その他海外ドラマ

海外ドラマ「エクスタント」の英語セリフで英会話/第2シーズン1~7話

投稿日:2017-09-29 更新日:

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】

海外ドラマ「エクスタント インフィニティ」第2シーズン

第1話『脅威 覚醒』
第2話『変異』
第3話『未来へのビジョン』
第4話『暗号解読』
第5話『新境地』
第6話『平和的な共存』
第7話『絆』
第8話~第13話


第1話『脅威 覚醒』

無事に地球に戻って来たモリーは、聴聞会で、地球外生命体による
脅威は去った、と証言します。一方、夫のジョンは、イーサンを
復活させることに専念していました。が、モリーが研究所を訪れる
と、ジョンと助手のジュリーの様子が変でした・・・。

 

モリーは、聴聞会で証言しています。
モリー「疑いもなく、そこには生命体がいます。」

Without a doubt, there is life out there.

疑いもなく、紛れもなく without a doubt
【例】疑いもなく、彼は有罪よ!
Without a doubt, he’s guilty!
生命体[集合的] life




モリーはトビー将軍に、エイリアンとの間の息子について
尋ねています。
モリー「最後にもう一度だけ聞かざるをえなかったの。」

I just had to ask you one last time.

最後にもう一度 one last time
【例】要点を伝えるために最後にもう一度試させて。
Let me try one last time to get my point over.

夫のジョンは、アンドロイドのイーサンを復活させることに
成功したようです。
ジョン「思ったよりずっと時間がかからなかったよ。」

It took much less time than I expected.

~より時間がかからない take less time than ~
took は過去形です。
【例】もっと健康になるのは、思うより時間がかからないかも。
Getting healthier may take less time than you think.

 


第2話『変異』

モリーはリクター捜査官に、エイリアン侵略の話をしますが、予想どおり、
まったく信じてもらえません。一方、シェパード将軍のチームは、
エイリアンの青年を追い詰めますが、突然味方同士で攻撃を始めて
しまいます・・・。

 

モリーは、リクター捜査官に、エイリアン侵略の話をしますが、
まったく信じてもらえません。
リクター捜査官「薬の時間だ。飲めば火星人が消えるかも。」

It’s time for your meds.
Maybe it’ll make the Martians go away.

~の時間である it’s time for ~
【例】夕食の時間だよ。
It’s time for dinner.
薬剤 meds = medications
~させる[使役] make
火星人 Martian
消え失せる go away

ジュリーはイーサンのために、パンケーキを作りました。
ジュリー「私のにはホイップクリームがついてるの、
非難しないでね。」

I’m having whipped cream on mine, don’t judge me.

・・・が~についている have ・・・ on ~
having は現在分詞です。
【例】手に何かついてるよ。
You have something on your hands.
ホイップクリーム whipped cream
非難する judge

研究所では、新しい上司アナが、ジュリーに命令しています。
アナ「昔のやり方をする余裕はないの。」

We don’t have the luxury of doing things the old way.

~する余裕がある have the luxury of ~ing
【例】もうダラダラして過ごす余裕はないわ。
I don’t have the luxury of sitting around any more.
参考映画「幸せの始まりは」のセリフで学ぶ、特に覚えておきたい
英語表現「~の余裕がある have the luxury of ~ing」

昔ながらのやり方で the old way

 


第3話『未来へのビジョン』

モリーとエイリアンとの間の子どもは、脱皮を繰り返し、30歳
ほどの男性に成長していました。一方、トビー将軍たちは作戦
失敗をふまえて、母親であるモリーに協力を要請しますが・・・。

モリーが取り調べを受けている部屋へ、入っていこうとする
トビー将軍に。
「そこに入って何になるの?」

What good can come from going in there?

~して何になるのか? what good comes from ~?
【例】自分を哀れんで何になるの?
What good comes from feeling sorry for yourself?
~に入る go in

トビーは、モリーが息子と会っていたのは偶然ではない、と
言い張ります。
トビー「私の業界では、偶然なんてものはない。」

In my business, there’s no such thing as coincidence.

業界、ビジネス business
~なんてものはない there’s no such thing as ~
【例】完ぺきな結婚生活なんてものはないわよ。
There’s no such thing as perfect marriage.
参考映画「ウルフ・オブ・ウォールストリート」のセリフで学ぶ、
特に覚えておきたい英語表現
「~なんてものはない there is no such thing as ~」

偶然の一致 coincidence

ジュリーはルーシーのために、披露パーティーに着ていく服を
選んでいます。
ジュリー「どっちが好き?」
ルーシー「両方試着していい?」

“Which one do you prefer?”
“Can I try on both?”

どちら which one
(~よりも)好む prefer
試着する try on
【例】必ず買う前にスーツを試着しろよ。
Be sure to try on a suit before you buy it.

 


第4話『暗号解読』

イーサンはモリーの記憶が断片的に蘇えってきて、彼女のことが気に
なり、調べ始めます。一方モリーは、遺伝子学者の経歴を活かして、
トビーのすすめで開発チームに入りますが・・・。

 

トビーは、モリーを開発チームに迎えたことを非難されます。
トビー「君はモリーへの感情で判断を鈍らせているようだ。」

I think you’re letting your feelings about her
cloud your judgment.

(うっかり/不注意から)~してしまう let
~に対する感情/気持ち feelings about ~
(人)の判断を鈍らせる cloud someone’s judgment
【例】サイモンへの好意が彼女の判断を鈍らせるだろう。
Her feelings for Simon will cloud her judgment.

リクターは娘について、モリーに相談しています。
リクター「娘が私の家を訪ねてきたのは数年ぶりだ。」

This is the first time she’s showed up at my door in years.

(~したのは)数年ぶり the first time ~ in years
【例】泣いたのは数年ぶりだったよ。
It was the first time I cried in years.
(人)の家を訪ねてくる show up at someone’s door

リクターと娘のケルシーが口論を始めます。
ケルシー「パパは出ていったの、覚えてる?」
リクター「公平に言うと、追い出されたんだ。」

“You left, remember?”
“To be fair, I was kicked out.”

(家庭などを)出る、捨てる leave
left は過去形です。
公平に言うと to be fair
【例】公平に言うと、君はかなり誇張している。
To be fair, you are exaggerating quite a bit.
追い出す kick out

 


第5話『新境地』

モリーは、”イーサンが来た”というメッセージを見つけて、リクター
捜査官に協力を求めます。リクターは昔ながらの指紋採取の方法を
とって、モリーの家に侵入したのがチャーリーであることを突き止め
ますが・・・。

 

ルーシーは、バーでターゲットの男性を見つけて声をかけます。
ルーシー「あなたはこれまで女の子をすっぽかしたことある?」

You ever stood a girl up before?

待ちぼうけを食わせる、すっぽかす stand up
【例】レストランで会うことになっていたんだけど、彼女すっぽかしたよ。
We were supposed to meet at the restaurant but she stood me up.
stood は過去形です。

上の場面の続きです。飲み物について話しています。
男性「少しのソーダといっしょだと、のどを通りやすいよ。」

Goes down easier with a little soda.

(食べ物などが)のどを通る go down
【例】薬は少しの砂糖といっしょだと、のどを通りやすいわよ。
Medicine goes down easier with a little sugar.

トビー将軍は、イーサンはモリーの元へ帰すべきだと主張します。
トビー「モリーは彼女の知っていることを公表すると脅してきた。」

She’s threatened to go public with what she knows.

~すると脅す threaten to ~
~を公表する、公にする go public with ~
【例】彼はその情報を公表するかどうか慎重に考えた。
He thought carefully about whether to go public with
the information.
(~する)こと、もの[関係代名詞] what

 


第6話『平和的な共存』

モリーは、自分が「変化」してきていることに気づきます。トビー将軍
たちが製造しているウイルスが完成すると、自らの命も危ないことを
知ったモリーは、JDリクター捜査官に協力を求めますが・・・。

 

自身の変化に気づいたモリーは、DNAを調べようとしています。
モリー「あなた生物学取ったんでしょ?」
JDリクター捜査官「成績はDの下だった。」

“You took biology, right?”
“I was a D-minus student.”

(科目・コースなどを)取る take  took は過去形
生物学 biology
(成績評定で)Dの下 D-minus

モリーの傷は痛んで、膿んできました。
JDリクター捜査官「消毒して包帯を巻き直さないと。」

We’re gonna have to clean that and redress it.

gonna = going to
(傷を)消毒する clean
clean には他に「掃除する」などの意味もあります。
再び包帯を巻く/手当てする redress
参考看護師は手際よく傷口に包帯を巻いた。
The nurse dressed the wound expertly.

モリーは、息子のアハドゥを捜し回っています。
JDリクター捜査官「何もない所を何時間も歩き回っている。」

We’ve been walking around in the middle of nowhere for hours.

We’ve = We have
歩き回る walk around
何もない所を/に in the middle of nowhere
【例】どうして何もない所にレストランを開店したの?
Why did you open a restaurant in the middle of nowhere?
何時間も for hours
上のセリフは、現在完了進行形です。have been+動詞のing形
過去のある時点から動作が継続していることを表しています。

 


第7話『絆』

トビー将軍はモリーから、ハイブリットとの共存を提案されます。提案を
のまないと真実をすべてばらす、と脅したモリーを、トビーは敵側と
みなすようになります。モリーの息子たちハイブリットの潜伏場所では、
指名手配されたモリーとJDが身を潜めていましたが・・・。

 

トビーは、ハイブリットとの共存を提案するモリーと
議論しています。
トビー「僕たちは良い点と悪い点を1日中話せる。」

We can talk pros and cons all day long.

良い点と悪い点、賛否両論 pros and cons
【例】失業手当の良い点と悪い点は何?
What are the pros and cons of unemployment benefits?
1日中 all day long

ハイブリットの潜伏場所では、一人人間であるJDはなかなか
信用されません。
モリー「JDは親切で、助けになってくれて、寛大だっただけよ。」

JD has been nothing but kind, helpful and generous.

~だけ、のみ nothing but ~
【例】ほんの小さなミスだよ。
It’s nothing but a minor mistake.
助けになる、有益な helpful
寛大な、心の広い generous

潜伏場所を離れようとするJDに、アハドゥが話しかけます。
アハドゥ「あなたはいい人だ。」
JD「言い過ぎだよ。」

“You’re a good man.”
“I wouldn’t go that far.”

(行動などが)いき過ぎる go that far
【例】そこまではいかないけど彼女の主張は分かるわ。
I wouldn’t go that far but I can see her point.

 

海外ドラマ「エクスタント」その他のシーズンへは、
こちら↓から飛んでくださいね。

第1シーズン  第2シーズン

 




おすすめ関連記事
ハル・ベリーのインタビューで英会話

-その他海外ドラマ
-

執筆者:

関連記事

海外ドラマ「フォーリング スカイズ」の英語セリフで英会話/第4シーズン1~6話

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 海外ドラマ「フォーリング スカイズ」第4シーズン 第1話『ゴースト/Ghost in the Machine』 第2話『空中の監視者 …

海外ドラマ「THIS IS US 36歳、これから」の英語セリフで英会話/第1シーズン13~18話

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 海外ドラマ「THIS IS US 36歳、これから」第1シーズン 第1話~第6話 第7話~第12話 第13話『愛の告白/Three …

海外ドラマ「SHERLOCK シャーロック」の英語セリフで英会話/第4シーズン1~3話

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 海外ドラマ「SHERLOCK シャーロック」第4シーズン 第1話『六つのサッチャー/The Six Thatchers』 第2話『臥 …

海外ドラマ「ベター・コール・ソウル」の英語セリフで英会話/第2シーズン1~5話

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 海外ドラマ「ベター・コール・ソウル」第2シーズン 第1話『スイッチ/Switch』 第2話『クリームパイ/Cobbler』 第3話『 …

海外ドラマ「マイノリティ・リポート」の英語セリフで英会話/6~10話

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 海外ドラマ「マイノリティ・リポート」 第1話~第5話 第6話『思い出の島』 第7話『消えた5000万ドル』 第8話『アメリカン・ドリ …