映画で英会話

映画「ダークナイト」の英語セリフで英会話/心の底では,の英語 deep down

投稿日:2018-02-05 更新日:

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】

このページの目次:
映画のあらすじ
セリフで覚えるネイティブ英語表現
特に覚えておきたい英語表現

映画「ダークナイト」あらすじ

□■2008年アメリカ映画「ダークナイト」■□
“The Dark Knight”
(主な出演俳優・女優)
Christian Bale, Heath Ledger, Aaron Eckhart, Michael Caine,
Maggie Gyllenhaal, Gary Oldman, Morgan Freeman
クリスチャン・ベールヒース・レジャーアーロン・エッカート
マイケル・ケインマギー・ギレンホールゲイリー・オールドマン
モーガン・フリーマン、他出演より

(あらすじ)
新任の地方検事であるハービー・デント(アーロン・エッカート)は、
犯罪の多いゴッサム・シティの救世主として期待されていました。

ブルース・ウェイン(クリスチャン・ベール)は相変わらず、
バットマンとして悪と闘い続けていましたが、ハービーが
レイチェル(マギー・ギレンホール)と交際していることに
関しては複雑な思いでした。

そんなゴッサム・シティに、狂気のジョーカー(ヒース・レジャー)
が現れ、バットマンに挑戦状をたたきつけます。

バットマンが正体を現さない限り、ジョーカー
の犠牲になる市民は増える一方です。

ブルースは、ついに記者会見で正体を明かすことを覚悟しましたが、
その会見上で、ハービーがおとりになるため、自分がバットマンで
あると発表しました。

ハービーの思惑どおり、ジョーカーは彼を追って姿を現しますが・・・。

ジョーカー役の故ヒース・レジャーが、ゴールデングローブ賞・
アカデミー賞助演男優賞を受賞し、絶賛された作品です。

 

映画「ダークナイト」のセリフで覚えられる
使える、お役立ちネイティブ英語表現




レイチェル(マギー・ギレンホール)とハービー(アーロン・エッカート)
が食事をしていると、偶然ブルース(クリスチャン・ベール)たちが
やって来ました。

ブルース「テーブルを2つ付けよう。」

 

 

Let’s put a couple of tables together.

~しよう(じゃないか)[提案・勧誘] let’s ~
(複数のものを)ひとまとめにする put together

(同種類のものとして一緒に扱われる)2つ couple
【例】リンゴ2個
a couple of apples
==========================================

上の場面の続きです。

ハービー「させてもらえるかな。」
ブルース「ああ、だいじょうぶ。僕の店だ。」

 

 

“I’m not sure that they’ll let us.”
“Oh, they should. I own the place.”

(望む行為を)させてやる、することを許す let
(自分のものとして)持つ、所有する own

店、飲食店 place
【例】ハンバーガーの店ダフィー
Duffy’s Hamburger place
==========================================

ハービーが、やっと会えたバットマンに言います。

ハービー「君は連絡しにくい男だな。」

 

 

You are a hard man to reach.

~しにくい男 a hard man to ~
【例】彼は話しにくい男です。
He is a hard man to talk to.

連絡する、接触を持つ reach
==========================================

テレビに映っているハービーを見て、ゴードン警部補(ゲイリー・
オールドマン)が言います。

ゴードン「やつはテレビ映りがいい。」

 

 

Our boy looks good on the tube.

(親しみをこめて年齢の別なく)やつ、男 boy
見栄えがよい、格好がよい look good
テレビ[米話] the tube
==========================================

ジョーカー(ヒース・レジャー)から、脅迫ビデオが送られてきます。

ジョーカー「バットマンはマスクを脱いで投降せよ。」

 

 

Batman must take off his mask and turn himself in.

~を外す、脱ぐ take off
マスク、仮面 mask
投降する、敵に降参する turn oneself in
==========================================

自らの正体を明かそうと思っていたブルースですが、ハービーが
自分がバットマンであると発表しました。

アルフレッド「彼(ブルース)は記者会見まで行ったのですよ。」
レイチェル「ただ傍観してたわ。」

 

 

“He went down to the press conference.”
“He just stood by.”

~まで出かけていく、~に赴く go down to
went は go の過去形です。

記者会見 press conference

(近くにいて)かかわらないでいる、傍観する stand by
stood は stand の過去形です。
==========================================

ジョーカーは捕まりましたが、ハービーが行方不明になりました。
ハービーの行方を尋ねるゴードン警部補に。

ジョーカー「時間によって一か所にいるかもしれないし、バラバラかも。」

 

 

Depending on the time, he may be in one spot or several.

~によって、~次第で depending on
【例】気分によって言うことが違うね。
You say different things depending on your mood.

~でありうる、~かもしれない[可能性] may
(特定の)場所 spot
よく考えると怖ろしいセリフです・・・。
==========================================

バットマンがジョーカーに言います。

バットマン「心の底では、誰しもがお前と同じくらい邪悪だと?
お前だけだ。」

 

 

Deep down, everyone’s as ugly as you?
You are alone.

心の底では、本心では deep down

・・・と同じくらい~ as ~ as ・・・
(道徳的に)忌まわしい、醜悪な、邪悪な ugly

(行動・意見などの点で)ひとりで、孤立して alone
==========================================
My special gratitude to the US movie, “The Dark Knight”

映画「ダークナイト」のセリフで学ぶ、特に覚えておきたい
英語表現 「心の底では、本心では deep down」

「心の底では、本心では」を英語で表現したかったら、deep down
が使えます。
deep という英単語の意味は「深く」、
down は「下方へ」などという意味がありますね。
そこから連想して deep down で「心の底では、本心では」を言い表すことが
できます。早速、例文を見ていきましょう。

1、心の底では、僕は重要な人物になりたかったんだ。

Deep down, I wanted to be someone that mattered.

2、彼女は軽率に見えるが、心の底ではとても真面目な人だ。

She seems frivolous, but deep down she’s a very serious person.

3、心の底では、あなたが私を本当に愛しているのが分かる。

Deep down, I know you love me really.

4、大丈夫なふりをしているけど、心の底ではとても孤独に感じるの!

I pretend to be alright, but deep down I feel so alone!

5、心の底では勝てないと分かってたと思う。

Deep down I think I knew we wouldn’t win.

・・・いかがでしたか?
「心の底では、本心では deep down」、いろいろな場面で使える英語表現ですね。
ぜひ覚えて、使ってみてくださいね。




おすすめ関連記事
映画「バットマン・ビギンズ」の英語セリフで英会話
映画「ダークナイト ライジング」の英語セリフで英会話
ヒース・レジャーのインタビューで英会話
俳優名で映画を探す
女優名で映画を探す
年代で映画を探す

-映画で英会話
-, ,

執筆者:

関連記事

映画「インフェルノ」のセリフで英会話/英語表現 in the name of

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 このページの目次: 映画のあらすじ セリフで覚えるネイティブ英語表現 特に覚えておきたい英語表現 映画「インフェルノ(2016)」あ …

映画「スクール・オブ・ロック」の英語セリフで英会話

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 □■2003年アメリカ映画「スクール・オブ・ロック」■□ “The School of Rock” Jack …

映画「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」の英語セリフで英会話

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 □■2004年アメリカ映画「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」■□ “Harry Potter and the Pri …

映画「トゥームレイダー」のセリフで英会話/英語表現 bad

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 ♪/♪/2001年アメリカ映画「トゥームレイダー」♪/♪/ “Lara Croft: Tomb Raider&#8221 …

映画「ボーン・レガシー」のセリフで英会話/~を経験して,の英語 through

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 このページの目次: 映画のあらすじ セリフで覚えるネイティブ英語表現 特に覚えておきたい英語表現 映画「ボーン・レガシー」あらすじ …