of yours.
ロマンチックな romantic

上の場面の続きです。
ミルズ「僕はこういうのはほんと苦手だと分かってるんだ。
いつも遠回しに言い続けるんだ。」

I know I’m really bad at this.
I keep beating around the bush all the time.

~が苦手/下手である be bad at ~
【例】数学が苦手で、どうすれば得意になれるか分からない。
I‘m bad at math and I don’t know how to get better.
~し続ける keep ~ing
遠回しに言う、回りくどい言い方をする beat around the bush
いつも all the time

ドーソンには、どうしてもミルズに言えないことがありました。
ドーソン「まだボーデンとピートのママについて彼に何もかも話してないのよね。」

I still haven’t come clean with him about Boden and his mom.

いまだに still
(人)に何もかも話す come clean with
【例】警察に何もかも話さなきゃならない。
We have to come clean with the police.


第23話『別れの時/Let Her Go』

ハリーを診療所の放火事件で失ったケイシーは、捜査に協力する
ため、シカゴ警察に赴いています。ケイシーが複雑な思いを
しているのは、担当刑事がボイドであることでした・・・。

ハーマンたちの所有するバーは、いよいよオープンを迎えます。
ハーマン「起こったことを考慮して、延期するつもりだった。」

In light of what happened, we were gonna push it.

~を考慮して、~の観点から in light of ~
【例】この新しい証拠の観点から、調査を再開する。
In light of this new evidence, we are reopening the investigation.
(~する/した)もの/こと what
gonna = going to
延期する push

オーチスの知人女性であるロシア人が、バーを手伝いに来ること
になりました。
オーチス「彼女は6ケ月の就労ビザでここに来ているんだ。」

She’s here on a six-month work visa.

~のビザで on a ~ visa
【例】学生ビザで日本にいます。
I am in Japan on a student visa.
就労ビザ work visa

シカゴ警察に来ているケイシーは、ボイドの存在にイライラしています。
ケイシー「ボイドは誰かが賄賂を払わない限り、何もしやしないぞ。」

Voight isn’t gonna lift a finger unless someone pays him under the table.

指一本上げない、何もしない not lift a finger
【例】王は国民が飢えていたとき何もしなかった。
The king did not lift a finger when his people were hungry.
~しない限り unless ~
(人)に賄賂を払う pay someone under the table


第24話(最終話)『山あり谷あり/A Hell of a Ride』

刑務所内で火災が発生したとの通報を受け、51分署の隊員たちは現場に
駆け付けます。現場では、囚人たちが興奮していて、重傷人も出て
危険な状態です。そんななか、停電が発生してしまい、隊員たちは
囚人といっしょに刑務所内に閉じ込められてしまいます・・・。

ハーマンの妻は、5人目の子どもを妊娠中です。
ハーマン「赤ちゃんが数週間のうちに生まれる予定なんだ。」

The baby’s due in a couple of weeks.

(子どもが)生まれる予定である due
【例】出産は12月の予定よ。
My baby is due in December.
~のうちに in
2~3週間、数週間 a couple of weeks

ドーソンたちがオーナーとなっているバーの近隣に、新しい店が
オープンするようです。競合相手だったらどうしようと心配する
ドーソンとは対照的に、ハーマンは楽観的です。
ハーマン「君たちに言ったろ、近隣、活気に満ちてるんだ。」

I told you guys, the neighborhood, it’s up and coming.

君たち you guys
女性に対しても使われます。このセリフの場面でもドーソンは女性。
また、親しい間柄で使われる英語表現です。
近隣 neighborhood
活気に満ちて up and coming
【例】この地区は活気に満ちていて、いつも新しい店がオープンしている。
This area is up and coming and there are always new places opening.

セブライドから精子提供を受けたシェイ。生理が1日遅れています。
ドーソン「ベイビーシャワーの準備をするわ。」
シェイ「運を悪くしないで。そんなことを話題にするのは早過ぎるわ。」

“I get to throw the baby shower.”
“Don’t jinx it.
It’s too soon to be talking about that stuff.”

~に取りかかる、着手する get to
ベイビーシャワーを開く throw a/the baby shower
つきを悪くする jinx
~するのは早過ぎる be too soon to ~
【例】あきらめるのは早過ぎるよ。
It‘s too soon to give up.
~について話す、話題にする talk about ~
物事、事柄 stuff

 

海外ドラマ「シカゴ・ファイア」その他のシーズンへは、こちら↓から飛んでくださいね。

第1シーズン 第2シーズン 第3シーズン 第4シーズン
第5シーズン 第6シーズン 第7シーズン

 




-シカゴ・ファイア

執筆者:

関連記事

海外ドラマ「シカゴ・ファイア」の英語セリフで英会話/第3シーズン1~7話

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 海外ドラマ「シカゴ・ファイア」第3シーズン 第1話『永遠に/Always』 第2話『心の穴/Wow Me』 第3話『2人の機関員/J …

海外ドラマ「シカゴ・ファイア」の英語セリフで英会話/第2シーズン1~7話

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 海外ドラマ「シカゴ・ファイア」第2シーズン 第1話『問題の分署/A Problem House』 第2話『疑念/Prove It』 …

海外ドラマ「シカゴ・ファイア」の英語セリフで英会話/第2シーズン15~22話

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 海外ドラマ「シカゴ・ファイア」第2シーズン 第1話~第7話 第8話~第14話 第15話『候補生の心得/Keep Your Mouth …

海外ドラマ「シカゴ・ファイア」の英語セリフで英会話/第3シーズン8~14話

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 海外ドラマ「シカゴ・ファイア」第3シーズン 第1話~第7話 第8話『悲しみの渦/Chopper』 第9話『置いてけぼりの心/Arre …

海外ドラマ「シカゴ・ファイア」の英語セリフで英会話/第2シーズン8~14話

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 海外ドラマ「シカゴ・ファイア」第2シーズン 第1話~第7話 第8話『心の叫び/Rhymes with Shout』 第9話『苦渋の選 …