映画で英会話

映画「マダム・マロリーと魔法のスパイス」のセリフで英会話/向かい,の英語 across the street

投稿日:2017-12-22 更新日:

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】

このページの目次:
映画のあらすじ
セリフで覚えるネイティブ英語表現
特に覚えておきたい英語表現

映画「マダム・マロリーと魔法のスパイス」
あらすじ

2014年インド/アメリカ/他 映画
「マダム・マロリーと魔法のスパイス」
“The Hundred-Foot Journey”
(主な出演俳優・女優)
Helen Mirren, Manish Dayal, Om Puri, Charlotte Le Bon
ヘレン・ミレン、マニシュ・ダヤル、オム・プリ、
シャルロット・ルボン、他出演より

(あらすじ)
マダム・マロリー(ヘレン・ミレン)は、南フランスの山間の地に
建つ、老舗フレンチレストランを一人で切り盛りする、やり手女主人
でした。

彼女のレストランは、ミシュラン一つ星を誇り、彼女のレストランの
向かいは空き家でしたが、そこにオープンするレストランは、
彼女のレストランに押され、次から次へと閉店していきました。

ある日、インドから、故郷を追われたカダム一家が、マダムの
住む町にやって来ました。

カダムの二男ハッサンは、実は料理の天才。マダムのレストランの
向かいにある空き家に目をつけた一家のパパは、そこを買い取り、
インド料理レストランをオープンさせようと決心します。

マダムは、引っ越し当初から、このインド人一家が気に入らず、
オープンの日には、食材を買い占めして、嫌がらせをしたり
しました。

オープンしてからも、このインド料理店のうるさい音楽と
強烈なスパイスの香りに辟易していたマダムは、決してインド人
一家を隣家の友人として認めようとしませんでした。

そんなある日、ハッサンが自分の作った料理を持参して、マダム
の店を訪れます。

味にうるさいマダムは、一口食べて、話にならない、とゴミ箱に
捨てますが、実は内心、ハッサンの腕前に感心していたのでした・・・。

映画「マダム・マロリーと魔法のスパイス」のセリフで
覚えられる 使える、お役立ちネイティブ英語表現~




インドからフランスに移住してきたカダムは、売りに出されている
レストランを買おうとしています。管理をしているマダム・マロリー
(ヘレン・ミレン)は、ここは高額である、と言いますが・・・。

カダム「値切るからといって私が貧しいわけじゃない。」

 

 

Asking for a discount doesn’t mean I’m poor.

値切る、値引き交渉をする ask for a discount

~というわけではない doesn’t mean
【例】だからといって私が間違ってるというわけじゃない。
That doesn’t mean I’m wrong.
==========================================

カダムの娘は、インド料理のレストランをオープンするには、
場所が悪すぎる、と反対します。

娘「向かいのレストランはミシュラン1つ星よ。」

 

 

The restaurant across the street has a Michelin star.

(道を挟んだ)向かいにある across the street
【例】道の向かいに教会があるよ。
There is a church across the street.

ミシュラン Michelin
フランスの Michelin 社発行の旅行・レストラン案内書
==========================================

マルグリットが、ハッサン(マニシュ・ダヤル)と話をしています。

マルグリット「フランスでは、シェフにとって
ミシュランの星だけが大切なの。」

 

 

In France, all that matters to a chef is the Michelin stars.

~だけが大切である all that matters is ~
【例】私にとって家族だけが大切だ。
All that matters to me is my family.

料理人、シェフ chef
==========================================

ハッサンは、向かいのマダムのレストランに、見習いシェフと
して雇われることになりました。

マヒラ「じゃ料理は僕の責任のようだね。」

 

 

I guess the cooking is now down to me.

~の責任で、~の肩にかかっていて down to ~
【例】家族の扶養は彼の肩にかかっている。
It’s down to him to support his family.
==========================================

料理を作っているハッサンに、マダム・マロリーが尋ねています。

マダム・マロリー「鶏肉と戦っているこの味つけは何?」

 

 

What is this flavor that is fighting against the chicken?

調味料、味つけするもの flavor
~する(もの)[関係代名詞] that

~と戦う fight against ~
【例】抗生物質は細菌と戦えるのよ。
Antibiotics can fight against bacteria.
==========================================
My special gratitude to the US movie, “The Hundred-Foot Journey”

映画「マダム・マロリーと魔法のスパイス」の
セリフで学ぶ、特に覚えておきたい英語表現
「(道を挟んだ)向かいにある across the street」

「(道を挟んだ)向かいにある」を英語で言いたい場合、知らなければ
なかなか太刀打ち出来ないものです。
英単語 across が使えます。
across には「~を横切って、~の向こう側に」といった意味があります。
street は「通り、街路」といった意味。
across the street で「(道を挟んだ)向かいにある」が、
英語で表現できます。例文を見ていきましょう。

1、向かいにあるガレージは、修理のため閉まってるよ。

The garage across the street is closed for renovations.

2、向かいにある土地は売りに出ています。

The lot across the street is for sale.

3、道の向かいに食料品店があります。

There is a grocery store across the street.

4、道のすぐ向かいにコンビニがあるよ。

There is a convenience store right across the street.

5、向かいにあるメキシコ料理店は素敵だよ。

The Mexican restaurant across the street is great.

・・・いかがでしたか?何かが「道の向かい」にあるとき、
いろいろに使える英語表現ですね。across the street、ぜひ
覚えて使ってくださいね。

 




おすすめ関連記事
俳優名で映画を探す
女優名で映画を探す
年代で映画を探す

-映画で英会話
-,

執筆者:

関連記事

映画「チャーリーとチョコレート工場」の英語セリフで英会話

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 □■2005年アメリカ映画「チャーリーとチョコレート工場」■□ “Charlie and the Chocolate F …

映画「モンテ・クリスト伯-岩窟王」の英語セリフで英会話

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 ♪/♪/2002年アメリカ・イギリス・アイルランド映画「モンテ・クリスト伯」♪/♪/ “The Count of Mon …

映画「ワタシが私を見つけるまで」のセリフで英会話/英語表現 there’s no such thing as

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 このページの目次: 映画のあらすじ セリフで覚えるネイティブ英語表現 特に覚えておきたい英語表現 映画「ワタシが私を見つけるまで」あ …

映画「僕はラジオ」の英語セリフで英会話

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 □■2003年アメリカ映画「僕はラジオ」■□ “Radio” (主な出演俳優・女優) Cuba Goodin …

映画「N.Y.式ハッピー・セラピー」の英語セリフで英会話

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 □■2003年アメリカ映画「N.Y.式ハッピー・セラピー」■□ “Anger Management” (主な …