海外ドラマ「シカゴ・ファイア」第2シーズン
第1話『問題の分署/A Problem House』
第2話『疑念/Prove It』
第3話『真実への王手/Defcon 1』
第5話『決断の時/A Power Move』
第6話『無謀な勇者/Joyriding』
第7話『後悔/No Regrets』
第8話『心の叫び/Rhymes with Shout』
第9話『苦渋の選択/You Will Hurt Him』
第10話『最後のシフト/Not Like This』
第11話『信頼と裏切り/Shoved in My Face』
第13話『長い夜/Tonight's the Night』
第14話『不条理な結末/Virgin Skin』
第15話『候補生の心得/Keep Your Mouth Shut』
第16話『愛する者のために/A Rocket Blasting Off』
第17話『喪失と葛藤/When Things Got Rough』
第18話『絶望の淵/Until Your Feet Leave the Ground』
第19話『重荷/A Heavy Weight』
第21話『再挑戦/One More Shot』
第22話(最終話)『天国と地獄/Real Never Waits』







第1話『問題の分署/A Problem House』

セブライドは、妊娠したレネーといっしょに住む家を見つけて
うきうきしていました。しかしシェイは、彼女の予定日では計算が
合わないことを指摘します・・・。一方、ボーデン大隊長は
経費削減のため、分署の閉鎖がおこなわれていることを知ります。
51分署も閉鎖候補にあげられていましたが・・・。

セブライドは、新居を見つけて喜んでいます。
セブライド「主寝室のすぐ隣に完ぺきな赤ちゃん部屋があるんだ。」

It's got a perfect baby room, right next to the master.

It's = It has
has got = has
完ぺきな perfect
赤ちゃんの部屋 baby room
~のすぐ隣に right next to ~
【例】その小屋は湖のすぐ隣にある。
That hut is right next to the lake.
主寝室 master

シェイは、セブライドが最後にレネーと会った日を考えると、彼女の
出産予定日が合わないことを指摘します。
シェイ「出産予定日は遅くても11月の第1週目でなければならないの。」

The due date should be the first week in November, at the latest.

出産予定日 due date
~のはずである should
第1週目 the first week
遅くとも at the latest
【例】忘れずに彼女を遅くとも10時までには家に帰してね。
Make sure you bring her home by ten at the latest.

シェイはセブライドの様子を、ドーソンに話しています。
シェイ「セブライドがどのように受け止めたか想像できるでしょ。」

You can imagine how he took it.

想像する imagine
~がどのように受け止めたか how ~ took
【例】夫からの浮気の情報をどのように受け止めたの?
How did you take the cheating news from your husband?


第2話『疑念/Prove It』

飲酒運転で刑務所にいるヘザーに代わって、ケイシーが子どもたちの
面倒を見ていますが、慣れないことばかりで大変です。一方、
セブライドはレネーに、出産予定日の疑念について初めて口にしますが・・・。

レネーが実家から戻って来ましたが、なぜかセブライドはよそよそしい
態度です。
セブライド「遅れるから行かなくっちゃ、でもシフトの後で話し合おうよ?」

I'm gonna be late, so I better get going, but we'll catch up
after shift?

gonna = going to
遅れて、遅刻して late
行かなくっちゃ better get going
(最新の情報などを)話し合う catch up
【例】私たちは最新の出来事を話し合った。
We spent some time catching up on current events.

ヘザーの子どもたちを預かっているケイシーの家に、ドーソンが
やって来ました。
ドーソン「仕事に行く途中で立ち寄って、みんなどうしてるか見よう
と思ったの。」

I figured I'd stop by on my way to work, see how everyone's doing.

~と思う figure
立ち寄る stop by
仕事に出かける途中で on one's way to work
【例】白昼に仕事に出かける途中で、ナイフを突き付けられて金を奪われたよ。
I was mugged at knife-point on my way to work in broad daylight.

ドーソンはバーの客を誘って、OKの返事をもらいましたが・・・。
ドーソン「イエスと言う前に明らかにためらってたわ。」

There was a definite hesitation before he said yes.

疑う余地のない、明白な definite
ためらい、ちゅうちょ hesitation
【例】彼女は話し始める前にためらった。
There was a hesitation before she began to speak.


第3話『真実への王手/Defcon 1』

ケイシーは、ヘザーの子どもたちの面倒を見ていますが、長男の
グリフィンが反抗的な態度を取っていました。一方、シェイと
セブライドは寝室が3部屋ある新しいアパートに入居することに。
そこで、空いている1部屋をシェアしようと、オーチス、マウチ、
クルースの3人が火花を散らし始めます・・・。

グリフィンは、ケイシーに反抗的な態度を取り続けていました。
ケイシー「リュックサックを蹴らないでくれ。ランチが粉々になる。」

Please don't kick your backpack.
You're gonna smash your lunch.

リュックサック backpack
gonna = going to
粉々にする smash
【例】鏡を粉々にしちゃった。
I smashed the mirror into pieces.

シェイとセブライドのルームメイトになろうと、オーチスとクルース
は争奪戦を繰り広げています。
マウチ「どうしてお前たちは、シェイとセブライドの所に
引っ越したくてたまらないんだい?」

Why are you two so eager to move in with Shay and Severide?

~したくてたまらない be eager to ~
【例】どうして現実と人間関係から逃げたがっているんだい?
Why are you so eager to escape from reality and your relationship?
(人)の所に引っ越して来る move in with ~

マウチが、ルームメイトを抽選で決めようとしますが・・・。
マウチ「3番目の寝室はくじ引きで決めるぞ。」
オーチス「やだよ。」

"We draw straws for the third bedroom."
"No."

(棒などを使って)くじ引きをする draw straws
【例】今回は誰が決めるかくじ引きしようか?
Shall we draw straws for who decides this time?


第5話『決断の時/A Power Move』

ボーデン大隊長は、リーダーである資質を問われ、早期退職を提案
されます。一方、ショックが癒えないシェイは、記憶を失うほど
酒を飲んだり、見ず知らずの女性の部屋に泊り込んだりし始めます。
署では、ドーソンとの関係もピリピリしていましたが・・・。

セブライドの父親ベニーが、セブライドに選択の時期が来ている、と
言います。
ベニー「あちこちからボーデンは辞任寸前だと聞いている。」

I'm hearing from a lot of sources that Boden's got one foot on a banana peel.

~から聞く hear from ~
情報源 source
Boden's = Boden has
has got = has
不安定な状態で、突然の変化の危険にさらされて has/have one foot on a banana peel
【例】雇用に関しては、彼は不安定な状態かもしれない。
He may have one foot on a banana peel, employment-wise.
直訳すれば、片方の足がバナナの皮の上にある・・・面白い英語表現ですね。

一晩帰って来なかったシェイに、セブライドが話しかけます。
シェイは、セブライドからのメールにも返信していませんでした。
セブライド「君の車が木に突っ込んだんじゃないかと思いながら
目を覚ましたくないよ。」
シェイ「分かった。」

"I don't want to wake up wondering if you wrapped your car around a tree."
"I get it."

起きる、目を覚ます wake up
~ではないかと思う、~だろうかと疑問に思う wonder if ~
【例】あなたはまだ私のことを気にかけているのかしら?
I wonder if you still care for me?
車を木に突っ込ませる wrap the car around a tree
理解する、分かる get it

金を要求してくるアーサーが、だんだん横暴になってきました。困って
いるハーマンたちに、ドーソンが彼の逮捕は近い、とほのめかします。
ドーソン「アーサーは町じゅうの店から金を脅し取ってきているの。」

Arthur's been shaking down businesses all over the city.

(金品を)巻き上げる、脅し取る shake down
shaking は現在分詞。e が取れます。
店、会社 business
~じゅうの all over ~
【例】顔じゅうに白い斑点があるよ、助けて!
There are white patches all over my face, please help!


第6話『無謀な勇者/Joyriding』

セブライドがランニングに出かけると、立ち入り禁止の空き地で、ショベル
カーが倒れるのを目撃しました。駆け付けると、中には少年が閉じ込められて
いました。少年は腕を押さえておかないと、出血がひどい状態で、助けが
必要でしたが、セブライドは携帯を車の中に置いてきていました・・・。

セブライドにベスが話しかけてきて、父親のベニーはどうしている
のか、と尋ねます。
べス「ベニーがあなたと親しくしているのを知ってるの。
彼は私に電話を返してこようとしないのよ。」

I know Benny's been hanging out with you.
And he won't return my phone calls.

~といっしょに過ごす、親しくする hang out with ~
どうしても~しない won't
【例】どうして彼氏は私の家族に会おうとしないのだろう?
Why won't my boyfriend meet my family?
(人)に折り返し電話する return someone's phone call

上の場面の続きです。ベニーは1ヶ月間、家に戻っていないそうです。
べス「こんなことをあなたに押し付けてごめんなさい。」

I'm sorry to dump all this on you.

・・・を~に一方的に押し付ける dump ・・・ on ~
【例】上司がこの仕事全部を私に押し付けたって信じられる?
Can you believe the boss dumped all this work on me?

ボーデン大隊長は、辞表を提出しました。
マクラウド「あなたには十分な年金が支払われるわ。」

You're gonna walk away with a very nice pension.

gonna = going to
~といっしょに去る walk away with ~
十分な、たっぷりの nice
【例】まだたっぷり荷造りする時間があるよ。
You'll have nice time to pack.
nice には他に「素晴らしい、すてきな」などの意味もあります。
年金、恩給 pension


第7話『後悔/No Regrets』

大規模な列車脱線事故が起こり、51分署の隊員たちは現場に駆け付けます。
負傷者が大勢いて、閉じ込められている人も助けを求めていて、隊員たちは
必死の救助活動をおこないます。ボーデン大隊長は、他の部署の出動も
要請しましたが、火災現場に出動中で、人手が足りませんでした・・・。

セブライドは、この前父親のベニーといっしょにいた若い女性を
つかまえて責め立てていますが・・・。

「私がベニーと付き合ってると思ってるの?」
セブライド「そうだ。」
「私はベニーの娘、ケイティよ。」

"Do you think I'm dating Benny?"
"Yeah."
"I'm his daughter, Katie."

~とデートする、付き合う date
dating は現在分詞。e が取れます。

列車脱線事故の現場では、大勢の負傷者がいました。比較的軽傷の
患者に、ドーソンが言います。
「もっと重傷の人たちが他にたくさんいるの。」

There are a lot of others who are in worse shape.

他の人たち others
【例】私よりこの賞にふさわしい人は他にたくさんいる。
There are a lot of others who deserve this award more then I do.
~する/した(人)[関係代名詞] who
もっと悪い状態で in worse shape

ケイシーはヘザーの息子に、彼の殉死した父親のバッジを渡しています。
ケイシー「僕はすぐ後ろに並んでいたから、僕たちのバッジの数字は
1つしか離れていない。」

I was in line right after him, so our badges are only one number
apart.

並んで in line
~のすぐ後、直後 right after ~
バッジ、記章 badge
数が1つしか離れていない be only one number apart
【例】35と36は1つしか数が離れていない。
35 and 36 are only one number apart.


第8話『心の叫び/Rhymes with Shout』

シェイが突然、他の分署に異動願を出し、ドーソンたちは戸惑います。
一方、ボイド刑事が現れ、弟のリオンにギャングの潜入捜査の手伝いを
させなかったら、火事現場でのフラコの事件について調査を始める、と
クルースに脅しをかけますが・・・。

ヘザーが引っ越して、ケイシーとドーソンは荷物の片づけをしています。
ドーソン「あの子たちの世話をよくやり遂げたわね、マット。」

You did a good job taking care of those kids, Matt.

うまくやり遂げる do a good job  did は過去形
【例】私はうまく平静を装ったと思うよ。
I think I did a good job acting normal.
~の世話をする take care of ~

シェイたち3人が住んでいるアパートには、シェイのガールフレンドが
入り浸っています。
オーチス「俺が家賃を払わなきゃならなくて、彼女が払わないのは
ちょっと不公平だな。」

Kind of unfair that I have to pay rent and she doesn't.

ちょっと、多少 kind of
不公平な unfair
【例】一生懸命働いて、請求書を支払うにも十分じゃないって不公平だよな。
It's unfair that you work so hard and don't even have enough to
pay the bills.
家賃を払う pay rent

シェイとセブライドの会話から。
シェイ「私、別の消防署に異動願を出したの。」
セブライド「異動願を出した? どういう意味だ?」

"I put in a transfer to another house."
"You put in a transfer? What do you mean?"

異動願を提出する/申請する put in a transfer
【例】ハワイに異動願を提出したの、なぜってハワイには3回行った
ことがあって、向こうで彼に出会ったから。
I put in a transfer to Hawaii because I had been to Hawaii
three times and I met a guy over there.
消防署 house = firehouse


第9話『苦渋の選択/You Will Hurt Him』

クルースは、警察の潜入捜査に協力して、再びギャングと接することに
なった弟のリオンを心配します。一方、元ガールフレンドにいろいろな
物を盗まれたシェイは、仕事を欠勤して、家にも帰って来ません・・・。

お互いの気持ちを確かめ合ったドーソンとケイシー。翌朝。
ドーソン「卵か何か炒めてほしい?」

You want me to fry up some eggs or something?

・・・に~してほしいと思う want ・・・ to ~
炒める fry up
【例】彼女は玉ねぎとチリといっしょに野菜を炒めるのが好きだ。
She likes to fry up vegetables with onions and chiles.
~か何か or something

上の場面の続きです。
ケイシー「僕には1年前このチャンスがあって、失敗した。
その後ずっと後悔していたんだ。」

I had a chance at this a year ago, and I blew it.
I've been regretting it ever since.

~のチャンスがある have a chance at ~  had は過去形
1年前 a year ago
失敗する、しくじる blow  blew は過去形
後悔する regret
その後ずっと ever since
【例】子どもの頃からずっと、私はいつも科学に魅了されていた。
Ever since I was little, I was always fascinated by science.

オーチスがマウチに話しています。
オーチス「俺は何日もテレビを見ていないんだ。
チャンネルを選ばせてくれよ。」

I haven't watched TV in days.
Please let me pick the channel.

テレビを見る watch TV
何日も in days
(やりたいことを)させてやる let
チャンネルを選ぶ pick the channel
【例】僕がチャンネルを選ぶ番だよ。
It's my turn to pick the channel.


第10話『最後のシフト/Not Like This』

マクラウドの命令により、51分署は次のシフトを最後に閉鎖される
ことになりました。近隣住民たちは、不安な面持ちで訪ねてきます。
しかしケイシーたちは、最後まであきらめないことを誓い、何か
閉鎖されずにすむ方法はないか、模索し始めますが・・・。

51分署の閉鎖を知って、近隣住民がやって来ました。
「次に一番近い消防署はどこ?」

Where's the next closest one?

次に一番近い the next closest
【例】類人猿の次に人間に一番近い親戚は何?
What is the next closest relative to humans after apes?

組合長が横領の罪で逮捕されました。組合長の選挙で負けたマウチ
に、これはチャンスである、と隊員たちはハッパをかけます。
「これは不死鳥へ飛んで、翼を広げるチャンスだぞ。」
「不死鳥のようにだろ、不死鳥へじゃなくて。」

"This is a chance to fly up to phoenix and spread your wings."
"Like a phoenix, not to phoenix."

~するチャンス chance to ~
~へ飛ぶ fly up to ~
不死鳥 phoenix
翼をいっぱいに広げる spread one's wings
~のように like

ドーソンに、消防学校入学許可の通知が届きました。しかしケイシー
は、ドーソンが消防士になることを、あまり喜んでいないようです。
ケイシー「僕の正直な意見は、君はときどき考える前に行動する傾向が
あるだろ。」

My honest opinion is that you tend to leap before you look sometimes.

正直な意見 honest opinion
【例】私の正直な意見では、誰も時間を割いてそれを読まない。
My honest opinion is that no one will take the time to read it.
~しがちである、~する傾向がある tend to ~
考える前に行動する leap before one looks


第11話『信頼と裏切り/Shoved in My Face』

重傷を負ったケイシーは回復して、消防署に復帰することになりました。
しかし、ロッカーの鍵を開けようとしても、番号を思い出せません。
一方、ドーソンは今日が消防学校第1日目。51分署で励ましを受けている
ときに、ケイシーとの交際を公表しました。

今日から消防学校へ通うドーソンは、大丈夫だと言っていますが、
落ち着かない様子です。
ケイシー「どうして僕のTシャツの引き出しを整理してるんだい?」

Why are you organizing my T-shirt drawer?

整理をする organize
organizing は現在分詞。e が取れます。
【例】私はいつも本を、著者だけでなくジャンル別でも整理したくなる。
I always have the urge to organize my books by not only author,
but genre as well.
引き出し drawer

ケイシーとドーソンは、交際を公にすることにしました。
ケイシー「僕は全世界に君が僕の恋人だって知ってほしい。」

I want the whole world to know that you're my girl.

・・・に~してほしいと思う want ・・・ to ~
全世界 whole world
恋人 one's girl
【例】彼女は僕の恋人だよ。僕たちは最初から意気投合したんだ。
She is my girl. We hit it off from the start.

セブライドは消防学校で、はしご隊のクラスを受け持ちます。
セブライドの権限で、生徒を退学にすることが出来る、と聞いて。
セブライド「僕は1つのクラスしか教えないのに、そんなことが出来るの?」

Even though I'm only teaching one class, I can do that?

たとえ~でも、~にもかかわらず even though ~
【例】2回も頼んだのに、新しいシャンプーと石けんはまったくもらえなかった。
I never received new shampoo and soap even though I asked twice.


第13話『長い夜/Tonight's the Night』

大規模な停電が起こり、自家発電で電気がついている51分署は、住民たちの
避難場所となります。なかには物騒な人物も混じっていて、ナイフを持って
脅していました。止めに入ったセブライドが、逆恨みされますが・・・。

セブライドの妹ケイティは、ニューヨークでの仕事をオファーされました
が、行くかどうか迷っています。
ケイティ「とっても素晴らしいブライアンと付き合い始めたばかりだし。」

I just started seeing Brian who is incredible to me.

交際する、付き合う see
【例】ブライアンと付き合ってるの?
Are you seeing Brian?
see には他に「~を見る」などという意味もあります。
~する、~である(人)[関係代名詞]  who
信じられないほど素晴らしい incredible

ケイシーには、明らかに記憶障害があるようです。セブライドに。
ケイシー「僕がどこに道具箱を置いたか知ってるか?」

Do you know where I left my toolbox?

【例】僕がどこに住んでいるか知ってるか?
Do you know where I live?
~を置く leave  left は過去形
道具箱 toolbox

記憶障害のことを、付き合っているドーソンに話すべきだ、と言う
セブライドに。
ケイシー「気を悪くしないでほしいが、お前からの恋愛のアドバイス
だけは欲しくない。」

No offense, but the last thing I want from you is relationship advice.

悪気はない no offense
~だけは欲しくない the last thing I want
【例】あなたを傷つけることだけはしなくない。
The last thing I want is to hurt you.
恋愛関係 relationship
アドバイス、忠告 advice


第14話『不条理な結末/Virgin Skin』

セブライドの妹ケイティが拉致されてから、1日半が経過しました。
警察に任せておけないセブライドは、独自に行動し、ケイティの
居場所を突き止めます。ケイティは無事に保護されましたが、
ひどいダメージを受けていました・・・。

セブライドが、警察官に訴えています。
「ケイティは1日半行方不明のままだ。」

She's been missing a day and a half.

行方不明の missing
1日半 a day and a half
【例】男性が、ぬかるみに1日半はまり込んだあと救出された。
A man was rescued after being stuck in the mud for a day and a half.

負傷から100%回復できないでいるケイシーは、病院を訪れます。
医師は、もう一度頭にケガを負うと致命的である、と言います。
医師「もしあなたがフットボール選手なら、引退について話されている
ところよ。」

If you were a football player, they'd be talking to you about
retirement.

もしあなたが~なら if you were ~
現実とは異なることを述べている、いわゆる仮定法の用法です。
【例】もしあなたが私の立場なら、どうする?
If you were in my place, what would you do?
フットボール選手 football player
they'd = they would
~について・・・に話す talk to ・・・ about ~
引退 retirement

51分署に救急要請が入りました。男性が機械に挟まれています。
「彼のところに行こうとしたが、シャツが挟まってるんだ。」

We tried to get to him, but his shirt got caught.

~しようとする try to ~  tried は過去形
~に達する get to
挟まる get caught  got は過去形
【例】彼女のハンドバッグが電車のドアに挟まった。
Her purse got caught in the train door.


第15話『候補生の心得/Keep Your Mouth Shut』

ドーソンと消防学校で同級生だったジョーンズが、候補生として
51分署に配属されました。ジョーンズは初日から張り切り、男性
消防士たちに負けまいとするあまり、言動1つ1つが隊員たちの
気に障ります・・・。

女性消防士候補生ジョーンズが、51分署に配属されることになりました。
クルース「消防車に女性が乗るのか?
中でどんなことが起こっているのか知らないだろ。」

Having a woman in the Truck?
You don't know what goes on in there.

重量物運搬車、ここでは消防車 truck
~でどんなことが起こっているのか what goes on in ~
【例】地元住民ほど近隣でどんなことが起こっているのか、よく知る者はいない。
No one knows what goes on in our neighborhood better than our local citizens.

セブライドの妹ケイティを襲った犯人は、釈放されました。
オーチス「奴は誘拐と暴行の罰を逃れるのか?」

He just gets away with kidnapping and assault?

罰を逃れる、ただで済む get away with
【例】金を盗んでただで済むと思うなよ。
You can't get away with stealing money.
誘拐 kidnapping
暴行 assault

意を決した様子のセブライドが、クラークに話しかけています。
「ちょっと助けが必要なんだ。個人的なお願いだ。」

I'm gonna need a little help with something.
Personal favor.

gonna = going to
~について助けが必要である need help with ~
個人的なお願い personal favor
【例】彼がどのような個人的なお願いをしたのか分からない。
I'm not sure what sort of personal favor he asked for.


第16話『愛する者のために/A Rocket Blasting Off』

セブライドの妹ケイティを誘拐しながら釈放されたキーラーが、
行方不明になりました。セブライドはボイド刑事に呼ばれ、
アリバイがなければセブライドが容疑者になる、と告げますが・・・。

ボイド刑事はセブライドに、ルームメイトのシェイについて尋ねています。
ボイド刑事「彼女はお前の恋人か?」
セブライド「レズビアンでなければ、おそらくそうでしょう。」

"Is she your girlfriend?"
"Probably would be if she wasn't a lesbian."

恋人、彼女 girlfriend
もし~でなければ~でしょう[仮定法] would ~ if _ wasn't ~
【例】もし魔法使いに生まれていなければ、ハーマイオニーはどんな仕事を
選んでいるだろう?
What job would Hermione choose if she wasn't born a witch?
同性愛者、レズビアン lesbian

上の場面の続きです。
ボイド刑事「もっといいアリバイが思いつかなければ、お前は容疑者だ。」

Unless you come up with a better alibi, you're a suspect.

~でない限り、もし~でなければ unless
思いつく、考えつく come up with
【例】どうやってアイデアを思いつくの?
How do you come up with an idea?
アリバイ alibi
容疑者 suspect

消防学校で実技試験に落ちたドーソンは、再度試験を受けるつもりです。
ケイシーに。
ドーソン「私がまだ消防士になるつもりでいるのは知ってるでしょ。」

You know I'm still planning on being a firefighter.

まだ、今もなお still
~するつもりである plan on ~ing
planning は現在分詞。n が重なります。
【例】記録を塗り替えるつもりよ。
I'm planning on breaking a record.
消防士になる be a firefighter


第17話『喪失と葛藤/When Things Got Rough』

救急要請を受けた51分署の隊員たちは、アパートの火災現場に到着
します。2階では、男性がうつ伏せに倒れていて、その下から
子どもたちと妻が出てきました。明らかに男性は、家族を助ける
ため犠牲になったようですが・・・。

ロッカールームで、隊員たちが話しています。
ハーマン「マウチが日本のマリから別れの手紙を受け取ったよ。」
マウチ「終わった。」
オーチス(小声で)「まだ付き合ってたのか?」

"Mouch got a Dear John letter from Mari in Japan."
"It's over."
"They were still together?"

恋人から別れの手紙を受け取る get a Dear John letter
got は過去形
【例】これまでに恋人から別れの手紙を受け取ったことがあるかい?
Have you ever got a Dear John letter before?
終わって、おしまいになって over

ジョーンズの父親は地区次長。彼はジョーンズを事務職に就けたがって
います。51分署としては、彼に逆らえません。
ケイシー「彼女の父さんは業界の偉いさんだ。」

Her dad is too far up the food chain.

パパ、お父さん dad
上の方で、上部で far up
食物連鎖、ここでは消防署の業界 food chain

ミルズはジョーンズに忠告します。
「消防署内の人とは恋愛関係にならないほうがいいよ。」

You don't want to get involved with someone in house.

[ you を主語にして]~しないほうがいい not want to ~
【例】オリーブオイルを色で判断しないほうがいいよ。
You don't want to judge an olive oil by its color.
~と恋愛関係になる get involved with ~
消防署 house = firehouse


第18話『絶望の淵/Until Your Feet Leave the Ground』

ドーソンとシェイは休暇を取って、女同士の小旅行に出かけます。
しかし出かける直前に、ドーソンはケイシーと気まずい状態になって
しまいました。一方、父親によって事務職に回されそうなジョーンズは、
1日署を休んで、肩をつける、と言いましたが・・・。

いっしょに住むアパートを探しているドーソンとケイシー。
しかしケイシーは、探すのをやめるべきではないか、と言い出します。
ケイシー「僕たち何ヶ月もこれをしようって言い続けている。
まだ実現してない。こんなに難しいはずないだろ。」

We've been saying we'd do this for months.
It still hasn't happened.
It shouldn't be this hard.

We've = We have
言い続けている[現在完了進行形] have been saying
何ヶ月も for months
~のはずはない shouldn't
【例】トリック・オア・トリートに年齢制限はないはずである。
There shouldn't be an age limit for trick-or-treating.
こんなに[副詞] this
難しい hard

マウチは、出会い系サイトに自分の写真をアップしましたが、誰からも
反応がありません。シェイにアドバイスを求めた、というマウチに。
「つまりお前はレズビアンに、彼女が男に何を求めるのか尋ねたのか?」

You basically asked a lesbian what she looks for in a man?

要するに、つまり basically
質問する、尋ねる ask
~に何を求める、期待する what _ look(s) for in ~
【例】僕は独身で、女の子に何を求めるかといったら性格だよ。
I am single and what I look for in a girl is her personality.

上の場面の続きです。
ミルズ「このプロフィール写真は削除して、新しいのを載せよう。」

We are deleting this profile picture and putting up a new one.

削除する delete
deleting は現在分詞。e が取れます。
プロフィール写真 profile picture
掲載する、載せる put up
【例】もし見たいのなら、ちょうどブログに写真を載せたところよ。
I just put up a picture on my blog if you want to see it.


第19話『重荷/A Heavy Weight』

ブルームのことが放っておけないセブライドは、彼に依存症克服の
ための入院を勧めました。後日、セブライドが同僚の隊員たちを
連れて見舞いに訪れると、ブルームはいなくなっていました・・・。

ブルームの見舞いに訪れたセブライドたちに。
受付「こんなことを言わなければならないのは残念ですが、ブルーム
さんはご自分で退院されました。」

I'm sorry to have to tell you this, but Mr. Bloom checked himself out.

残念に思って sorry
~しなければならない have to ~
自分の意思で退院する check oneself out
【例】彼は私が自分の意思で退院したという事実を好まなかった。
He didn't like the fact that I checked myself out.

上の場面の続きです。
セブライド「どれくらいもった?」
「28日間のプログラム中、約12時間。ましなほうよ。」

"How long did he last?"
"About 12 hours into a 28-day program. I've seen worse."

どれくらいの間 how long
続く、持ちこたえる last
およそ、約 about
_日間のプログラム _-day program
もっとひどいものを見る see worse  seen は過去分詞形
【例】「映画はどうだった?」「まだましだよ。」
"How did you like the movie?""I've seen worse."

ルームシェアを始めたオーチスとクルースですが、ケーブルテレビ代
などで、もめてばかりです。
クルース「すべてのものを半々に分けるって賛成したろ。」

We agreed we were gonna split everything 50-50.

同意する、賛成する agree
gonna = going to
~を半々に分ける split ~ 50-50 ( fifty-fifty )
【例】家事はパートナーと半々に分けるつもりよ。
I'm gonna split the housework 50-50 with my partner.
すべてのもの everything


第21話『再挑戦/One More Shot』

ドーソンの、消防士実技試験の再テストの日が近づいてきました。
ドーソンはその日、ぎりぎりまでシフトが入っていました。救急要請に
応えて、シェイとともに現場に駆け付けてみると、そこには出産
間近の妊婦がいましたが・・・。

ボーデン大隊長の彼女だったドナが、妊娠しました。
ボーデン大隊長「私もこの年で父親になるとは思ってもみなかった。」

I didn't expect to be a father at this age either.

~することを期待する expect to ~
この年齢で at this age
【例】この年ではデートするのはもっと難しいのよ、だってもう恋人が
いるって思われるから。
At this age, it's more difficult to date because people just assume
that you're already taken.
~も~しない either

マウチは、マリとの思い出の品だった、日本に関連する品物を
ガレージセールに出そうと思っています。鍋について説明しています。
マウチ「日本のオムレツを料理するのに使われる、長方形の鍋だよ。」

A rectangular pan, used for cooking Japanese omelets.

長方形の rectangular
浅い鍋、平鍋 pan
~するのに使われる used for ~
【例】その陶器は何に使われていたんだい?
What was the pottery used for?
オムレツ omelet

昇進して他部署に異動したクラークの後任として、ニューハウスが
51分署に配属されました。
ハーマン「51分署の新人の仕事は運が悪いって彼(ニューハウス)に言うか?」
「彼が災いを断つ人かもよ。」

"Do we tell him the "new guy at 51" job is jinxed?"
"Maybe he'll be the one to break the streak."

新人 new guy
仕事、職、任務 job
つきを悪くする、不運をもたらす jinx
~する人 the one to ~
【例】いつも最初にメールする人でいるのにはうんざりだ。
I'm tired of always being the one to text first.
災いを断つ break the streak


第22話(最終話)『天国と地獄/Real Never Waits』

土曜日に結婚式を挙げることになったボーデン大隊長は、ハーマン
に付き添い人を頼みます。一方、実技試験に合格したドーソンは
候補生として105分署に配属されることに。しかし、その分署は
女性消防士に対して偏見を持っていました・・・。
ボーデン大隊長「ハーマン、まさに私が探していた男だ。」
ハーマン「その出だしでいいことが得られたためしがない。」

"Herrmann, just the man I'm looking for."
"Nothing good ever comes out of that opening."

まさに just
~を探す look for
何も~ない nothing
(結果などが~から)得られる、生まれる come out of
【例】何か悪いことが起こると、そこから良いことも生まれるよ。
If something bad happens, something good will come out of it.
出だし opening

副業として人捜しをしているというニューハウスに、ミルズが
父方の親戚を探してほしい、と依頼します。
ミルズ「時間代を払うよ。」
ニューハウス「いや、ビールを2~3おごってくれたらいいよ、
僕はとんでもない酒飲みだぜ。」

"I'll pay you for your time."
"No, just buy me a few beers, and I'm a hell of a drinker."

~の代価を払う pay for ~
おごる buy
ビール beer
すごい、ひどい、とんでもない hell of a
【例】彼女はとんでもなく魅力的な女性だ。
She is a hell of an attractive woman.
酒飲み drinker

消火活動が終わったあと、隊員たちは天井を調べています。
オーチス「これのこつって何かあるのか?」
ハーマン「ああ。経験だ。」

"Is there some sort of trick to this?"
"Yeah. Experience."

何らかの some sort of
~のこつ trick to ~
【例】誰かバラ油の強い匂いを消すこつを教えてくれる?
Can anyone tell me the trick to take out the strong smell of rose oil?
経験 experience



海外ドラマ「シカゴ・ファイア」その他のシーズンへは、こちら↓から飛んでくださいね。
第1シーズン 第2シーズン 第3シーズン 第4シーズン
第5シーズン 第6シーズン 第7シーズン