□■2017年アメリカ映画「グレイテスト・ショーマン」■□
"The Greatest Showman"
(主な出演俳優・女優)
Hugh Jackman, Zac Efron, Michelle Williams, Rebecca Ferguson, Zendaya
ヒュー・ジャックマン、ザック・エフロン、ミシェル・ウィリアムズ、
レベッカ・ファーガソン、ゼンデイヤ、他出演より

(あらすじ)
父親が仕立て屋だったバーナム(ヒュー・ジャックマン)は、少年時代に
良家の娘チャリティ(ミシェル・ウィリアムズ)と出会います。

二人は文通を重ね、愛を育み、大人になったバーナムは、チャリティと
結婚するため、彼女を迎えにやって来ました。

しかしバーナムは、貧乏な青年。チャリティの父親は、娘は必ず
逃げて帰って来る、と思っていました。

チャリティとバーナムは、つつましいながらも、二人の娘に恵まれ
幸せに暮らしていました。

ところがある日、バーナムが勤める貿易会社が倒産してしまいます。
バーナムは、知恵を働かせて、沈没して存在しない船の登録証を
持ち出し、それを担保に銀行から融資を受けることに成功します。

バーナムは博物館をオープンさせて、客を呼び込もうとしましたが、
さっぱり人気が出ませんでした。

そこでバーナムは、世間から冷たい目で見られていた、特別な人々
を集め、サーカスを始めました。

このサーカスは大当たりし、バーナムはどんどんお金持ちになって
いきますが、彼のショーを良く思わない者もいました・・・。


映画「グレイテスト・ショーマン」のセリフで
覚えられる 使える、お役立ちネイティブ英語表現






バーナム(ヒュー・ジャックマン)は、チャリティ(ミシェル・ウィリアムズ)
と結婚するため、彼女の家に迎えに来ました。

バーナム「私が大した家の出でないのは分かっていますが、お嬢さんの
面倒は見ます。」



I know I don't come from much but I will take care of your daughter.

~の生まれである、出身である come from ~

[否定文で]大した、あまり much
【例】英語のことはあまり分かりません。
I don't know much about English.

~の面倒を見る take care of
==========================================

上の場面の続きです。

チャリティの父親「遅かれ早かれ、娘はお前の何もない生活が嫌になるだろうよ。」



Sooner or later she will get tired of your life of having nothing.

遅かれ早かれ sooner or later
~が嫌になる、うんざりする get tired of ~

何もない生活 life of having nothing
【例】彼はあなたを何もない生活から救ってくれるだろう。
He will save you from a life of having nothing.
==========================================

バーナムの勤めていた貿易会社が、突然倒産しました。

バーナム「会社には12隻の交易船があると思っていましたが。」
社長「ああ。南シナ海の底にな。」



"I thought the company had a dozen trading ships."
"Yes, at the bottom of the South China Seas."

12の dozen
交易船 trading ship

~の底/下部に at the bottom of ~
【例】リュックを持った10代の少女が階段の下に立っていた。
Teenage girl with a backpack was standing at the bottom of stairs.

南シナ海 the South China Sea
==========================================

バーナムとチャリティの結婚生活は、つつましいものでした。

バーナム「これは僕が君に約束した人生じゃないよ。」
チャリティ「でも私は欲しいものはすべて持ってるわ。」



"This isn't the life I promised you."
"But I have everything I want."

人生、生活 life
約束する、誓う promise

欲しいものはすべて everything I want
【例】私は欲しいものはすべて持っていないかもしれないけど、それでも持って
いるものには感謝してるわ。
I may not have everything I want. But I'm thankful for what I do have.
==========================================

バーナムは、銀行から融資を受けて、博物館をオープンさせましたが
お客さんはいっこうに増えません。

バーナム「帽子をかぶっている人は誰でも半額です。」



Half the price for anyone who is wearing a hat.

半額 half the price
【例】それ違う店で半額で買ったわよ!
I bought that for half the price in a different store!

誰でも anyone
~する(人)[関係代名詞] who
帽子をかぶる wear a hat
==========================================
My special gratitude to the US movie, "The Greatest Showman"


映画「グレイテスト・ショーマン」のセリフで学ぶ、特に覚えて
おきたい英語表現 「大した、あまり~でない not much」
night town

「大した、あまり~でない」を英語で表現したかったら、not much
が使えます。
much という英単語は、もともと「多量、たくさん」といった意味が
あります。ここで使われる副詞でも「非常に、とても」という意味です。
この much を not で打ち消すと、「大した、あまり~でない」が
言い表せます。英文法でいうところの”部分否定”です。
早速、例文を見ていきましょう。

1、お金を引き出すのにカウンターへ行く時間があまりない。

I do not have much time to visit the counter to withdraw money.

2、クラシック音楽については、あまり知らない。

I do not know much about classical music.

3、あなたが今日行こうと明日行こうと大した違いはないでしょう。

It will not make much difference whether you go today or tomorrow.

4、一般的に俳優は大してお金を稼いでいない、ただしごく少数の割合の俳優は
稼いでいる。

Actors in general do not make much money but only a very tiny
percentage of them do.

5、彼女は同じクラスに私がいたことをあまり覚えていなかった。

She did not remember much about my presence in her class.

・・・いかがでしたか?
「大した、あまり~でない not much」いろいろな場面で使える英語表現
ですね。ぜひ覚えて、使いこなしてくださいね。