インタビュー

ハリウッド映画俳優のインタビューで英会話/リチャード・ランキン

投稿日:2017-12-21 更新日:

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】

リチャード・ランキン Richard Rankin
リチャード・ランキンは、1983年スコットランド生まれ。
I.T.の学位を持ち、アメリカでラスベガスまでの長旅を終えたあと、
俳優になる決意をしたそうです。

すでにいくつかのテレビドラマや、低予算映画の主演、ブラッドリー・
クーパー主演の映画で脇役をつとめるなど、俳優として着実にキャリアを
積んだのち、スーパー級の人気ドラマ「アウトランダー」の主要人物
ロジャー役に選ばれます。ますます注目度がアップしている、新進気鋭の
若手俳優です。

ずっと俳優になりたかったのですか?と聞かれて。

No it’s not something I’ve always been interested in.
I mean I’ve always been quite creative, I suppose.
I’ve also done a bit of singing, when I was younger.
I’ve played the guitar and I’ve played the drums.

――― いつも興味があったことではないんだ。て言うか、僕はかなり
創造的であったと思うよ。若いころは歌も少しやったし、
ギターを弾いたり、ドラムを演奏したりした。
~に興味がある interested in ~
創造性に富んだ creative
音楽をやっていたとは、本当にロジャー役にぴったりですね!

 

リチャード・ランキンが、自身の若い頃について話しています。

An actor, a singer or a painter didn’t cut it.
I started out working with computers.

――― 俳優や歌手、画家はうまくいかなったよ。コンピュータの
仕事を始めたんだ。
うまくいく、水準に達する cut it
~を扱う仕事をする work with ~

 

そしてついに21歳のとき、運命のアメリカ旅行がやってきました。

When I was there I got to speaking to some people
in the industry by chance.
I suppose curiosity started to take over.
He said I had a good look for an actor. I was thinking,
“Yeah right whatever, I’m sure you say this to
all the Scottish men!”

――― アメリカにいたとき、偶然(俳優)業界の人と話すように
なったんだ。好奇心が優ってきたんだろうね。
その人が僕は俳優としていい容姿をしていると言ったんだ。
僕は思ったね。「何とでも言えよ、スコットランド人全員に
そう言ってるんだろう!」
~するようになる get to ~
偶然、たまたま by chance

 

リチャード・ランキンは、俳優としての道を真剣に歩むようになります。

I looked into drama school and enrolled in a course
to train as an actor.
I auditioned, got in, then trained for a few years.

――― 演劇学校を調べて、俳優として訓練するコースに入ったんだ。
オーディションを受けて、役を得て、それから数年間訓練した。
~を検討する、詳しく調べる look into ~
~に入る enroll in ~

 

リチャード・ランキンは、俳優こそ自分の天職だ、と考えるようになります。

I started I knew that was what I wanted to do.
Once I started I fell in love with it, I developed
a real passion to learn the craft.

――― それこそ自分のしたかったことだと分かり始めたんだ。
いったん俳優業に心を奪われ始めると、技能を学ぶことに
熱中したよ。
~することに熱中する develop a passion to ~
技術、技能 craft

 

「アウトランダー」のロジャー役をつかんだことに関して、彼は
ユーモアたっぷりに次のように話しています。

I believe I bribed them to get the part.
This is true. No chocolate, no part.

――― 役を射止めるために、わいろを贈ったんだ。
本当だよ、チョコレートがなければ役もなしさ。
わいろを贈る bribe
役を射止める get the part

 

ゲール語を習うのは楽しみですか?と聞かれて。

What makes you think I don’t already know Gaelic?

――― どうして僕がゲール語をすでに知っているとは思わないの?
リチャード・ランキンは、本当に楽しい人のようですね。
ゲール語というのは、「アウトランダー」ではお馴染みの
スコットランド地方などで話される言語です。

 

↓他のハリウッド映画俳優・女優の「インタビューで英会話」はこちら
ジョニー・デップ
ケイト・ウィンスレット
リース・ウィザースプーン
アンジェリーナ・ジョリー
ドリュー・バリモア
ユアン・マクレガー
ハル・ベリー
メグ・ライアン
ウィル・スミス
ジュリア・ロバーツ
オーランド・ブルーム
ヒース・レジャー
ジェームズ・マカヴォイ
ジョディ・フォスター
サム・ワーシントン
ジェニファー・アニストン
レオナルド・ディカプリオ
シャーリーズ・セロン
ウェントワース・ミラー
サム・ヒューアン
リチャード・ランキン
トム・クルーズ
ジョージ・クルーニー
マット・デイモン
ヒュー・グラント
グウィネス・パルトロウ
ジム・キャリー
サンドラ・ブロック

 




-インタビュー
-

執筆者:

関連記事

ハリウッド映画俳優のインタビューで英会話/トム・クルーズ

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 トム・クルーズ Tom Cruise トムの両親が離婚してから、トムは母親、2人の姉と1人の妹の5人で 暮らしていました。お気づきの …

ハリウッド映画俳優のインタビューで英会話/ウェントワース・ミラー

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 ウェントワース・ミラー Wentworth Miller ウェントワース・ミラーは、プリンストン大学出の秀才。 俳優を目指して、26 …

ハリウッド映画俳優のインタビューで英会話/ジム・キャリー

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 ジム・キャリー Jim Carrey ジム・キャリーは、10代の頃から人を笑わせるのが好きだったようです。 Every time c …

ハリウッド映画女優のインタビューで英会話/シャーリーズ・セロン

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 シャーリーズ・セロン Charlize Theron シャーリーズ・セロンが女優を目指す以前に、夢と情熱を捧げていた のはバレエでし …

ハリウッド映画女優のインタビューで英会話/ジョディ・フォスター

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 ジョディ・フォスター Jodie Foster ジョディ・フォスターは、映画とともに成長したと言っても過言で はないようです。 I …