海外ドラマ「シカゴ・ファイア」第4シーズン
第1話『新たな火種/Let It Burn』
第2話『陰謀の終局/A Taste of Panama City』
第3話『愛しい命/I Walk Away』
第4話『いい日はきっと来る/Your Day Is Coming』
第5話『小さな結婚式/Regarding This Wedding』
第6話『動き出した歯車/2112』
第7話『秘密/Sharp Elbows』
第8話『追いつめられて/When Tortoises Fly』
第9話『帰るべき場所/Short and Fat』
第10話『51分署の悲劇/The Beating Heart』
第11話『竜巻/The Path of Destruction』
第12話『信じる心/Not Everyone Makes It』
第13話『青天の霹靂/The Sky Is Falling』
第14話『踏み出す勇気/All Hard Parts』
第15話『表と裏/Bad for the Soul』
第16話『出馬の代償/Two T's』
第17話『小さな亡きがら/What Happened to Courtney』
第18話『揺れる気持ち/On the Warpath』
第19話『誇り高き歩み/I Will Be Walking』
第20話『最後のインタビュー/The Last One for Mom』
第21話『湧き出る思い/Kind Of A Crazy Idea』
第22話『崩壊への1分/Where the Collapse Started』
第23話(最終話)『愛する人へ/Superhero』







第1話『新たな火種/Let It Burn』

火災の通報があり、51分署の隊員たちが駆け付けてみると、燃えている
家屋に消防車がたどり着けないように、近隣住民が車を止めて妨害を
していました。住民によると、燃えている家は、犯罪の巣窟で、あのまま
燃えてしまえばいい、と言いますが・・・。

セブライドは、ボーデン大隊長に呼ばれました。
「ここ3隊での離職率の高さが本部で待ったをかけられた。」

The high rate of turnover here at Squad 3 has raised a red flag
at headquarters.

高い率 high rate
離職者数 turnover
隊、班 squad
待ったをかける、警告を促す raise a red flag
【例】大学院課程をやめることは待ったがかかるかな?
Does quitting a graduate programme raise a red flag?
本部、司令部 headquarters

セブライドの現在の階級は、小隊長ですが・・・。
「君から階級をはく奪する。」

We're stripping you of your rank.

・・・から~をはく奪する、奪う strip ・・・ of ~
【例】プライバシーの権利を奪われるよ。
They would strip you of your privacy rights.
stripping は現在分詞。p が重なります。
階級 rank

新しく、レスキュー隊のリーダーとして配属されたパターソン
中隊長が、セブライドにレスキュー隊に残ってほしい、と言います。
パターソン中隊長「君の消防士としての評判は、問題になっていない。」

Your reputation as a firefighter is not in question.

~としての評判 reputation as ~
【例】彼を生徒にしておくと、彼の怠惰さで私の講師としての評判が影響を受ける。
If I keep him as a student, his laziness will affect my reputation as a tutor.
消防士 firefighter
問題になっていて in question


第2話『陰謀の終局/A Taste of Panama City』

ケイシーとドーソンは、ドーソンが妊娠したことをしばらく黙って
いようと思っていました。しかしボーデン大隊長に移動願いを
話したとき、ついしゃべってしまい、一挙に51分署全員がおめでたを
知ることになります・・・。

ドーソンは、火災調査局への異動を申し出ます。
ドーソン「セブライドが私のために電話をかけてくれまして、
火災調査局に欠員があります。」

Severide already made a call on my behalf, and there's a spot
open at OFI.

すでに already
電話をかける make a call  made は過去形
(人)のために、(人)に代わって on someone's behalf
職が空いていて、欠員があって spot open
【例】1名欠員があります。
They have one spot open.
火災調査局 OFI = Office of Fire Investigation

上の場面の続きです。ボーデン大隊長は、ドーソンの異動願いを聞いて
驚きます。
ボーデン大隊長「君を81隊から失うのは残念だ、消防士になるために
ありとあらゆることをしたあとなのに。」

I'm gonna hate losing you off 81, after everything you did to
become a firefighter.

gonna = going to
残念に思う hate
~から・・・を失う lose ・・・ off ~
losing は現在分詞。e が取れます。
ありとあらゆることをしたあとに after everything one did
【例】ありとあらゆることを彼女にしてあげたあとに、どうして僕の元カノ
はとても意地が悪いんだ?
Why is my ex being so nasty to me after everything I did for her?
~になる become
消防士 firefighter

ケイシー「(妊娠を発表するのは)少なくとも6週間待とうと思ったんです。」

We thought we'd wait at least six weeks.

思う、考える think  thought は過去形
we'd = we would
待つ wait
少なくとも at least
【例】少なくとも5ドルはかかるでしょう。
It will cost at least five dollars.


第3話『愛しい命/I Walk Away』

火災調査局に勤めるドーソンは、一連の放火事件のあと、あらゆる土地を
購入している大物実業家が怪しいと目をつけました。一方ブレットは、
救命活動の最中に取り上げた赤ん坊が、名前も付けられずにいることに
心を痛めていましたが・・・。

51分署は遅延活動を疑われています。実際は、付近の住民たちが車を駐車
して妨害していたのですが・・・。
ケイシー「あの火事で50人の人が外にいたはずなのに、誰も名乗り出ないのか?」

Must've been 50 people outside that fire, and not one of them
comes forward?

Must've = Must have
~したはずである must have
屋外に、外側に outside
~の一人も~ない not one of ~
名乗り出る come forward
【例】あまりにも恥ずかしくて名乗り出て、だまされたとは認めない。
They are too embarrassed to come forward and admit to being conned.

ボーデン大隊長は、ブレットを呼び出します。
ボーデン大隊長「君はChicago Medに立ち寄って、幾度となく赤ん坊を
訪ねているそうだな。」

I heard that you stopped off at Chicago Med to pay him a visit,
more than a few times.

~だそうだ hear  heard は過去形
~に立ち寄る stop off at ~  stopped は過去形
~を訪ねる、見舞う pay someone a visit
幾度となく more than a few times
【例】私、幾度となく”やべえ”って言っちゃったんだよね。
I found myself saying 'holy shit' more than a few times.

セブライドの現在の彼女が、セブライドの車に乗って51分署に登場です。
クルース「彼女に車を貸したのか?
僕には見させてもくれないのに。」

You let her borrow your car?
You don't even let me look at your car.

~することを許す let
【例】母はミニスカートをはかせてくれなかった。
My mother didn't let me wear a miniskirt.
借りる borrow
~さえ、~すら even
~を見る look at


第4話『いい日はきっと来る/Your Day Is Coming』

倒れたドーソンは一命を取り止めましたが、彼女とケイシーは赤ん坊を
失いました。51分署の隊員たちもショックを受けます。一方、ドーソンが
調べていた放火事件を受け継いで、セブライドがファイルを盗まれた
パソコンの科学捜査を依頼します。その結果、内部の犯行であることが
わかりましたが・・・。

放火の証拠を裏付けるファイルが、何者かに盗まれ、セブライドは
マドックスの弁護をしている元カノ、ジェイミーを訪ねます。
ジェイミー「私を何かで非難したいなら、しなさいよ。」

If you want to accuse me of something, do it.

~したい want to ~
~で・・・を非難する accuse ・・・ of ~
【例】つい先日、誰かが私を無神経だと非難した。
Recently someone accused me of being insensitive.
何か something

ジェイミーは、証拠のファイルを盗んでいない、と主張します。
ジェイミー「情報が私に転がり込んできたの。
それは盗むのとはとんでもなく大違いよ。」

Information fell into my lap.
That is a hell of a lot different than stealing.

情報 information
(人)に転がり込む、ひょっこり舞い込む fall into someone's lap
fell は過去形
とんでもない a hell of a
【例】このベルは、とんでもなく大きな音がするわよ。
This bell makes a hell of a noise.
~と違う、異なる different than ~
盗む steal

事故現場に派遣された51分署の隊員たち。庭中が感電している現場
に少年が取り残されていました。電力会社が15分後に到着するとの
報告がありましたが・・・。
ハーマン「15分どころか5分もないよ。」

You don't got 5 minutes, let alone 15.

got[くだけた言い方]= have got = have
~は言うまでもなく、まして~なんて let alone
【例】彼はとても疲れていたので,走るどころか歩くこともできなかった。
He was too tired to walk, let alone run.


第5話『小さな結婚式/Regarding This Wedding』

結婚式を控えたカップルと、その家族たちが火事に巻き込まれます。出動
した51分署の隊員は、彼らが結婚式を延期せざるを得なくなったと聞き、
消防署を式の場所に提供しよう、と提案します。早速ボーデン大隊長に
相談しますが、上司のリドルに目を付けられている大隊長は、いったん
断ります・・・。

流産を乗り越えたドーソンが、はしご隊に戻ってくることになりました
が、リドルは懐疑的です。
リドル「私が気にかけていることは、この女性が仕事に戻る用意が
できているかどうかだけだ。」

All I care about is whether or not this woman's ready to go back
to work.

私が(~することは)~だけ all I ~
気にかける、関心がある care about
【例】私が関心があるのはお金と自分の容姿だけだよ。
All I care about is money and my looks.
~かどうか whether or not
~する用意ができている be ready to ~
仕事に戻る go back to work

リドルがボーデン大隊長に言います。
「君は部下に甘すぎるんだ、だから51分署に関しては多くの頭痛の種が
あるんだ。」

You're too soft on your people, and this is why we've got so many
headaches involving 51.

甘い soft
【例】私はときどき子どもたちに甘すぎる。
I'm too soft on my kids sometimes.
soft には他に「柔らかい」などの意味があります。
部下 people
だから~なのである this is why
we've = we have
have got = have
頭痛の種 headache
~に関する involving

ドーソンが51分署に戻って来ました。
ドーソン「私を雪のひとひらのように扱う人は、誰でも喜んで歯を殴るわよ。」

I am happy to knock anyone's teeth out who treats me like a snowflake.

喜んで~する be happy to ~
【例】必要なら喜んで手伝うわよ。
I am happy to help if needed.
殴り倒す knock out
(複数の)歯 teeth 単数形は tooth
~する(人・人たち)[関係代名詞] who
・・・を~のように扱う treat ・・・ like ~
雪片、雪のひとひら snowflake


第6話『動き出した歯車/2112』

局長の座を狙うリドルは、51分署が自分の出世の邪魔になると考え、
パターソン中隊長を取り込もうとしています。一方、緊迫の事故現場で、
パターソン中隊長の明らかに間違った指示を無視したセブライドは、
処分を受けることになりますが・・・。

リドルは、パターソン中隊長を呼び出して話をしています。
「君は第3隊を市で最高の隊にしたい、そうだろ?」

You want Squad Three to be the best squad in the city, right?

・・・に~してほしいと思う want ・・・ to ~
隊、班 squad
そうですよね[同意・確認] right
【例】私の言ってることを信じてない、そうでしょ?
You don't believe what I'm saying, right?

上の場面の続きです。リドルは、51分署に目を付けています。
リドル「我々はそれぞれ常に正確に、専門的に仕事をしなければならない、
でないとチームは失敗する。」

We each have to do that job correctly and professionally every time,
or the team fails.

それぞれ、めいめい each
仕事をする、役目を果たす do a job
正確に correctly
専門的に professionally
常に、いつも every time
でなければ、さもないと or
【例】一生懸命勉強しなさい、でないと試験に落ちるよ。
Study hard, or you'll fail the exam.
失敗する fail

51分署の隊員たちは、火災現場から母子を助け出しました。母子の兄の
ボブがお礼を言いますが、彼はRushのコンサートスタッフでした。
ボブ「金曜日に告知して、(チケットは)だいたい30分で売り切れた。」

They announced Friday and it sold out in, like, 30 minutes.

告知する、発表する announce
完売する、売りつくす sell out  sold は過去形
~の間に、~のうちに in
おおよそ、ほぼ like
【例】その家は、築後20年というより40年くらいだ。
The house is more like 40 years than 20 years old.


第7話『秘密/Sharp Elbows』

隣人に、身に覚えのない暴行罪で訴えられたボーデン大隊長は、隊員たち
に実情を話します。ドーソンは、裏に局長の座を狙っているリドルが
絡んでいるのではないか、と推理しますが・・・。

ボーデン大隊長は、刑事に呼ばれます。
ウィーラー刑事「彼女(セリーナ)の家のドアをけ破った?」
ボーデン大隊長「そうだ、依頼どおりに。」

"Kicked her door down?"
"At her request, yes."

け破る kick down
(人)の依頼/希望により at someone's request
【例】あなたの依頼により、参考文献のリストを送ります。
At your request we'll send you a list of references.

ボーデン大隊長は、ハーマンたちに暴行罪で訴えられていることを
話します。
「あなたの評判を考えると、こんなことはばかげてると分かるはずだ。」

Given your reputation, they got to know this is nuts.

~を考えると given ~
【例】あなたの忙しいスケジュールを考えると、どうやって本を読む時間を
作り出すのですか?
How do you squeeze time to read books given your busy schedule?
評判 reputation
~しなければならない got to
ばかげた、くだらない nuts

上の場面の続きです。ハーマンはボーデン大隊長に、弁護士の名刺を
渡します。
ハーマン「彼女はシンディー(ハーマンの奥さん)の子ども時代からの
親友だ。とても有能な刑事事件弁護士だ。」

She's Cindy's best friend from childhood.
She's a high-powered criminal defense attorney.

親友 best friend
子ども時代からの from childhood
【例】彼は子ども時代から飛行機に興味を持っていた。
He was interested in planes from childhood.
非常に有能な high-powered
刑事事件弁護士 criminal defense attorney


第8話『追いつめられて/When Tortoises Fly』

セリーナが荷物を取りに戻って来て、ボーデン大隊長の妻ドナと口論に
なります。夜中に騒ぎを起こしてしまったため、ますます事態は
ボーデンたちに不利になります。ボーデンが証人のリストに載っている
ため、一連の事件は、裏でマドックスが操っていると思われますが、
証拠がありません・・・。

51分署で。ブレットは、出勤してこないチリを心配しています。
ブレット「ここにいないし、私のメールのどれにも返事してないの。」

She's not here, and she's not responding to any of my texts.

~に返事する respond to ~
~のどれにも any of ~
メール text
【例】私のメール受け取った?
Did you get my text?

自転車を止めていたボレッリは、キャップに注意されます。
「お前は隊のテーブルとバイクラックの違いが分からないのか?」

Can't you tell the difference between the Squad table and a bike rack?

~と~の違いが分かる tell the difference between ~ and ~
【例】コンシーラーとリップスティックの違いが分からないわ。
I can't tell the difference between concealer and lipstick.
隊、班 squad
バイクラック bike rack

ハーマンは、キャンプカーから亀を助け出しましたが・・・。
ドーソン「例えば、R2-D2か何かだと思ったの?」

Did you think it was, like, R2-D2 or something?

その~、例えば like
R2-D2 映画「スター・ウォーズ」シリーズに登場するキャラクター。
~か何か or something
【例】コーヒーか何か要ります?
Would you like coffee or something?


第9話『帰るべき場所/Short and Fat』

51分署の隊員たちが、事故現場に向かうと、ドーソンが見物していた
野次馬から、女性消防士であることを侮辱されました。ドーソンは
キレて言い返しましたが、なぜかその様子がビデオに撮られていて、
テレビのニュースで流れてしまいます・・・。

オーチスは、オースティンという男性のことをネットで調べていました。
「ブレットに花を持って来たやつかもしれない。」

It might be the guy that brought Brett flowers.

かもしれない might
やつ、男 guy
~する/である(人・物・事)[関係代名詞] that
花を持って来る bring flowers  brought は過去形
【例】彼氏が今日仕事場に花を持って来たの。
My boyfriend brought me flowers today at work.

ボーデン大隊長の逮捕など、51分署では不可解な出来事が続発して
いました。
スーザン「私は普段は陰謀説を唱える人ではないけれど、つながりが
あると思う?」

I'm not normally a conspiracy theorist, but do you think there's a
connection?

通常は/普段は/いつも~ではない not normally
【例】私は普段は根に持つタイプの人間ではない。
I'm not normally the kind of person who holds on to grudges.
陰謀説を唱える人 conspiracy theorist
つながり connection

ドーソンが通行人にキレた様子が、なぜか録画されていました。
ニュースキャスター「一人の女性消防士が理性を失ったようです。」

One female firefighter appears to have lost her cool.

女性消防士 female firefighter
~のように思われる/見える appear to ~
理性を失う、カッとなる、キレる lose one's cool  lost は過去分詞形
【例】私は理性を失って「お願いだから、やめて!」と叫んだ。
I lost my cool and shouted "For goodness sake, stop!".


第10話『51分署の悲劇/The Beating Heart』

フレディに刺されたハーマンの容態は深刻でした。フレディを51分署に
招き入れたクルースは、強く責任を感じます。一方で、警察が捜索する
フレディの行方は分からず、クルースはギャングの巣窟に一人で入って
ゆきますが・・・。

マウチはプロポーズしようと思っていたのですが、ハーマンが重傷を負い・・・。
マウチ「しばらく延期したほうがいいんじゃないかな。」

It's probably best I just put it off for a while.

~すべきだ、~するのが一番良い it's best ~
【例】あなたと私は政治について話さないほうがいいと思う。
I think it's best you and I don't talk about politics.
おそらく probably
延期する put off
しばらくの間 for a while

上の場面の続きです。ハーマンの妻シンディは、プロポーズを延期しなく
てもいい、と言います。
シンディ「あなたたち二人が婚約するのを見るのは、私たちみんなの、
とりわけクリストファー(ハーマンのこと)の気力を高めるわ。」

It'll boost all of our spirits, especially Christopher's, to see
you two engaged.

(人)の気力を高める boost someone's spirit
【例】走ることは私の心を解き放し、体をリラックスさせ、気力を高めるのに役立つ。
Running helps me free my mind, relax my body, boost my spirit.
特に、とりわけ especially
婚約して engaged

見舞いに来ているドーソンが、ハーマンに話しかけます。
「私の指導者がそばにいていじめてくれないと、私は仕事がちゃんと
出来ないの。」

I can't do my work right without my mentor around to bully me.

仕事をする do one's work
適切に、望ましく right
~がそばにいないと without ~ around
【例】君がそばにいないと絶対うまくやり遂げられないよ。
I'll never make it through without you around.
指導者、助言者 mentor
いじめる bully


第11話『竜巻/The Path of Destruction』

オーチスは、ブレットがまだオースティンと会っているらしい様子が
気になります。いつも”いい人”止まりで終わってしまう自分を
変えようと、オーチスはドーソンに相談しますが・・・。

退院したハーマンは、早々に51分署に復帰します。
妻のシンディ「あと数日待ったほうがいいんじゃないの。」

Maybe you should give it a few more days.

待つ give it
【例】あと数ヶ月待ってごらん、どれほど事態が落ち着くかびっくりするだろう。
Just give it a few more months, you'd be quite surprised how things settle.
あと数日間 a few more days

ブレットのことが気になるオーチスは、ドーソンに話しかけます。
オーチス「ブレットがまだ、あのオースティンってやつと会ってるって
知ってたか?」
ドーソン「彼のどこがいいのか分からないわ。」

"Did you know that Brett was still seeing that Austin guy?"
"I don't know what she sees in him."

いまだに、今もなお still
やつ、男 guy
~のどこがいいのか what someone sees in ~
【例】彼ってとってもつまらない。どこがいいんだか。
He's so boring. I don't know what she sees in him.

上の場面の続きです。オーチスは、自分が女性にモテないことを
嘆いています。
オーチス「必ず、女の子はいつも他の男を選ぶんだ、いつも。」

Without fail, the girl always picks the other guy, always.

必ず、間違いなく without fail
選ぶ pick
【例】上司がありきたりな仕事に僕ばかり選んだらどうしよう?
What do I do if my boss always picks me for mundane tasks?
他の男 other guy


第12話『信じる心/Not Everyone Makes It』

しばらく様子のおかしかったチリを心配していたドーソンは、兄で刑事の
アントニオから、チリの妹が亡くなっていたことを聞きます。ボーデン
大隊長はチリに休暇を勧めますが、チリは拒否します。チリにお悔やみを
言うブレットやドーソンにも、チリは頑なな態度を取りますが・・・。

ボーデン大隊長は、チリに休暇を勧めます。
「望むなら、予備要員に電話を入れて、誰かに来てもらって、君の
代理を務めてもらうが。」

If you want, I'll put a call in to the relief pool,
have someone come in, fill in for you.

望むなら if you want
~に電話を入れる put a call in to ~
交代/予備要員 relief pool
(人に)~させる、してもらう[使役] have
~の代理を務める fill in for ~
【例】私の代わりを務めてもらえないかしら?
Can you please fill in for me?

上の場面の続きです。
チリ「差し支えなければ、忙しくしているほうがいいんです。」

I prefer to stay busy, if that's okay.

~するほうがいい prefer to ~
忙しくしている stay busy
差し支えなければ if that's okay
【例】よければ、仕事場での最初の1週間について話したいです。
I'd like to talk about my first week at work, if that's okay.

モテるために、ドーソンのアドバイスを聞いて、オーチスはひげを
剃りました。ところが・・・。
ブレット「口ひげはどうしたの?好きだったのに。」
ドーソン「あらら。」

"What happened to the mustache? I loved the mustache."
"Oops."

~はどうしたの? what happened to ~?
口ひげ mustache
おっと、しまった oops 発音は[ウープス]といった感じです。
【例】しまった!レモンタルト落としちゃった。
Oops! I dropped the lemon tart.


第13話『青天の霹靂/The Sky Is Falling』

消防署対警察署のボクシングマッチがおこなわれることになりました。
51分署からは、ボレッリが出ることになります。一方、ブレットは
チリに関する良くない噂を耳にします。その後チリは、パートナーを
変えてほしい、とボーデン大隊長に申し入れますが・・・。

ボクシングマッチがおこなわれることになりました。
ハーマン「俺が気にかけるのは誰が51分署のために戦うかだけだ。」

All I care about is who's fighting for 51.

私が関心がある/気にかけるのは~だけである all I care about ~
【例】私が関心があるのは自分の将来だけだ。
All I care about is my future.
~のために戦う fight for ~

ブレットはチリに関する、新しい情報を耳にします。
「大隊長がついに削り取る(異動させる)まで、3人のパートナーを
溶かした(交代させた)んだよ。」

Burned through three partners before the chief finally scraped
her off.

~を溶かしてしまう burn through
パートナー partner
大隊長 chief
ついに、とうとう finally
削り取る scrape off

ケイシーがボーデン大隊長と話しています。
ケイシー「用事で行くところがあります。」
ボーデン大隊長「最大でも30分だぞ。」

"I need to run an errand."
"Thirty minutes, tops."

~する必要がある need to ~
用事に行く run an errand
最大でも tops
【例】最大でも20分で戻って来るよ。
I'll be back in 20 minutes tops.


第14話『踏み出す勇気/All Hard Parts』

チリは元気ではしゃいでいるかと思えば、次の瞬間にはむっつりして
キレていました。不安定な状態は、妹の悲劇が原因だと思われて
いましたが、実はチリはこっそり勤務中に飲酒していました。その
様子にセブライドが気づいて・・・。

ケイシーは、市民から議員に立候補しないか、と持ち掛けられます。
ケイシー「光栄に思います。誰か見つかるといいですけど、
僕は政治家じゃありません。」

I'm flattered.
And I hope you find someone.
But I'm not a politician.

光栄に思う、嬉しく思う flattered
【例】光栄に思いますが、お断りしなければなりません。
I'm flattered but have to decline.
政治家 politician

チリとブレットは救急の要請に応えています。鍵がかかって入れない
部屋の中で、男性が倒れていました。ブレットたちは、窓越しに
弟に指示を与えます。
「シャツを手に取って、ボールみたいに丸めて、お兄さんの足に
詰め込んでみて。」

Take your shirt, and wad it up into a ball,
and try to pack it into your brother's leg.

~を取る take
~をボールみたいに丸める wad ~ up into a ball
【例】10個の輪ゴムを手に取って、ボールみたいに丸めてね。
Take ten rubber bands and wad them up into a ball.
~しようとする try to ~
~に詰め込む pack into ~
脚 leg

チリは断酒会に参加することになりました。チリを車で送って来た
セブライドが言います。
「俺に電話するのが一番つらかったろ。」

Calling me was the hardest part.

~に電話する call
一番つらいこと、最も困難な部分、ヤマ hardest part
【例】ブートキャンプで一番つらかったことは何ですか?
What was the hardest part of boot camp for you?


第15話『表と裏/Bad for the Soul』

議員に立候補したケイシーのもとへ、早速支援をするという人物が
訪れてきました。しかし話をよく聞いてみると、それぞれ自分の
ために便宜を図ってほしい裏の事情がありました・・・。


ケイシーはボーデン大隊長に、議員に立候補することを報告します。
「もっと早く大隊長のところに来るべきでしたでしょうが、
まだ自分の決断を熟考していました。」

I probably should have come to you sooner,
but I was still weighing my decision.

~するべきだった(のにしなかった) should have +過去分詞
もっと早く sooner
(決定するために)熟考/検討する weigh
weigh には他に「重さを量る」などの意味もあります。
決断、決心 decision
【例】買おうか買わないか決断を熟考している。
I'm weighing my decision to buy or not to buy.

オーチスが、51分署の隊員たちに話しています。
「コニーが電話で、はしご隊の大規模な人事異動について話しているのを
聞いちゃったんだ。」

I just overheard Connie on the phone talking about
a major personnel change for Truck.

ふと耳にする、立ち聞きする overhear  overheard は過去形
電話で on the phone
~について話す talk about ~
【例】同僚たちが私について話しているのをふと耳にした。
I overheard some coworkers talking about me.
大規模な、大幅な major
人事異動 personnel change

ブレッドはジミーに、最近の不満をぶちまけています。
「チリは私を限界まで追い込んで、カッとなったの。」

Chili pushed me to my limit and then flamed out.

~を限界まで追い込む push ~ to one's limit
【例】彼は私を限界まで追い込むって分かってた。私を精一杯走らせるって。
I knew he would push me to my limit.
He would make me run my hardest.
カッとなる flame out


第16話『出馬の代償/Two T's』

マウチのバチェラーパーティを主催しようと、ハーマンが張り切って
いました。しかしそんなハーマンにマウチは、トルーディの弟が
仕切ることになっている、と切り出します。さらに・・・。


マウチ「これで言わなきゃならなくなったんだが、ええと、
ローガン(トルーディの弟)が新郎付添人なんだ。」

This brings us to the point where I tell you,
uh, Logan is the best man.

~の程度までくる、~しなければならない bring to the point where ~
【例】私の心の平穏が脅される程度までくるのは決して許さなかった。
I never allowed them to bring me to the point where my inner peace became threatened.
あー、えー、ええと uh
新郎付添人、ベストマン best man

はしご隊に新しく、ドーソンの友人キッドが配属されてきました。
ドーソン「セブライドの名前を言ったら、あなたの顔が50色調分
赤くなったじゃない。」

I said Severide's name, and your face turned all 50 shades of red.

真っ赤になる、赤面する turn red
【例】男の子としゃべると赤面する。
My face turns red when I talk to boys.
色調、色合い shade

セブライドは、以前ビールを持ってキッドの家に行ったことがあるの
ですが・・・。
セブライド「あの研修コースの期間中ずっと、君が結婚してるなんて
まったく分からなかった。」

I had no idea for the entire length of that training course
that you were married.

まったく分からない have no idea  had は過去形
全体の、全部の entire
~の期間中 for the length of ~
【例】旅の期間中ずっと、おおよそ20~30人のハイカーを一日中見た。
I saw roughly 20-30 hikers throughout the day for the entire length of the trip.
訓練コース、研修コース training course
結婚した、既婚の married


第17話『小さな亡きがら/What Happened to Courtney』

市会議員の選挙の日が近づいてきました。ケイシーの対立候補は、
あらゆる手段を講じて選挙に勝とうとしてきます。しかしケイシーは、
これ以上シフトに穴をあけたくないため、最終討論会を欠席して
消防士としての職務を優先します・・・。


ガス漏れ現場に出動した51分署は、子どもの犠牲者を発見します。
ボレッリ「あそこで何が起こったと思います?」
ケイシー「知らないほうがよく眠れるぞ。」

"What do you think happened there?"
"You'll sleep better if you don't know."

起こる happen
(~より)よく眠る sleep better
【例】男性のほうが女性よりよく眠れるって知ってた?
Did you know that men sleep better than women?

ドーソンは市会議員の選挙の日、みんなでモリーズで飲もうと提案
しますが・・・。
ケイシー「僕が負けたらどうなるんだ、みんなそこでカモの連中
みたいに座ってボーッとしているのか?」

What if I lose, and we're all sitting around there
like a bunch of suckers?

もし~だったらどうなるか what if ~
座ってボーッとする sit around
sitting は現在分詞。t が重なります。
【例】創造性のある人は、座ってボーッとして何もしない時間が必要である。
Creative people need time to just sit around and do nothing.
~のように like ~
たくさんの、大勢の a bunch of
カモ、だまされやすい人 sucker

上の場面の続きです。
ドーソン「半分の人は投票日がいつか知りさえしないのよ。」

Half of them don't even know when election day is.

~の半分 half of ~
【例】第10話を見るためだけに夜の半分を起きていた。
I stayed up half of the night just to see an episode 10.
~さえ、~ですら even
選挙日、投票日 election day


第18話『揺れる気持ち/On the Warpath』

ケイシーの、議員としての仕事が始まりました。ケイシーは出動した
火事現場の建物で、劣悪な断熱材が使われていたことを知ります。
建設を手がけたギャロを、市の請負業者から外そうとしますが・・・。

セブライドは火災現場での救出作業中に、やけどを負います。
セブライド「かろうじて日焼け程度だよ。大したことないさ。」

It's barely a sunburn. It's no big deal.

かろうじて barely
(ひどい)日焼け sunburn
大したことない no big deal
【例】作文を書くことは大したことじゃないよ。
Essay writing is no big deal.

現場の建物は、異常に火の回りが早かったため、ケイシーたちは
不審に思っていました。
ケイシー「一体あの壁は何で作られてたんだ?」

What the hell were those walls made out of?

一体全体(驚き・怒り) the hell
【例】一体どこに行ってたのよ?
Where the hell have you been?
壁 wall
~で作られている made out of

マウチとトルーディの結婚式で、ケイシーとドーソンは、少し
気まずい雰囲気になります。ケイシーは言い訳をして席を立ちます。
ケイシー「式の前にマウチとトルーディにお祝いを言うチャンスが
なかった。」

I didn't get a chance to congratulate Mouch and Trudy before
the ceremony.

~するチャンスを得る get a chance to ~
【例】私が送ったあの資料に目を通すチャンスはあった?
Did you get a chance to look over that document I sent over?
祝いの言葉を述べる congratulate
式 ceremony


第19話『誇り高き歩み/I Will Be Walking』

クルースは、オーチスの背中にあざがあるのを見つけます。オーチス
はブレットに相談しますが、病院へ行くように諭されます。しかし
重大な病気であるかもしれないことを恐れたオーチスは、血液検査を
受けずに帰ってしまいます・・・。


モリーズの売り上げが、前年より落ちてきていました。
キッド「90%のバーはお粗末な経営のせいでつぶれるのよ。」

90% of bars go under because of poor management.

バー bar
失敗する、つぶれる go under
~のせいで because of ~
【例】彼の会社は景気の後退のせいでつぶれた。
His company went under because of the economic slowdown.
went は go の過去形
お粗末な経営 poor management

議員になったケイシーに、住民が訴えています。
「ギャングは私たちの近隣を紛争地帯に変えているわ。」

They're turning our neighborhood into a war zone.

・・・を~に変える turn ・・・ into ~
【例】なぜ君は何でも冗談に変えないと気が済まないんだ?
Why do you have to turn everything into a joke?
近隣、近所 neighborhood
紛争地帯 war zone

ボレッリは、救急要請で助けた女性にすっかり気に入られ、お茶まで
ご馳走になりました。それを、ボーデン大隊長は問題である、と言います。

ボレッリ「大幅な遅れとかいったものではありません。」
ボーデン大隊長「でも遅れはあった。」
ボレッリ「最大でも5分そこにいただけです。」

"It wasn't like a big delay or anything."
"But there was a delay."
"I was there 5 minutes, tops."

~のような、みたいで like ~
大幅な遅延、遅れ big delay
~か何か、~とかいったもの or anything
最大で tops
【例】戻って取ってくるよ、5分、最大でも10分で。
I'll go back and get it. Five, 10 minutes, tops.


第20話『最後のインタビュー/The Last One for Mom』

ケイシー宛の郵便物の中から、1万ドル入りの木箱が出てきました。
賄賂の疑いをかけられたくないケイシーは、刑事のアントニオに届け
ます。しかしなぜか倫理審査会が出てきて、ケイシーを追い詰めよう
とし始めます・・・。


オーチスは、ブレットの説得も聞かず、血液検査を受けようとしません。
オーチス「俺のいとこは33歳まで医者に診てもらったことがなかったんだぜ。」

My cousin waited till he was 33 to ever see a doctor.

いとこ cousin
~するのを・・・まで待つ、・・・まで~しない wait till ・・・ to ~
【例】なぜ30歳まで結婚しちゃだめなの?
Why do you need to wait till 30 to get married?
医者に診てもらう see a doctor

倫理審査会は、ケイシーが1万ドルを数日間保管していたのではないか、
と言います。
ケイシー「お金は郵便物と一緒にあった。シフト外に来た可能性がある。」

The money was with my mail.
It could have come in off shift.

~と一緒に with ~
郵便物 mail
~したかもしれない、~した可能性がある could have +過去分詞
【例】ホテルのドアロックは、偽造のマスターキーでたやすく不正侵入された可能性がある。
Hotel door locks could have been easily hacked by fake master keys.
非番 off shift

上の場面の続きです。
ケイシー「あなたは賄賂を調べるためだけにここに来たのではないような
気がしてきた。」

I'm getting the feeling you're not just here to investigate the bribe.

~といった気持になる、~のような気がする get the feeling ~
getting は現在分詞。t が重なります。
【例】私たちはここで歓迎されていないような気がしてきた。
I'm getting the feeling that we're not welcome here.
調査する investigate
賄賂 bribe


第21話『湧き出る思い/Kind Of A Crazy Idea』

火災現場で少年を助けたドーソンは、彼の事が気になってしかたあり
ません。少年には家族がなく、里親を探すことになると知り、ドーソン
は自分が里親になれないか模索し始めますが・・・。


ブレットは、救命現場で意識不明になった学生を運び出しました。
ブレット「友達が通報するまで時間がかかりすぎたの、その子が
大丈夫だって言い続けてたから。」

His friends waited too long to call it in,
'cause the kid kept saying he was fine.

~するまで時間がかかりすぎる wait too long to ~
【例】転職するまで時間がかかりすぎた。
I waited too long to change jobs.
通報する call in
~し続ける keep ~ing  kept は過去形
大丈夫な fine

モリーズで働き始めたキッドは、500ドルで新しい製氷機を買い入れました。
キッド「ハーマン、この機械は2週間で元が取れるわよ。」

Herrmann, this machine pays for itself in two weeks.

~の代金を支払う pay for ~
それ自体 itself
【例】その仕入れ商品は1年足らずで元が取れる。
The purchase pays for itself in less than a year.
2週間で in two weeks

キッドとハーマンは、セブライドに意見を聞いています。
「そのような上等な角氷に、いくら余分に払う用意がある?」

How much extra would you be willing to pay for a premium cube
like that?

いくら余分に how much extra
【例】クルージングを予約するのに、いくら余分に払わなきゃならないんだ?
How much extra do we have to pay to book a cruise?
~する用意がある、進んで~する be willing to ~
上等な、高品質の premium
角氷 cube = ice cube
そのような like that


第22話『崩壊への1分/Where the Collapse Started』

セブライドと一夜を共にしたキッドのもとへ、元夫のグラントがやって
来ます。彼は寝ないで曲作りをしていると言い、様子が変でした。キッドは
心配しますが・・・。


療養中のオーチスの代わりに、屈強な男性が交代要員として51分署に
配属されてきました。ポジションを取られると思ったオーチスは、
事務のコニーに演劇のチケットをプレゼントします。マウチとハーマンは、
オーチスもいっしょに行くべきだ、と言います。
「相手もなしに女性を劇場に送り込んじゃいけない。」

You can't send a lady to the theater without a date.

・・・を~に送り込む send ・・・ to ~
女性、婦人 lady
劇場 theater
デートの相手 date
【例】彼女をパーティーに連れて行ってもいい?
Can I bring a date to the party?

51分署に、キッドの元夫が訪ねてきました。
グラント「君のお気に入り、Manny'sのコーンビーフを買ってきたよ、
君がアカデミーにいたときに僕がしたみたいにね。」

I got your favorite, corned beef from Manny's,
like I did when you were in the academy.

買ってくる get  got は過去形
お気に入り favorite
コーンビーフ corned beef
私がしたように like I did
【例】昨日私がしたように、あんなきれいな虹を見るとは想像もしていなかった。
I never imagined I'd see that beautiful rainbow like I did yesterday.
アカデミー、専門学校 academy

グラントを見て、ハーマンが話しています。
「あれが俺の子どもの誕生日に俺を見捨てた野郎か?」

Is that the dude who left me high and dry on my kid's birthday?

やつ、野郎 dude
~する/した(人)[関係代名詞] who
(人)を見放す、見捨てる leave someone high and dry
left は過去形
【例】昨夜私を迎えに来るのを忘れたとき、あんたは本当に私を見捨てたわよね。
You really left me high and dry when you forgot to pick me up last night.


第23話(最終話)『愛する人へ/Superhero』

ドーソンは、ルイを養子に迎えるために、アパート探しを始めますが、
なかなかうまくいきません。一方ジミーは、ボーデン大隊長が兄に救出
のための1分を与えたことが納得いかず、頑なな態度を取り続けます・・・。

ドーソンが養子を迎えるためには、新しいアパートに住むことが必須条件です。
ドーソン「私に3日、最大でも4日ください、住居査察の準備が整います。」

Give me three, four days tops, and I'll be ready for a home inspection.

最大でも tops
準備が整う be ready for ~
【例】泳ぎ方を身につければ、すぐにトライアスロンの準備が整うよ。
I'll be ready for the triathlon as soon as I learn how to swim.
住居査察 home inspection

上の場面の続きです。
児童福祉局職員「他の立派な里親家族が並んで待っているの。」

There are other worthy foster families in line.

他の other
立派な、尊敬すべき worthy
里親家族 foster family
families は複数形。y が i に変わります。
一列になって in line
【例】人気の遊園地の乗り物に700人が並んで待っている。
There are 700 people in line for a popular amusement park ride.

アパート探しを続けるドーソンに、ハーマンが提案します。
ハーマン「シンディと僕は、ガレージの上に姻戚用のアパートを持っているんだ。」

Cindy and I, we got an in-law apartment above our garage.

got[くだけた言い方]= have got = have
姻戚、姻族 in-law
【例】彼女は義理の両親とウマが合わなかった。
She could not get along with her in-laws.
アパート apartment
上に above
ガレージ、車庫 garage


海外ドラマ「シカゴ・ファイア」その他のシーズンへは、こちら↓から飛んでくださいね。
第1シーズン 第2シーズン 第3シーズン 第4シーズン
第5シーズン 第6シーズン 第7シーズン

スポンサードリンク