海外ドラマ「フォーリング スカイズ」第4シーズン
第1話『ゴースト/Ghost in the Machine』
第2話『空中の監視者/THE EYE』
第3話『脱出作戦/EXODUS』
第4話『進化か絶滅か/EVOLVE OR DIE』
第5話『心理戦/MIND WARS』
第6話『危険な賭け/Door Number Three』
第7話『復讐の大軍/Saturday Night Massacre』
第8話『希望のかけら/A Thing With Feathers』
第9話『死が二人を分かつまで/Till Death Do Us Part』
第10話『運命のくじ引き/Drawing Straws』
第11話『宇宙の異変/SPACE ODDITY』
第12話(最終話)『月を撃て/SHOOT THE MOON』







第1話『ゴースト/Ghost in the Machine』

トムは、隔離区域に監禁され、アンや娘、息子たちの行方も
わからずにいました。
トムは監禁場所からの抜け道を見つけ、周囲を調査しながら
脱出の機会をうかがっていました・・・。


監禁部屋の隣にいるウィーヴァーは、自分たちは裏切られたと
信じています。
トム「そんなにすぐに判断しないでおこう。
僕たちはすべてを知っているわけじゃない。」

Let's not be so quick to judge. We don't know everything.

~しないでおこう Let's not ~
(形容詞などを修飾して)それほど、そんなに so
すぐに~する be quick to ~
【例】赤ん坊はどんな痛みにもすぐに泣く。
A baby is quick to cry with any pain.
判断する judge

トムたちと離れたアンは、少数部隊を率いて、娘のアレクシス
を探していました。トラックが通るという情報を得て。
アン「何時にここを通り過ぎる予定なの?」

What time are they due to come through here?

~する予定で due to ~
【例】船は水曜日にリスボンに戻る予定です。
The ship is due to return to Lisbon on Wednesday.
通り過ぎる come through

ベンが目を覚ますと、チャイナタウンにいました。ルーデスは、
ここには戦争はない、と言います。
ルーデス「私たちの周りの、他のすべての地域は攻撃されたわ。
ここ以外のすべての場所で、人類は一掃されたの。」

They've attacked every other region surrounding us.
Swept humanity clean everywhere but here.

~を攻撃する attack
他のすべての every other
地域 region
~の周囲の、周辺の surrounding ~
~を一掃する sweep ~ clean
swept は sweep の過去・過去分詞形
人類 humanity
ここ以外のすべての場所 everywhere but here
【例】ここ以外のすべての場所は暗いが、懐中電灯を持っていない。
It's dark everywhere but here, but we don't have a flashlight.


第2話『空中の監視者/THE EYE』

トムはキャンプの中で、覆面を被り、”ゴースト”と称して、
護衛に当たっていましたが、エスフィニに目をつけられます。
エスフィニは、ゴーストを差し出さなければ、食料を供給しない、
と捕虜たちを脅迫してきますが・・・。


キャンプで護衛に当たっていた”ゴースト”は一人では
なかったようです。
トム「路地で自分自身に出くわして、時間が分からなくなったよ。」

I lost track of time when I ran into myself in the alley.

時間が分からなくなる lose track of time
lost は lose の過去形
【例】コンピューターを使って仕事をしているときは、時間が
分からなくなる。
I lose track of time when I am working with the computer.
~に思いがけなく出会う run into
ran は run の過去形
裏通り、路地 alley

トムはずっと、キャンプの偵察をおこなってきていました。
トム「このキャンプの、4分の3の地図を作ったよ。」

I got three-quarters of this camp mapped.

(物を)~させる、~してもらう get +目的語+動詞の過去分詞
【例】髪を切ってもらった。
I got my hair cut.
got は get の過去形
~の4分の3 three-quarters of ~
キャンプ、野営 camp
地図を作る[他動詞] map
mapped は過去分詞形。p が重なります。

再会した息子のハルが、トムに言います。
ハル「僕たちをここから連れ出せる人を知っている。」

I know someone who can get us out of here.

~する人を知っている know someone who ~
・・・を~から連れ出す、抜け出させる get ・・・ out of ~
【例】あなたをこのゴタゴタから抜け出させるために、最善を尽くすよ。
I will do my very best to get you out of this mess.


第3話『脱出作戦/EXODUS』

トムは、隔離地区からの脱出を計画しました。それには、レーザー
フェンスへの電気の供給を遮断することが必須です。ディンガーンの
防護スーツは、90秒しかもたないので、まさに命がけです・・・。


トムの脱出計画を聞いた、息子のハルが言います。
「父さんはとても簡単なように、そんなこと言うんだね。
無理難題だよ。」

You say that like it's pretty easy. That's a tall order.

そんなこと that
~のように like
とても/かなり簡単な pretty easy
無理難題 tall order
【例】テストで100点をとるのは無理難題だよ。
Getting 100 marks on a test is a tall order.

ディンガーンの防護スーツは、完ぺきではありません。
ディンガーン「だから僕は、あの巨大な棒の1つをよじ登って、
頂上をまさに超えて、はい降りなきゃならない。」

That's why I have to climb one of those giant sticks,
go right over the top, and climb down.

だから~なのである that's why ~
【例】だから君はとても注意しなければならないんだよ。
That's why you have to be very careful.
~の1つ one of ~
巨大な giant
棒 stick
~を超える go over
まさしく[強意語] right
はい降りる climb down

マギーは、隠していた銃をもう一度手にします。
マギー「ここの聖域すべては話がうま過ぎることが分かったわね。」

All this sanctuary here turned out too good to be true.

聖域、聖所 sanctuary
結局~であることが分かる turn out ~
話がうま過ぎる too good to be true
【例】物事の話がうま過ぎるときは、それは本物じゃないんだよ。
When things are too good to be true, they're not true.


第4話『進化か絶滅か/EVOLVE OR DIE』

離れ離れになっていたトムの息子、マットが収容されている教育
施設が見つかります。
トムはマットを取り戻すため、施設に向かいますが、いっしょに
来たウィーヴァーは、何かに後をつけられているような気がしていました・・・。


トムたちは、エスフィニの収容施設から抜け出すことに成功しました。
トム「僕たちは、エスフィニの最重要指名手配者リストのトップに
なったに違いない。」

We must have made the top of the Espheni most wanted list.

~したに違いない must have +過去分詞
~になる make  made は過去分詞形
~のトップ the top of ~
【例】ボタンがウェブページのトップに出現する。
A button pops up at the top of the web page.
最重要指名手配者リスト most wanted list

上の場面の続きです。
トム「彼らの小さな監獄から、僕たちが逃げたのは(エスフィニ
は)あまり嬉しくないはずだ。」

They can't be too happy we escaped from their little prison.

~のはずがない can't
あまり[否定文で] too
~から逃げる escape from ~
【例】うちのハムスターが、昨夜おりから逃げた。
Our hamster escaped from her cage last night.
監獄 prison

コチースが、トムの息子マットのいる場所を見つけてくれました。
コチース「あなたたちが逃げてきたところとは違って、そこには
子どもたちが住んでいます。」

Unlike the one you escaped from, it is populated by children.

~とは違って unlike ~
~から逃げる escape from ~[前出↑]
~が住んでいる be populated by ~
【例】その島には、えたいの知れない生物が生息しています。
The island is populated by mysterious creatures.


第5話『心理戦/MIND WARS』

トムは、息子のハルたちが、西南方面に存在すると見られる
安全地帯へ向かったことを知って、あとを追います。
途中、3日間何も食べていなかったトムたちは、食べ物を
調理している二人の男を見つけますが・・・。


ハルたちは、西南方面に存在すると見られる安全地帯へ
向かっています。
ハル「ルーデスの送信信号が来た安全地帯は、10マイル
より先にあるはずがない。」

The safety zone from Lourdes' transmission can't be
more than 10 miles away.

安全地帯 safety zone
送信信号 transmission
~のはずがない can't
【例】それが本当であるはずがない。
It can't be true.
~を超える more than ~
(距離的に)離れて away

ポープがケガをして戻って来ました。
ポープ「数体のスキッターと鉢合わせしたんだ。まずかったぜ。」

We bumped into a couple of skitters. It wasn't good.

鉢合わせする bump into
【例】スーパーであなたのお母さんと鉢合わせしたわよ。
I bumped into your mother at the supermarket.
2,3の a couple of

エスフィニがアンに、アンの娘アレクシスについて話しています。
エスフィニ「彼女(アレクシス)が何なのか、お前には
見当もつかないんだな。」

You don't have the slightest idea what she is.

ほんの少しも the slightest
まったく分からない、皆目見当もつかない not have the slightest idea
【例】何が起こっているのか皆目見当もつかない。
I don't have the slightest idea about what's going on.


第6話『危険な賭け/Door Number Three』

アレクシスが繭におおわれ、トムたちは途方に暮れます。一人、
ルーデスだけが素晴らしいことが起こっている、と喜んでいます
が、トムたちはアレクシスが安全なのかどうかもわかりません・・・。


ポープたちは、やっと安全地帯にたどり着きました。
ポープ「幼いメイソンがメックをやっつけたのかい?
彼女は何なんだ、ゼウスか?」

Baby Mason took down a mech?
What is she... Zeus?

倒す、やっつける take down  took は過去形
ゼウス[ギリシャ神話] Zeus

アレクシスが繭におおわれてしまいます。繭を破ろうとするアンを
トムは制止します。繭を破ることは、ベンのハーネスを取ることと
同じくらい危険だ、と言います。
トム「見た瞬間に俺があれをベンの背中からはぎ取りたいと
思わなかったと思うのか?」

You don't think I wanted to rip that thing off his back
the second I saw it?

・・・を~からはぎ取る rip ・・・ off ~
【例】両手からテープをはぎ取ろうとした。
I tried to rip the tape off my hands.
(~した)瞬間に the second

アレクシスが繭におおわれたことは、秘密にしておいたほうが
よさそうです。
ベン「みんな、ただでさえレクシーに神経をとがらせてる。
(繭におおわれたと)気づいたら状況は険悪になりうるよ。」

People are already nervous about Lexi.
Things could get ugly if they find out.

ただでさえ、前々から already
~に神経をとがらせる be nervous about ~
状況、事態 things
~ということもありうる could
険悪なムードになる get ugly
【例】次回では彼らの間で事態が険悪になるの。
Things will get ugly between them in the next episode.
気づく find out



第7話『復讐の大軍/Saturday Night Massacre』

エスフィニの大軍が、近くまで押し寄せてきていることが発覚
しました。トムたちは、橋を爆破し、敵を迂回させている間に、
防御態勢を整える準備を始めますが・・・。


繭から出てくるアレクシスは、別物になっているかもしれません。
トム「彼女(アレクシス)に、僕たちの味方であると証明する
チャンスを与えるべきじゃないか?」

Shouldn't we give her the chance to prove she's on our side?

(人)に~するチャンスを与える give someone the chance to ~
【例】彼に練習に100%集中するチャンスを与えよう。
Let's give him the chance to concentrate 100% on training.
証明する prove
(人)の味方である be on someone's side

繭から出てきたアレクシスは、自分はこの場を去る、と言います。
アレクシス「人間は好戦的な考え方を手放せないのね。」

Humans cannot let go of their warlike ways.

手放す let go of
【例】彼らは権力を手放したくない。
They don't want to let go of their power.
好戦的な warlike
やり方、考え方 way

アンが、ルーデスの思い出を語っています。
アン「彼女(ルーデス)は、ただの友達をはるかに
超えるものになったわ。」

She became so much more than just a friend.

~を超えるものになる become more than ~
【例】彼女は単なる著名人を超えるものになった。
She became more than just a mere celebrity.
became は become の過去形
とても、非常に so much


第8話『希望のかけら/A Thing With Feathers』

ウィーヴァーたちは、がれきの中から生存者を探し出そうと、
捜索を開始します。一方、トムはディンガーンを救い出し、
いっしょに出口を探そうとしますが・・・。


ウィーヴァーたちは、がれきの中から生存者を探し出そうと、
捜索を開始します。
ウィーヴァー「このがれきの下で生存している人には長い時間はない、
長くても12時間だ。」

Anybody alive under this rubble doesn't have long, 12 hours
at the most.

誰も[否定文で] anybody
がれき rubble
長い時間がない not have long
多くても、よく/悪くても at the most
【例】長くても3日間留守にするよ。
I will be away for three days at the most.

トムは、コンクリート片の下敷きになっているディンガーンを
見つけます。
トム「少し空間を確保したら、身をくねらせて抜けるんだ。」

If we get a little space, you're gonna wiggle out.

空間/場所を確保する get a space
【例】場所が確保できなかったから、道の脇に沿って駐車しなければ
ならなかった。
I couldn't get a space so I had to park along the side of the road.
gonna = going to
身をくねらせて抜ける wiggle out

トムは必死に出口を探そうとしますが、ディンガーンは
悲観的です。
ディンガーン「たとえ何とか抜け出せたとしても、
何のためになるんだ?」

Even if we manage a way out, it'll be for what?

たとえ~だとしても even if
何とか抜け出す manage a way out
何のために for what
【例】何のために私は戦ってるんだろう?
For what am I fighting?


第9話『死が二人を分かつまで/Till Death Do Us Part』

月にエスフィニの動力源があることを突き止めたトムは、それを
破壊するため、自分たちが月に行く方法を考え始めます。そのため
には、瓦礫の下にあるビーマーを掘り出す必要がありました・・・。


エスフィニの動力源が月にあるのなら、それを破壊しなければなりません。
トム「あそこにたどり着く方法を考え出さなくちゃならない。」

We're gonna have to figure out a way to get up there.

gonna = going to
~しなければならない have to
~する方法を考え出す figure out a way to ~
【例】たぶん椅子の数を増やす方法を考え出せるよ。
Maybe we can figure out a way to increase the number of seats.
~に到着する get
あそこに up there
セリフでは「月」を指しているので、up に「上」の意味が
含まれています。

アンは、月へ行くなんて、頭がおかしくなっている、と言います。
アン「みんなが正気に戻るまで、後押しするわよ。」

Until they come to their senses, I'm supporting them.

~する時まで until
正気に戻る、われに返る come to one's senses
【例】ポールはわれに返って、契約条件に同意するだろう。
Paul will come to his senses and agree to the terms of the contract.
支援する、後押しする support

トムたちは、瓦礫の下にあるビーマーを掘り出す必要がありました。
トムは24時間瓦礫を取り除き続ける、と言いますが・・・。
ウィーヴァー「たとえそうするとしても、何週間もかかるぞ。」

Even if we do, it's gonna take us weeks.

たとえ~だとしても even if ~
gonna = going to
(時間が)かかる take
【例】この絵を描き上げるのに2週間かかった。
It took me two weeks to finish this picture.
took は take の過去形
何週間 weeks


第10話『運命のくじ引き/Drawing Straws』

トムは、ビーマーを何とか操縦して、月へ行くのは自分の
ミッションだと考えていました。しかし、隊員たちの意見を
聞いて、くじ引きで行く者を決めることにしました・・・。


三男のマットは、トムの言うことを素直に聞こうとしません。
トム「いつ10代の反抗期に入ったんだ?」

When did you enter your teenage rebellion phase?

~に入る enter
十代の、13歳から19歳の teenage
反抗期 rebellion phase
【例】誰か他に10代の反抗期を経験した人は?
Did anyone else go through a teenage rebellion phase?

ビーマーの操縦は困難で、月に到着できる可能性は・・・。
コチース「可能性は3つに1つでしょう。」

I will give it one chance in three.

~に一つの可能性 one chance in ~
【例】そのような出来事が30年以内に起こる可能性は、4つに1つ
(25%)だ。
Such an event has one chance in four of occurring within 30 years.

マットは、言いつけを聞かず、勝手にビーマーの中に入っていました。
駆け付けるトムに。
ウィーヴァー「思い出せ、俺たちだって同じことをしただろう。
(マットに)手加減しろよ。」

Remember, we would've done the same thing.
Go easy on him.

思い出す remember
would've = would have
~したであろう would have +動詞の過去分詞
【例】私自身だっていくらか同情しただろう。
I myself would have felt some pity.
同じことをする do the same thing  done は過去分詞
~に手加減する、優しくする go easy on ~


第11話『宇宙の異変/SPACE ODDITY』

戻って来たアレクシスは、自分が間違っていた、と言い、償い
のために月へ行くミッションに就かせてほしい、と懇願します。
トムはまだ、アレクシスを疑っていましたが・・・。


ポープは、アレクシスを許すことが出来ません。
ポープ「2週間前、俺たちは200人だった。
今は20人くらいしか残ってない。」

Two weeks ago, we were 200.
We're now down to about 20.

200 two hundred
~しか残っていない be down to ~
【例】生徒数は今10人ほどしか残っていない。
The number of students is now down to about 10.
約、およそ about

ポープは、ウィーヴァーの制止を振り払います。
ウィーヴァー「何をしようと思ってるんだ?」
ポープ「メイソンが自分でする勇気のないことさ。」

"What do you think you're doing?"
"What Mason doesn't have the guts to do himself."

(~する)こと、もの[関係代名詞] what
~する勇気がある have the guts to ~
【例】「死霊館2」を見る勇気ある?
Do you have the guts to watch 'The Conjuring 2'?

アレクシスは、自分が間違っていた、と告白します。
アレクシス「エスフィニは私を武器として利用するつもりなの。」

The Espheni plan to use me as their weapon.

~するつもりである plan to ~
・・・を~として利用する、使う use ・・・ as ~
【例】寄付をする手軽な方法としてアップルペイが使えるよ。
You can use Apple Pay as an easy way to make donations.
武器、兵器 weapon


第12話(最終話)『月を撃て/SHOOT THE MOON』

トムとアレクシスが月へ向かっている間、地球では着々とエスフィニ
たちの計画が進行していました。人々は霧の中で動けなくなり、
スキッターに変化されられていました。ハルたちがいる基地にも
霧が広がり始め・・・。


偵察に行った仲間が、なかなか戻って来ません。
アン「彼(ディンガーン)はもう戻ってくるはずよ。
遅れている班は彼らだけじゃないわ。」

He should be back by now.
And they're not the only squad overdue.

~のはずである should
帰って、戻って back
今頃はもう by now
唯一の~ではない、~だけが~ではない be not the only
隊、班 squad
遅延した、延着の overdue
【例】列車がだいぶ遅れている。
The train is long overdue.

上の場面の続きです。
アン「アンソニーの班は1時間以上前に戻るはずだったのに。」

Anthony's team was supposed to be back over an hour ago.

チーム、班 team
~するはずだった(なのにしなかった) was/were supposed to ~
【例】あなたは午前8時にここに来るはずだったのに。
You were supposed to be here at eight in the morning.
~以上前に over ~ ago

アレクシスはトムに、エスフィニの動力について説明しています。
トム「そうやって人間をスキッターに変えているんだ。」

That's how they're turning humans into skitters.

そのようにして that's how ~
【例】そうやって君のような人はポジティブなものは何も見えないんだね。
That's how people like you fail to see anything positive.
・・・を~に変える turn ・・・ into ~
人、人間 human



海外ドラマ「フォーリング スカイズ」その他のシーズンへは、
こちら↓から飛んでくださいね。
第1シーズン 第2シーズン 第3シーズン 第4シーズン
第5シーズン


スポンサードリンク