映画で英会話

映画「インデペンデンス・デイ」のセリフで英会話/英語表現 so close to

投稿日:2017-10-23 更新日:

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】

このページの目次:
映画のあらすじ
セリフで覚えるネイティブ英語表現
特に覚えておきたい英語表現

映画「インデペンデンス・デイ:
リサージェンス」あらすじ

2016年アメリカ映画
「インデペンデンス・デイ:リサージェンス」
“Independence Day: Resurgence”
(主な出演俳優・女優)
Liam Hemsworth, Jeff Goldblum, Bill Pullman,
Jessie T. Usher, Maika Monroe, William Fichtner
リアム・ヘムズワースジェフ・ゴールドブラム
ビル・プルマン、ジェシー・T・ユーシャー、他出演より

(あらすじ)
1996年の映画「インデペンデンス・デイ」の続編。

20年前に起こったエイリアンの侵略を切り抜け、人類は
エイリアンの技術を取り入れ、さらに進歩を遂げていました。

月には軍基地を設営し、万全の体制で、再び来るかも
しれないエイリアンの攻撃に備えていました。

そんなとき、月と地球にある異変が起こります。船より
宇宙のエイリアン部隊にSOS信号が送られていました。

そこへ月の上空に、謎の巨大な球体が出現します。デイビッド
(ジェフ・ゴールドブラム)は、情報を収集する前に
攻撃することに反対しました。

しかしアメリカ大統領は、攻撃にGOサインを出し、球体を
破壊します。

一同は喜びましたが、実はこれは大失敗の攻撃でした。

そうこうしているうちに、本物のエイリアン本隊の
母船が地球に接近し、あっという間に破壊活動を始め
ますが・・・。

映画「インデペンデンス・デイ:リサージェンス」の
セリフで覚えられる 使える、お役立ちネイティブ英語表現




月で、空軍の兵士として従軍しているジェイク(リアム・
ヘムズワース)は、砲台の落下事故を未然に防ぎました。

ジェイク「正直、あれがうまくいくとは思わなかったよ。」

 

 

I honestly didn’t think that was going to work.

正直なところ honestly

うまくいく work
【例】最初はうまくいったが、すぐに窮地に陥った。
It worked well at first but soon ran into difficulties.
work には他に「働く」などの意味があります。
==========================================

事故を防いだジェイクですが、船体を壊したことを
ボスに怒られてしまいます。

ボス「追って通知があるまで、自宅謹慎だ。」
ジェイク「それでもテレビは見れますか?」

 

 

“You’re grounded until further notice.”
“Can I still watch TV?”

~を外出禁止にする、自宅謹慎させる ground
【例】先週宿題を済ませなかったから、外出禁止になった。
I was grounded because I did not finish my homework last week.
ground には他に名詞で「地面」などといった意味もあります。

追って通知があるまで until further notice
それでも still
==========================================

離れて暮らしている婚約者のパットは、最近イケメンに
会った、とジェイクに言います。

パット「あなたほど背は高くないけど、すてきな
えくぼがあるの。」

 

 

Not quite as tall as you, but has great dimples.

~ほど・・・ではない not quite as ・・・ as ~
【例】僕は自分で望むほどかっこよくはない。
I’m not quite as cool as I would like to be.

すてきな、素晴らしい great
えくぼ dimple
==========================================

チャーリーは、中国から来たパイロットの女性に
一目ぼれしました。

チャーリー「中国が派遣したパイロットは、僕の未来の妻だ、
本気だよ。」

 

 

The pilot China sent is my future wife and I mean it.

派遣する、送る send  sent は過去形

本気で言っている mean it
【例】今度はあなたをひっぱたくわ、本気よ。
Next time I’ll slap you and I mean it.
==========================================

ディランは、昔の恨みからジェイクに一発お見舞いします。

チャーリー「もう少しで彼(ディラン)を殴り返しそう
になったよ。」

 

 

I was so close to punching him back.

もう少しで~しそうで so close to ~
【例】もう少しであきらめそうになったけれど、もう一度
挑戦することに決めた。
I was so close to giving up, but I decided to give it one more try.

殴り返す punch back
==========================================
My special gratitude to the US movie, “Independence Day: Resurgence”

映画「インデペンデンス・デイ:リサージェンス」の
セリフで学ぶ、特に覚えておきたい英語表現
「もう少しで~しそうで so close to ~」

「もう少しで~しそうで」を英語で表現したかったら、
so close to ~ が使えます。
映画や海外ドラマのセリフ、日常英会話で頻出の英語表現です。
close to ~で、距離的にも「~に近い」という意味が表せます。
そこから、もう少しで~しそうで、が言い表せます。
so は、ここでは強意で「とても」といった意味。
close を修飾しています。
では、例文を読んで、理解を深めましょう。

1、もう少しで下品な冗談を言いそうになったよ。

I was so close to making a dirty joke.

2、もう少しで入学できそうだったから、ケンブリッジに
再度出願すべきかな?

Should I reapply to Cambridge as I was so close to getting in?

3、彼が昨夜もう少しで浮気しそうになったの。すごく傷ついてる
けど、彼と別れられないの。

He was so close to cheating last night. I’m really hurt but
I just can’t leave him.

4、彼女はもう少しで夢をかなえそうだった。

She was so close to fulfilling her dream.

5、私たちはもう少しで最高の結果を手に入れそうだった。

We were so close to getting our best result.

・・・いかがでしたか?
「もう少しで~しそうで so close to ~」、いろいろな
場面で使える英語表現ですね。
ぜひ、もう少しで何かしそうになったとき、英語で
言ってみてくださいね。

 




おすすめ関連記事
俳優名で映画を探す
女優名で映画を探す
年代で映画を探す

-映画で英会話
-,

執筆者:

関連記事

映画「キス&キル」のセリフで英会話/英語表現 not A any more than B

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 このページの目次: 映画のあらすじ セリフで覚えるネイティブ英語表現 特に覚えておきたい英語表現 映画「キス&キル」あらすじ 201 …

映画「スマイル、アゲイン」のセリフで英会話/あなただけではない,の英語

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 このページの目次: 映画のあらすじ セリフで覚えるネイティブ英語表現 特に覚えておきたい英語表現 映画「スマイル、アゲイン」あらすじ …

映画「Dr. パルナサスの鏡」のセリフで英会話/英語表現 on one’s way out

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 このページの目次: 映画のあらすじ セリフで覚えるネイティブ英語表現 特に覚えておきたい英語表現 映画「Dr. パルナサスの鏡」あら …

映画「イコライザー」のセリフで英会話/徒歩圏内に,の英語 within walking distance of

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 このページの目次: 映画のあらすじ セリフで覚えるネイティブ英語表現 特に覚えておきたい英語表現 映画「イコライザー」あらすじ 20 …

映画「タイムライン」の英語セリフで英会話/仮定法

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 □■2003年アメリカ映画「タイムライン」■□ “Timeline” (主な出演俳優) Paul Walke …