その他海外ドラマ

海外ドラマ「ダウントン・アビー 華麗なる英国貴族の館」の英語セリフで英会話/第4シーズン1~8話

投稿日:

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】

海外ドラマ「ダウントン・アビー 華麗なる英国貴族の館」第4シーズン

第1話/Episode 1
第2話/Episode 2
第3話/Episode 3
第4話/Episode 4
第5話/Episode 5
第6話/Episode 6
第7話/Episode 7
第8話/Episode 8


第1話/Episode 1

マシューが突然の交通事故でこの世を去ってから6ヶ月。メアリーはいまだ
立ち上がれず、息子のジョージも乳母に任せっきりでした。一方、イーディス
は、ロンドン在住の編集者との交際を深めていきますが、彼の離婚には高い
ハードルがありました・・・。

 

オブライエンが突然、屋敷を去りました。
コーラ「オブライエンは私に何も言わなかったのよ、カーソンさん、一言も。」

She didn’t say anything to me, Mr Carson, not a word.

[否定文で]何も(~ない) anything
一言も~ない not a word
【例】君の手帳は一言も書いてないね。
There’s not a word in your notebook.




今日はバレンタインデー。使用人たちは浮き上がっています。ヒューズに。
カーソン「私もロマンスに全く縁がないわけではないんですぞ、もしそれが
あなたがほのめかしていることなら。」

I am not a complete stranger to romance if that’s what you’re implying.

完全な complete
~とは縁がない人 a stranger to ~
【例】私は優秀さとは縁がなかったの。
I was a stranger to excellence.
ロマンス、恋愛 romance
(~する)もの、こと what
ほのめかす、暗示する imply


第2話/Episode 2

マシューの遺品がダウントンアビーに届き、マシューが自分の全財産をメアリーに
遺す主旨の手紙を書いていたことが分かりました。一方、侍女のエドナは、
奥様の大切なものを台無しにしてしまますが、トーマスの入れ知恵で、アンナの
せいにしてしまいます・・・。

 

メアリーがマシューの遺産を継ぐと、事が大きく変わってきます。ロバートに。
コーラ「あなたは所有地を単独で管理するほうがいいんでしょ、王冠をメアリーと
分け合わずにね。」

You would prefer to be in sole charge of the estate and not share the crown with Mary.

~であることを好む、~であるほうがいい prefer to ~
唯一の sole
~を管理して in charge of ~
所有地 estate
・・・を~と分け合う share ・・・ with ~
【例】自家製のピザをあなたと分けるわ。
I’ll share some homemade pizza with you.
王冠 crown

メアリーはマシューの遺品をそっと置きました。
メアリー「マシューは私の味方だって思い出すために、ずっと化粧台に置いておくわ。」

I shall keep it on my dressing table to remind me that Matthew is on my side.

(場所に)ずっと置き続ける keep
化粧台 dressing table
~に思い出させる remind
~の味方である be on one’s side
【例】たぶん私は誰の味方でもないの。
Maybe I‘m on nobody’s side.


第3話/Episode 3

ダウントンアビーでは、有名な歌手を招いて音楽会が開かれ、大勢の招待客が
訪れました。カーソンたち使用人は大わらわです。そんな中、やたらとアンナ
にちょっかいを出してくる男性使用人がやって来て、ベイツは不快に思いますが・・・。

 

上流階級に混じったブランソンは、マナーが分かりません。
バイオレット「彼女を閣下と呼んじゃだめ。使用人や儀式での役人はいいけど、
社交場では公爵夫人と呼ぶのよ。」

Don’t call her Your Grace.
For a servant, or an official at a ceremony, but in a social situation, call her Duchess.

~を呼ぶ call
【例】馬面と呼ばれていたときを思い出すわ。
I remember when they use to call me horseface.
閣下 Your Grace
使用人 servant
役人 official
式典、儀式 ceremony
社交場 social situation
公爵夫人 Duchess

ローズが蓄音機を出して来ましたが、それはマシューのものだったので、メアリー
は思い出して動揺してしまいます。
アンナ「ローズ様はそれを持って来てもらって、お嬢様に思い出させるべき
ではありませんでしたわ。」

She shouldn’t have had it bring down and set off your memories.

~するべきではなかった(なのにしてしまった) shouldn’t have +過去分詞
【例】そんなこと言うべきじゃなかったわ。
I shouldn’t have said that.
(物を)~してもらう[使役] have  had は過去分詞
下へ持って来る bring down
誘発する set off
思い出、記憶 memory  memories は複数形


第4話/Episode 4

事件があって以来、ベイツを受け入れられなくなってしまったアンナは
彼との別居を決意します。突然のアンナの変貌ぶりに、ベイツは戸惑います。
一方、ギリンガム卿はメアリーのことで頭がいっぱいになってしまったようで・・・。

 

ベイツと別居する、というアンナに。
ヒューズ「何が起こったにしてもベイツさんのせいではないでしょう、間違いなく。」
アンナ「もちろん違うわ。」

“Whatever happened was not Mr Bates’s fault, surely?”
“Of course not.”

何が起こったにしても whatever happened
【例】ことわざがあるわ。何が起こったにしても素晴らしい、何が起こっているにしても
素晴らしい、何が起こるにしても同様に素晴らしい。
There’s a saying: Whatever happened was good. Whatever is happening is good.
Whatever will happen, will also be good.
責任、(~の)せい fault
疑いなく、間違いなく surely
もちろん of course not

メアリーは、ギリンガム卿のプロポーズを断りました。トムに。
メアリー「私、これからの長い期間後悔するかもしれない、と密かに恐れている
ことをしたばかりなの。」

I’ve just done something which I have a sneaking fear
I may regret for a long time to come.

何かをする、行動を起こす do something  done は過去分詞形
~するところの[関係代名詞] which
恐れている have a fear
密かな sneaking
後悔する regret
これからの長い期間 for a long time to come
【例】お祝いはこれからの長い期間続くだろう。
Celebration will continue for a long time to come.


第5話/Episode 5

アンナがどうしても真相を話そうとしないため、ベイツはヒューズから事件に
ついて聞き出しました。アンナとベイツ夫妻は絆を取り戻しましたが、ベイツ
は密かに復讐を誓っていました・・・。

 

メアリーが、アンナが屋敷に戻っていることを不思議に思っています。
アンナ「奥様とお嬢様両方をお世話していたとき、そのほうが簡単に思われたのです。」

It seemed easier when I was looking after Her Ladyship as well as you.

~と思われる seem
容易な、簡単な easy  easier は比較級
~の世話をする look after
奥様 Her Ladyship
~も~も、~だけでなく~も as well as
【例】多くの移民は英語だけでなく他のたくさんの言語を話すことが出来る。
Many immigrants can speak English as well as many other languages.

小作人が農業を続けたい、と訴えてきました。ロバートは前向きな返事をしますが・・・。
メアリー「父さんは同意するのね、彼がリース契約を更新する権利がない
にもかかわらず。」

You agree, even though he has no right to renew the lease?

同意する、賛成する agree
~にもかかわらず even though
~する権利がない has no right to ~
【例】彼には私たち家族の私事に口出しする権利はありません。
He has no right to interfere in our family affairs.
更新する renew
賃貸借、リース契約 lease


第6話/Episode 6

バイオレットの部屋から高価なものが次々紛失し、新しい庭師であるペグを
疑った彼女は彼を解雇しますが・・・。一方、ダウントンアビーでは、
ロバートの誕生日パーティーに向けて、ローズがサプライズをしたい、と
張り切っています。

 

また、バイオレットの部屋から物がなくなりました。
バイオレット「ペグがまた部屋に入って来たら、とても高価な日本の根付が
見当たらないの。」

He comes into the room again and a very valuable piece of Japanese netsuke is missing.

~に入って来る come into ~
高価な valuable
1個 piece
(あるはずの物が)見当たらない missing
【例】 私の名前がリストから漏れている。
My name is missing from the list.

アルフレッドが料理人になるためダウントンアビーを離れ、新しい下僕が必要に
なりましたが・・・。
カーソン「モールズリーさんは、格言にもあるとおり、チャンスがあったのですが
逃したのです。」

Mr Molesley has, as the saying goes, had his chance and missed it.

格言にもあるとおり as the saying goes
【例】昨日のニュースほど古いものはないのです、格言にもあるとおり。
There is nothing older than yesterday’s news, as the saying goes.
チャンスがある have one’s chance  had は過去・過去分詞形
(機会などを)逃す miss


第7話/Episode 7

未婚で子どもを身ごもってしまったイーディスは、ロンドンへ行き、こっそり
闇医者を訪ねるつもりでいました。一方屋敷では、相変わらずメアリーと
ブレイクの仲は険悪でした。しかし、いっしょに泥まみれになって、ブタを助けた
ことがきっかけで、お互いの気持ちがほぐれていきます・・・。

 

メアリーはアンナに、私ってお高いかしら?と聞いています。
アンナ「正直に、それともお嬢様のメイドのように答えてほしいですか?」

Do you want me to answer truthfully or like a lady’s maid?

・・・に~してもらいたい want ・・・ to ~
【例】駅まで連れて行ってもらいたいわ。
I want you to take me to the station.
正直に truthfully
~のように like ~
メイド、お手伝いさん maid

ブレイクは養豚施設まで歩いて行きましょう、と提案します。
メアリー「かなりの道のりよ、でも構わないわ、あなたが本当にそうしたいのなら。」

It’s quite a long walk, but I don’t mind, if you really want to.

かなりの、相当な quite a/an
【例】かなり古いホテルだけど、部屋はそれほど高くなかったよ。
It is quite an old hotel but the room was reasonable.
長い道のり long walk
構わない not mind
あなたがそうしたいのなら if you want to


第8話/Episode 8

ロンドンに買い物に行ったはずのローズは、黒人歌手のジャックとこっそり
会っていました。ダウントンアビーでは、ギリンガム卿がまたやって来る
ことになり、ついにアンナは従者に襲われたことをメアリーに告白します・・・。

 

ギリンガム卿は、メアリーに夢中のようです。
「メアリー様とギリンガム卿はお互いに惚れているのよ、でもそれほど単純な
ことではないんでしょ?」

They’re sweet on each other, but it’s not as simple as that, is it?

~にべたぼれである be sweet on ~
お互いに each other
~ほど・・・ではない not as ・・・ as ~
【例】それはあなたが思っているほどひどくないわよ。
It’s not as horrible as you think it is.
単純な simple

ローズは黒人歌手のジャックと婚約した、とメアリーに話しています。
ローズ「どんな犠牲を払おうと構わないし、秘密にしておくつもりもないわ。」

I don’t care what it costs and I won’t keep it a secret.

気にかけない、構わない not care
どんな犠牲を払うか what it costs
【例】YouTubeスターになるにはどんな犠牲を払うか考える必要がある。
You need to consider what it costs to become a YouTube star.
~を隠す、秘密にする keep ~ a secret

 

海外ドラマ「ダウントン・アビー 華麗なる英国貴族の館」
その他のシーズンへは、こちら↓から飛んでくださいね。

第1シーズン 第2シーズン 第3シーズン 第4シーズン
第5シーズン 第6シーズン




-その他海外ドラマ
-

執筆者:

関連記事

海外ドラマ「アフェア 情事の行方」の英語セリフで英会話/第2シーズン6~10話

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 海外ドラマ「アフェア 情事の行方」第2シーズン エピソード1~5 エピソード6 エピソード7 エピソード8 エピソード9 エピソード …

海外ドラマ「フォーリング スカイズ」の英語セリフで英会話/第3シーズン6~10話

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 海外ドラマ「フォーリング スカイズ」第3シーズン 第1話~第5話 第6話『戦士の暴走/BE SILENT AND COME OUT』 …

海外ドラマ「シェイムレス 俺たちに恥はない」の英語セリフで英会話/第7シーズン7~12話

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 海外ドラマ「シェイムレス 俺たちに恥はない」第7シーズン 第1話~第6話 第7話『リアム、小学校に行く!』 第8話『店、売ったよね? …

アガサ・クリスティー原作海外ドラマ「そして誰もいなくなった」他の英語セリフで英会話

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 アガサ・クリスティー原作海外ドラマ 「検察側の証人」The Witness for the Prosecution 「そして誰もいな …

海外ドラマ「13 サーティーン/誘拐事件ファイル」の英語セリフで英会話

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 海外ドラマ「13 サーティーン/誘拐事件ファイル」とは? ある家から、おびえた様子の女性が裸足で外に出て来ました。彼女は 走り出し、 …