インタビュー

ハリウッド映画俳優のインタビューで英会話/ウェントワース・ミラー

投稿日:2017-12-20 更新日:

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】

ウェントワース・ミラー Wentworth Miller
ウェントワース・ミラーは、プリンストン大学出の秀才。
俳優を目指して、26歳でドラマデビューし、映画に出演したりすることも
あったのですが、ドラマの端役が多かったり、仕事がもらえなかったり。
「プリズン・ブレイク」で主役に抜擢されて、大ブレイクしたときには
34歳になっていたそうです。

I’ve had 12 jobs, but I’ve been to over 450 auditions
so I’ve heard ‘no’ a lot more than I’ve heard ‘yes’.

――― 12の仕事があったけど、僕は450を超えるオーディションに
行ったんだ。だから、イエスよりはるかにたくさんノーを聞いたね。
仕事がある have a job
オーディション audition
~よりはるかにたくさん a lot more than ~

 

「プリズン・ブレイク」のマイケルを演じるにあたって、ウェントワース・
ミラーは次のように話しています。

I made a decision not to work out because I’m lazy and also,
the character is not a superhero.
The point is he’s smarter than your average Joe.

――― 運動しないって決心したんだ、怠け者だからね。それに(マイケル
という)役柄はスーパーヒーローじゃない。要するに彼は普通の人より
賢いんだ。
(ジムなどで)運動する、トレーニングする work out
役柄、人物 character
要は、要するに point is
普通の人 average Joe

 

「プリズン・ブレイク」の出演をきっかけに変化したことは?

I am , I think, more mature.
Being a lead actor on a television show is not just about
working 14 hours a day, five days a week, ten months
out of the year.

――― より成熟したと思うよ。テレビ番組の主役であるということは、
単に1日14時間、週に5日、1年のうち10ヶ月働くことではないよ。
成熟した mature
主演男優 lead actor

 

「プリズン・ブレイク」は、オーディションから撮影までの時間が非常に
短かったそうです。

It didn’t give me time to be nervous.
I also feel as though it served my character in a very
strange way, because suddenly I was thrown into this
very alien universe.

――― 緊張する時間もなかった。それにとても奇妙なことに、役作りに
役立ったように感じるんだ。なぜなら僕は突然、とても異質な世界に
投げ込まれたからね。
緊張した nervous
~のように感じる feel as though ~
~に役立つ serve
奇妙なことに in a strange way
~に投げ込まれる be thrown into ~
異質な alien

 

「プリズン・ブレイク」の撮影時、ときには共演者がイタズラをする
こともあったそうです。たとえばシーズン1で、看守の休憩室の床に
穴を掘っていた場面。看守が戻ってくると、急いで机で穴を隠していた
わけですが、ある日リンカーン役のドミニクが、机にピーナッツバター
を塗って、みんなの手がベタベタになったことがあったそうです。

That’s what’s important about keeping a sense of humor.
Because it’s so dark, it’s so intense, so serious.
If you don’t have that laughter to balance things,
it can feel like a very dark work.

――― ユーモアのセンスを持ち続けるのは大切なことなんだ。だって
とても陰気で、とても張り詰めてて、とても真剣なんだ。バランス
を取るあの笑いがないと、とても陰気な仕事のように感じるよ。
ユーモアのセンス a sense of humor
陰気な、憂うつな dark

 

2013年ウェントワース・ミラーは、ロシアの国際映画祭に招待され
ましたが、手紙で出席を辞退。自身がゲイであることをカミングアウト
しました。

It would make me happy to say yes. However, as a gay man,
I must decline. I cannot participate in a celebratory occasion
hosted by a country where people like myself are being
systematically denied their basic right to live and love openly.

――― 出席しますと言えたら嬉しかっただろう。しかし、ゲイの
男性として、僕は辞退しなければならない。僕は、僕のような
人が正々堂々と生き、愛する基本的権利を、組織的に否定する
国が主催するお祝いの場には出席できない。
辞退する、断る decline
~に参加する participate in ~
お祝いの場 celebratory occasion
~を主催する host
体系的に、組織的に systematically
基本的権利 basic right

 

↓他のハリウッド映画俳優・女優の「インタビューで英会話」はこちら
ジョニー・デップ
ケイト・ウィンスレット
リース・ウィザースプーン
アンジェリーナ・ジョリー
ドリュー・バリモア
ユアン・マクレガー
ハル・ベリー
メグ・ライアン
ウィル・スミス
ジュリア・ロバーツ
オーランド・ブルーム
ヒース・レジャー
ジェームズ・マカヴォイ
ジョディ・フォスター
サム・ワーシントン
ジェニファー・アニストン
レオナルド・ディカプリオ
シャーリーズ・セロン
ウェントワース・ミラー
サム・ヒューアン
リチャード・ランキン
トム・クルーズ
ジョージ・クルーニー
マット・デイモン
ヒュー・グラント
グウィネス・パルトロウ
ジム・キャリー
サンドラ・ブロック

 




-インタビュー
-

執筆者:

関連記事

ハリウッド映画女優のインタビューで英会話/シャーリーズ・セロン

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 シャーリーズ・セロン Charlize Theron シャーリーズ・セロンが女優を目指す以前に、夢と情熱を捧げていた のはバレエでし …

ハリウッド映画俳優のインタビューで英会話/サム・ヒューアン

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 サム・ヒューアン Sam Heughan サム・ヒューアンは、1980年生まれ。 スコットランド出身で、演劇を学び、ロンドンやアメリ …

ハリウッド映画俳優のインタビューで英会話/ヒュー・グラント

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 ヒュー・グラント Hugh Grant 子供の頃、ヒュー・グラントにはヘンな癖がありました。(もっとも彼は この手の事は、よく作り話 …

ハリウッド映画俳優のインタビューで英会話/リチャード・ランキン

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 リチャード・ランキン Richard Rankin リチャード・ランキンは、1983年スコットランド生まれ。 I.T.の学位を持ち、 …

ハリウッド映画女優のインタビューで英会話/リース・ウィザースプーン

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 リース・ウィザースプーン Reese Witherspoon リース・ウィザースプーンが演技に目覚めたのは、若干7歳のときでした。 …