英語勉強ができるページ

なるほど!英語表現50を楽しく覚えるページ

投稿日:

はじめに

このたびは、当ページ「なるほど!英語表現50を楽しく覚える本」に
たどり着いていただいて、ありがとうございます。

私自身にも経験があるのですが、ある日本語表現を、なるほど!
英語でこう言うのか~、案外カンタンだな、言われてみれば納得だな、と
思うことがよくあります。

そんなときは、知的好奇心が思う存分満たされて、英語を学ぶって
楽しい!英語って好き!と感じます。

突き詰めてみれば、英語を学ぶ醍醐味って、これに集約されている
のではないか、とまで思うほどです。

一見、英語に訳しにくそうな日本語表現を、気持ちよく英語で表現
できたときの喜びは、経験した人にしかわからないかもしれません。

このページは、そうしたあなたの知的好奇心、英語を学ぶって
楽しい、英語好き!を最大限応援するために作成されました。

当サイト管理人 星沢希が、18年以上に渡って、映画や海外ドラマの
英語セリフから集めてきた、なるほど!英語表現を元に、あなたにも
なるほど!と思ってもらえそうなものを、鋭意選びました。

たとえば、次のような表現です。

「君は見るからに新人だな、手加減してやるよ。」
「ほっといてほしいんだけど無理なお願いかな?」
「このおもちゃは3歳児以上向けです。」
「レッズは彼をドラフト1位指名した。」
「高卒の資格がないと就職は難しい。」
「彼女のズボンは、ひざから下が泥だらけだった。」
「あなたの彼氏は、そのままのあなたが好きなの。」
(いずれも当ページより抜粋)

いかがですか?英語でパッと言えますか?
・・・言えなくて大丈夫なのです!言えるようになるために、この
ページがあるのですから。

へえ、これって英語でこう言うんだ~、なるほど!そうだったのか、と
思う存分楽しみながら、英語表現を学んでいっていただけたら、
嬉しいです。




目次

(1) 「電波が届きにくい」
(2) 「家まで歩いて送る」
(3) 「都合がつく」
(4) 「本気だ」
(5) 「大切である」
(6) 「(人)につらく当たる」
(7) 「~するためなら何でもする」
(8) 「手加減する」
(9) 「無理な要求で」
(10) 「~はどこかおかしい」
(11) 「残り少なくなる」
(12) 「線からはみ出さない」
(13) 「~歳以上」
(14) 「ドラフト1位指名する」
(15) 「高卒」
(16) 「出口」
(17) 「生活保護を受けて」
(18) 「2倍払う」
(19) 「前払い」
(20) 「そもそも」
(21) 「(洗濯物を)たたむ」
(22) 「試行錯誤」
(23) 「(建物の)階」
(24) 「首から上」
(25) 「ひざから下」
(26) 「~好みの人、~党」
(27) 「(恋人を)忘れる、あきらめる」
(28) 「~している場合ではない」
(29) 「~しようと必死になっている」
(30) 「~のほかは何も~ない」
(31) 「勘弁する、大目に見る」
(32) 「お返しをする」
(33) 「~ありますか?」
(34) 「懲りない」
(35) 「スープを飲む」
(36) 「鼻水が出る」
(37) 「お金をもうける」
(38) 「~のすぐ横に、すぐ隣に」
(39) 「突然やって来る」
(40) 「~しても意味がない」
(41) 「~があれば」
(42) 「そろそろ~してもいい頃だ」
(43) 「眠りが~な人」
(44) 「よくも~できたものだ」
(45) 「何だって?」
(46) 「このまま/そのまま」
(47) 「時給~」
(48) 「かゆい」
(49) 「せめて~くらいのこと」
(50) 「~させる」

復習問題
復習問題の答え

このページは、例文が要かなめです。ぜひ、「なるほど!英語表現」を
ふまえながら、例文をすべて声に出して読み、覚えていってくださいね。

=========================================

(1) 携帯電話を使っていると、
「電波が届きにくいな~。」と言いたいときって、ありますよね。
こんなとき、英語ではどう言うのでしょう?




「私は受信状態が悪い/電波が届きにくい地域に住んでるの。」

I live in a poor reception area.

「食料品店で電話するといつも、電波が届きにくいの。」

Every time I make a call in grocery stores, the reception is poor.

reception で「電波の(受信)状態」といった意味。ちょっと難しい単語
ですが、覚えておいてくださいね。reception と poor を使えば、電波が
届きにくい、が表現できますよ。

 

 

=======================================

(2) 誰かを家まで送っていく場合、「歩いて」行くときには、
シンプルに英語で次のように言えますよ。




「家まで(歩いて)送っていくよ。」

I’ll walk you home.

「マークがいつもバス停から家まで(歩いて)送ってくれてたよ。」

Mark used to walk me home from the bus stop.

誰かを家まで歩いて送る場合は、walk と home の間に、その誰かを
入れれば、出来あがりです。

 

 

=======================================

(3) 「都合がつく」。convenient などを使わなくても、もっと
シンプルに、こんな言い方が出来ますよ。




「悪いけど明日は都合がつかないの。」

I’m sorry I can’t make it tomorrow.

「今週末は本当に都合がつかないの?」

Are you sure you can’t make it this weekend?

make it とセットで覚えておいてくださいね。make it で「都合がつく」
です。

 

 

======================================

(4) 「本気だ」と言いたいとき、英語でこんな言い方が出来ます。
serious より、もっとカンタンな単語を使いますよ。




「僕が愛していると言ったら本気だよ。」

When I say I love you, I mean it.

「また記念日を忘れたら別れるから。本気よ。」

If you forget our anniversary again, I’ll break up with you. I mean it.

この mean は「意味する」ではなくて、「本気で言っている」という意味
です。ぜひ覚えて使ってくださいね。

 

 

=======================================

(5) 「大切である」を英語で表現しようとすると、important が
思い浮かびませんか?実は、もっとカンタンな単語で言い表せます!




「家族は私にとって大切なの。」

My family means a lot to me.

「名声と評判は、彼にとって大切なんだ。」

His name and reputation mean a lot to him.

(4) の「本気だ」と同じく、mean を使って表現できるんです。
mean a lot to ~と、ひとくくりにして覚えておきましょう。「~にとって
大切である」が表現できます。


(6) 「(人)につらく当たる」を英語で言いたいとき、どう言えば
いいのか考え込んでしまいそうですね。中学校で習った、カンタンな
単語を組み合わせて表現できますよ。




「子どもの頃ずっと母は私に厳しかった。」

My mother was hard on me all through my childhood.

「新入社員にそんなにつらく当たっちゃいけないよ。」

You shouldn’t be so hard on the newly-hired employees.

このように、be hard on ~で「(人)につらく当たる、(人)に厳しい」を
言い表すことができます。ね、カンタンな英単語の組み合わせでしょ?

 

 

======================================

(7) 「~するためなら何でもする」を、英語でどう言うのでしょう?
う~~ん、と唸ってしまいそうですが、わかってみれば案外カンタンかも
知れませんよ!




「欲しいものを手に入れるためなら何でもするわよ。」

I’ll do anything to get what I want.

「彼らは選挙に勝つためなら何でもするだろう。」

They would do anything to win the election.

「~するためなら何でもする」、do anything to ~で表現できますね。
しっかり例文を覚えて、使ってみてください!

 

 

======================================

(8) 「手加減する」を英語でどう言うのでしょう?ええ?手加減する、
手加減する・・・知らなきゃどうしようもないですよね。
実は、とってもカンタンな単語の組み合わせで表現できるんです。




「君は見るからに新人だな、手加減してやるよ。」

You’re obviously new, so I’ll go easy on you.

「手加減してやれよ、彼女たいへんな1日だったんだ。」

Go easy on her, she’s had a rough day.

このように、go easy で「手加減する」が言い表せます。手加減する
相手の前には、例文のように on をつければいいですね。

 

 

======================================

(9) 「無理な要求で」を英語で言ってみましょう。「無理な」・・・
impossible ?「要求」・・・ demand ? いえいえ、こんな難しめの単語を
使っても、ちっともネイティブらしい英語になりません。
次のように言います。




「新しい仕事を見つけるなんて無理だよ。」

It’s too much to ask to find a new job.

「ほっといてほしいんだけど無理なお願いかな?」

Is it too much to ask to be left alone?

このように、「無理な要求で」は too much to ask で言い表すことが
できます。グッとネイティブっぽくなりますので、使いこなしてくださいね。

 

 

======================================

(10) 「~はどこかおかしい」は英語でどう言うのでしょう?実は
これには定番表現があります。「~はどこかおかしい」は、全部これで
言えます。応用がききますので、覚えて使ってくださいね。




「このビールどこかおかしいよ。ヘンな味がする。」

There’s something wrong with this beer. It tastes strange.

「彼女はどこかおかしいわ。子どものような振る舞いをするの。」

There’s something wrong with her. She’s acting like a child.

このように、there’s something wrong with の後ろに、おかしい物・人を
入れれば、出来上がりです。いろんなことに使ってみてくださいね。


(11) 「残り少なくなる」を英語で言ってみましょう。覚えてみれば、
こんなカンタンな単語の組み合わせで言えることがわかりますよ。




「カートリッジのインクが残り少なくなっている。」

The cartridge is running low on ink.

「食料が残り少なくなっている。」

We are running low on food.

このように、run low で「残り少なくなる」が言い表せます。グッと
ネイティブっぽくなりますので、使ってくださいね。

 

 

=====================================

(12) 次の表現は、塗り絵をしているところを思い描いてください。
そこで「線からはみ出さない」を英語で言ってみましょう。
なかなか、かゆいところに手が届くような表現ですね。




「線からはみ出さないのは難しいわ。」

I find it challenging to stay in the lines.

「線からはみ出してもいいよ。」

There is no need to stay in the lines.

塗り絵をするとき、「線からはみ出さない」を表現したい場合は、
このように stay in the lines を使ってくださいね。なかなか習うことの
ない英語表現だと思います。

 

 

======================================

(13) 「~歳以上」を英語でどう言うのでしょう?これは知らなきゃ
太刀打ちできませんね!




「このおもちゃは3歳児以上向けです。」

This toy is for children three years and up.

「8歳児以上向けマンツーマンレッスンは、
毎週土曜日に開かれています。」

One-on-one lessons are held on Saturdays
for children eight years and up.

「~歳以上」は、このように「~歳」の後ろに and up をつけてくださいね。

 

 

=======================================

(14) さて今度は、「ドラフト1位指名する」を英語で言ってみま
しょう!こんなの学校で習わなかったでしょ?




「レッズは彼をドラフト1位指名した。」

The Reds drafted him in the first round.

「1位指名されなくてがっかりだよ。」

I’m disappointed that they did not draft me in the first round.

「~を1位指名する」は、このように draft someone in the first round
と表現してくださいね。こんな英語表現を知っていたら、自慢できますよ。

 

 

========================================

(15) さて、次は「高卒」を英語でどう言うか考えてみましょう。
高校だから、high school は使いそうですけれど、あとをどう言うかですね。




「コミュニティーカレッジに行くのに高卒資格は要るのかな?」

Do you need a high school diploma to attend a community college?

「高卒の資格がないと就職は難しい。」

It’s hard to get a job without a high school diploma.

このように、「高卒(の資格)」は a high school diploma を使うと、スッキリ
表現することが出来ます。覚えて使ってくださいね。


(16) 「出口」を英語で言ってみましょう。exit が思い浮かんだ方も
いるかもしれませんね。もっとカンタンな単語の組み合わせで、表現
することが出来ますよ!




「この気味悪い施設の出口を見つけなきゃ。」

I have to find my way out of this creepy facility.

「この迷路からの出口は他にあるはずよ。」

There must be another way out of this maze.

このように、way out で「出口」が表現できます。映画や海外ドラマの
セリフでもよく出てきますよ。使ってくださいね。

 

 

======================================

(17) 「生活保護を受けて」を英語に訳してみましょう。これも
学校では習いませんよね。




「5ドルより多くはお金を使えないよ、生活保護を受けて生活してるからね。」

I can’t spend more than five dollars because I’m living on welfare.

「生活保護を受けてても養育費って払わなきゃいけないの?」

Do you have to pay child support if you are on welfare?

このように、「生活保護を受けて」は on welfare で表せます。welfare には
「福利厚生」といった意味もあります。知らなかった人は、これを機会に
この単語を覚えておきましょうね。

 

 

=======================================

(18) 次は「2倍払う」を英語にしてみましょう。「2倍」と「払う」の
単語を知っていれば、想像がつくかもしれませんね。




「タクシー運転手に料金の2倍払った。」

I paid the cab driver double the fare.

「君の言い値の2倍払おう。」

I will pay you double your asking price.

このように「2倍払う」は、pay double で表すことができます。pay と
double の間に、払う「相手」、double の後ろに「何の」2倍かをつけると
出来あがりですね。

 

 

======================================

(19) またお金にまつわる表現です。「前払い」を英語でどう
言うか考えてみましょう。




「給料の前払いをいただけますか?」

Can I have an advance on my salary?

「妻がお小遣いの前払いをくれるかもしれない。」

Maybe my wife will give me an advance on my allowance.

このように、「~の前払い」は advance on ~で表現することができます。
advance という単語を知らなかった人も、これを機会に覚えておいて
くださいね。

 

 

======================================

(20) 次は、「そもそも」を英語で言ってみましょう。1語では
ありませんよ。4語で言ってみましょう。




「そもそもなんで怒ったの?」

What made you angry in the first place?

「そもそもなんで間違っちゃったんだろ?」

How did I get it wrong in the first place?

このように、「そもそも」は in the first place で表すことができます。
いろいろな場面に使えますので、覚えてくださいね!


(21) 今度は”家事”に関する英語ですよ。「(洗濯物を)たたむ」は
英語でどう言うのでしょう。ほら、よく使う言葉でも、知らなかったら
お手上げでしょ?こう言います。




「私は毎日洗濯物を洗って、乾かして、たたんでるわよ。」

I wash, dry and fold the laundry every day.

「私のハンカチたたんでくれる?」

Can you fold my handkerchiefs?

このように、「(洗濯物を)たたむ」は fold を使います。覚えておいて
くださいね!

 

 

=====================================

(22) 今度はビジネス英語みたいな感じですよ。「試行錯誤」を
英語でどう言うのでしょう。知ってましたか?




「彼は試行錯誤で料理を習得した。」

He learned to cook by trial and error.

「数年にわたる試行錯誤の後、私たちはついに成功した。」

After several years of trial and error, we finally succeeded.

このように「試行錯誤」は、trial and error で表現できます。知って
いたら自慢できると思いますよ。

 

 

======================================

(23) 「(建物の)階」を英語で何と言うか、知っていますか?
中学校で習った、基本的な単語が使えるんですよ!




「この家は3階建てです。」

This house is three stories high.

「エレベーターなしの5階建ての家に住んでるんだ。」

I live in a five-story house without an elevator.

このように、 「(建物の)階」は story が使えるんですよ。面白いでしょ、
覚えておいてくださいね。
story には他に「物語」などの意味があります。 stories は複数形。
y を i に変えて es をつけます。

2つめの例文 five-story は、house を修飾する形容詞的な役割りを
しています。このような場合、story は複数形になりませんので、
ちょこっと頭の片隅にでも入れといてくださいね。

 

 

=======================================

(24) 次は「首から上」を英語で言ってみましょう。言えそうで
言えなくないですか?




「サムは首から上は老けて見えるかもね。」

Sam may look old from the neck up.

「首から上が動かなかったの。」

I was unable to move from the neck up.

このように、「首から上」は from the neck up を使って表現すること
ができます。次の(25)の表現といっしょに覚えておきましょう。

 

 

======================================

(25)上の(24)の英語表現とセットにして覚えましょう。今度は
「ひざから下」を英語で言ってみましょう。




「ひざから下の感覚がないよ。」

I can’t feel from the knee down.

「彼女のズボンは、ひざから下が泥だらけだった。」

Her pants were covered in mud from the knee down.

このように、「ひざから下」は from the knee down が使えます。(24)
の from the neck up とともに、「首」と「ひざ」の部分は、いろいろ
言い換えられますので、ぜひ応用して使ってくださいね。


(26) 「~好みの人、~党」を英語でどう言うのでしょう?案外、
シンプルに言えるんですよ。




「私はコーヒー党よ。」

I’m a coffee person.

「私は飛行機では窓側が好きなの。」

I’m a window person on a plane.

このように、person 自体に「~好みの人、~党」という意味があるのです。
あなたは何党ですか?ぜひ英文を作って、使ってみてくださいね。

 

 

======================================

(27) 「(恋人を)忘れる、あきらめる」を英語で言ってみましょう。
カンタンな英単語2語を使って表現できますよ。




「君のことが忘れられないんだ。」

I can’t get over you.

「彼のことを忘れるには、しばらくかかるでしょうね。」

It will take a while to get over him.

このように、get over で「(恋人を)忘れる、あきらめる」を表現することが
できます。使ってくださいね。

 

 

======================================

(28) 「~している場合ではない」を英語で言ってみましょう。
「そんなことしてる場合じゃないよ!」と言いたい場面って出てきます
よね。そんなときに使えますよ!




「ヒステリーを起こしてる場合じゃないよ。」

This is no time to get hysterical.

「怖気づいてる場合じゃないよ。」

This is no time to chicken out.

このように、 「~している場合ではない」は this is no time to ~で
言い表すことができます。後ろにいろいろな”してる場合ではない
こと”を入れて、言ってみてくださいね。

 

 

======================================

(29) 「~しようと必死になっている」を英語で言ってみましょう。
ちょっと難しい英単語を知っていれば、ピッタリ言い表すことができます。




「彼は権力にしがみつこうと必死になってるよ。」

He is desperate to cling to power.

「どうしてブログでお金儲けしようと必死になってるの?」

Why are you desperate to make money with your blog?

このように、「~しようと必死になっている」は be desperate to ~で
ピッタリ言い表すことができます。desperate という英単語は、ちょっと
難しいですが、これを機会に覚えておきましょう!

 

 

=======================================

(30) さて、次は「~のほかは何も~ない」を英語で言ってみま
しょう。ちょっとピンと来ないかもしれませんが、例文を丸ごと覚えて
おくと、使えて便利です。もちろん、表現をいろいろ入れ替えて応用
してください。




「ヨーグルトとセロリのほかは何も食べてないや。」

I’m eating nothing but yogurt and celery.

「部屋には木のテーブルのほかは何もないんだね。」

You have nothing but a wooden table in the room.

それぞれ、「ヨーグルトとセロリしか食べてない」、「木のテーブルしか
ない」と言い換えることが出来ますね。このように、「~のほかは何も~
ない」「~しかない」と言いたいときは、nothing but を使ってくださいね。
ちなみに、この but は、「~のほかは、~以外は」といった意味で
「しかし」とはまた違いますので、覚えておいてください!


(31) 「勘弁する、大目に見る」を、英語でどう言うか知って
いますか?カンタンな英単語を使って表現することができますよ。




「気がつかなかったんです。大目に見てもらえませんか?」

I didn’t realize it. Can’t you give me a break?

「勘弁してくれない?こういうゲームはあまり得意じゃないんだ。」

Will you give me a break? I’m not really good at these games.

このように、「勘弁する、大目にみる」は give me a break で
表現することができます。覚えて使ってみてくださいね。

 

 

=======================================

(32) 「お返しをする」を英語で言ってみましょう。知らなかったら
なかなか出てこないものでしょ?




「時計をありがとう。お返しをするわ。」

Thanks for the watch. I’ll return a favor.

「彼にお返しをしたほうがいいと思うから、軽食を買ってあげるわ。」

I think that I should return a favor to him,
so I am going to buy snacks for him.

このように「お返しをする」、つまり人の好意に報いて、何かお礼を
するときには、return a favor が使えます。
映画でこの表現が使われていたときは、近所の人にお返しに
パイを持って行く場面でした。そうした機会があったら、この表現を
使ってくださいね。

 

 

=======================================

(33) お店に行って「~ありますか?」と言いたいときの英語
表現を考えてみましょう。Do you have ~? でないものを考えて
みましょう。グッとネイティブらしくなりますよ。




「このシャツの緑はありますか?」

Does this shirt come in green?

「この雑誌の大きな活字のものはありますか?」

Does this magazine come in large print?

このように、お店で「~ありますか?」と言いたいときは、come in
が使えます。come in の後ろに希望の条件を入れて、お店で
ぜひ使ってくださいね。

 

 

======================================

(34) 「懲りない」を英語で言ってみましょう。意外な英単語が
使えるかもしれません。




「懲りない奴だな。」

You never learn.

「彼は懲りないのかな?また逮捕されたよ。」

Will he never learn? He was arrested again.

このように、「懲りない」は never learn で表現することが出来ます。
この learn は、中学校で習った「~を(勉強・練習などで)学ぶ」などと
いう意味よりも、「(経験などで)身につける、(失敗などから)学び取る」
といった意味になります。

 

 

=======================================

(35) 今度は「スープを飲む」を英語で言ってみてください。
なんだ、カンタンじゃん、と思われるかもしれませんが、意外な答え
である可能性がありますよ。




「熱いうちはスープを飲まないの。」

I don’t eat soup while it’s hot.

「スープを飲むとき、ズルズル音を立てちゃいけないよ。」

You are not supposed to slurp when you eat soup.

このように、「(スープを)飲む」は eat になりますので注意してください
ね。ただし、カップなどから直接飲む場合は drink soup となるようです。


(36) 「鼻水が出る」を英語で言ってみましょう。風邪を引いて
いるときや、花粉症のときに使いそうな表現ですよね。




「鼻水が出て、咳が止まらないの。」

I have a runny nose and I keep coughing.

「まだ鼻水は出るけど、やっていけるわよ。」

I’ve still got a runny nose, but I can live with that.

このように、鼻水が出ている状態は、runny nose を使って表現
することができます。runny nose は「鼻水の垂れている鼻」を
指します。

 

 

======================================

(37) 今度は「お金をもうける」を英語で言ってみましょう。「お金」
はOKでも、「もうける」が出てこない人がいるかもしれませんね。
案外カンタンな英語で言えるんですよ。




「手作りのキャンディーを売ってお金を稼ぐことってできるかな?」

Can I make money by selling homemade candy?

「オンラインショップを経営して大もうけすることができるよ。」

You can make serious money by running an online store.

このように、「お金をもうける」は make money を使って言い表すことが
できます。この make は「作る」という意味よりも、「(お金を)もうける、
稼ぐ」といった意味です。覚えて使ってくださいね。
ちなみに2番目の例文の serious は、「まじめな」という意味ではなく、
「(量が)ものすごい」といった意味です。

 

 

=======================================

(38) 「~のすぐ横に、すぐ隣に」を英語で言ってみましょう。
「横に、隣に」は中学校で習いましたけど、出てきますか?また
「すぐ」は、どう表現すればいいのでしょう?




「ニコールは私のすぐ横に立っていた。」

Nicole was standing right next to me.

「私は小学校のすぐ隣に住んでるの。」

I live right next to an elementary school.

「~の横に、隣に」は、next to でしたね。思い出しましたか?「すぐ」
はその前に right をつけて出来上がりです。使ってくださいね。

 

 

======================================

(39) 「突然やって来る」を英語で表現してみましょう。「突然」は
suddenly を使わなくても表現できますよ。




「車が突然やって来たので、飛びのかなければならなかった。」

A car came out of nowhere and I had to jump back.

「何の前触れもなく、嵐が突然やって来た。」

Without warning, the storm came out of nowhere.

このように、「突然やって来る」は come out of nowhere で表せます。
上の例文の came は come の過去形です。
nowhere といえば、「どこにもない場所」。どこにもない場所から
やって来る 突然やって来る、となるんですね。面白いですね。
また、「どこからともなくやって来る」と訳されたりもします。

 

 

=======================================

(40) 「~しても意味がない」を英語で言ってみましょう。知ってると
使える表現ですよ~。




「上司と議論しても意味がない。」

There is no point in arguing with the boss

「君がハルクに変身できないのなら怒っても意味がないよ。」

There is no point in getting angry if you can’t turn into a Hulk.

このように、「~しても意味がない」は there is no point in ~で表現する
ことができます。うしろに、しても意味がないことをつなげて、いろいろ
英語で言ってみてくださいね!
ちなみに、2つ目の例文の Hulk というのは、映画を見た方なら
ご存知だと思うのですが、怒ったら主人公が変身する緑色の
巨人のことです。


(41) 「~があれば」を英語で言ってみましょう。実は、基本的な
英単語1語で言い表すことが可能です。




「あなたの助けがあれば、彼は目標を達成できる。」

With your help he can reach his goals.

「10ドルあれば、欲しいピザは何でも買えるわ。」

With 10 dollars I can get any pizza I want.

この with は”条件”の with で、「~があれば」を表現できます。
いろいろな「~があれば・・・できる」を思い浮かべて、英語で言って
みてくださいね!

 

 

=======================================

(42) 今度は「そろそろ~してもいい頃だ」を英語で言ってみましょう。
これも使える表現ですね。




「そろそろ彼女も就職してもいい頃だ。」

It’s about time she got a job.

「そろそろ彼、プロポーズしてくれてもいい頃なのに。」

It’s about time he proposed to me.

このように、「そろそろ~してもいい頃だ」は it’s about time ~を使って
表現することができます。これは「すべきなのにまだしていない」ことを
言い表すときに使えます。そろそろしてもいいことを思い浮かべて、
いっぱい例文を作ってみてくださいね!

 

 

=======================================

(43) 次は、眠りの種類について言ってみましょう。「眠りが
~な人」を英語でどう言うのでしょう?




「私はとても眠りが浅いんだ。」

I’m a very light sleeper.

「眠りの深い人をどうやって起こす?」

How do you wake up a heavy sleeper?

このように、「眠りが~な人」は a ~ sleeper で表すことができます。
~の部分に、いろいろな眠りの種類を入れてみてください!

 

 

=======================================

(44) 今度は「よくも~できたものだ」を英語で言ってみましょう。
ちょっと怒ってる雰囲気が伝わってきますね。怒ったときも、英語で
言えるようになりましょう!




「よくもウソが言えたもんだな。」

How could you lie to me?

「よくも彼女に愛してるなんて言えたもんだな。」

How could you tell her that you love her?

このように、「よくも~できたものだ」は、How could you ~? を使って
表すことができます。映画や海外ドラマでよく耳にする表現です。
これを言っている人は、たいがい怒ってますので、今度映画や海外
ドラマで耳にすることがあると、もう、この表現忘れないと思いますよ!

 

 

=======================================

(45) 今度は、相手の言ったことが聞き取れなかったときに
「何だって?」と英語で聞き返してみましょう。Pardon? を思い浮かべ
ましたか?もっと面白い表現もあるのですよ。




「妹がコルカタから戻ってきたばかりなんだ。」
「何だって?」

“My sister has just come back from Kolkata.”
Come again?”

「息子を水族館に連れて行ったの。」
「何ですって?」

“I took my son to the aquarium.”
Come again?”

このように「何だって?」と聞き返すときには、Come again? が使えるん
です。私はこの表現、映画や海外ドラマのセリフで覚えました。学校
では習いませんでしたよ。


(46) 「このまま/そのまま」を英語で言ってみましょう。まさに、
なるほど!英語表現、といった感じです。知ってなきゃ出てこない英語
表現ですよ!




「結末はこのままで申し分ないよ。」

The ending is perfectly fine the way it is.

「あなたの彼氏は、そのままのあなたが好きなの。」

Your boyfriend likes you the way you are.

このように、「このまま/そのまま」は、the way ~ で表せます。
慣れるまで難しく感じるかもしれませんが、例文を覚えて、まずは
聞いてわかるようになるところから始めてみてください!

 

 

======================================

(47) 「時給~」を英語で言ってみましょうか。アルバイトの
時給、いくらもらっているか英語で話せるようになりますよ。




「時給8ドルもらってるよ。」

I get paid 8 dollars an hour.

「ベビーシッターをして時給10ドルもらってるの。」

I receive 10 dollars an hour for baby-sitting.

このように、「時給~」は、お金の金額+ an hour で表現すること
ができます。この an は、「~ごとに/~につき」といった意味です。
いろいろな金額を使って、時給~の英語表現を完ぺきに自分の
ものにしてくださいね!

 

 

=======================================

(48) さあ、「かゆい」を英語で言ってみましょう。カンタンそうで
知らなかったら出てこない英語表現ですよ。




「目がかゆくて充血してるよ。」

My eyes are itchy and red.

「腕にかゆいはれものができてるんだ。」

I have itchy bumps on my arms.

このように、「かゆい」は itchy という単語を使って表すことが出来ます。
例文をよく覚えて、いろいろなかゆいものを思い浮かべて、英語で
言ってみてくださいね!

 

 

=======================================

(49) さあ、今度はちょっと難しいですよ。「せめて~くらいのこと」
を英語で言ってみましょう。思いつきますか?




「せめて反対票を投じるくらいのことはできます。」

The least I can do is vote against it.

「せめてこれくらいのことはしようと思ったんだ。」

I figured this was the least I could do.

このように、「せめて~くらいのこと」は the least を使って表すこと
が出来ます。the least は「最小限」という意味。そこから、「せめて~
くらいのこと」が表現できるんですね。これが英語で言えると、かなり
自慢できますよ。

 

 

========================================

(50) さあ、なるほど!英語表現ラストです!最後は文法用語で
言うと、”使役”です。でも、そんな用語はどうでもいいのです、英語が
言えるようになれれば。さあ、「~させる」を英語で言ってみてください!




「あなたのこと考えるだけで微笑んじゃうわ。」

Just thinking of you makes me smile.

「面接を待つのって緊張するよね~!」

Waiting for an interview makes me nervous!

いわゆる”使役”の make には、「(強制的に)~させる」という使い方も
あるのですが、ここでは「(無意識に)~させる」のほうを取り上げてみま
した。(主語が人でないときは、強制の意味はなくなります。)
また直訳すると、「~は私を~させる」ですが、自然な日本語ではないの
で、例文の訳を参考にしてくださいね。
make を使って、こういう表現が出来るんです。ぜひ覚えてくださいね!


♪♪♪♪♪復習問題♪♪♪♪♪

それでは、復習問題に取り組んでみましょう。
全部で100問ありますので、あわてず確実に答えていってくださいね。

 

(   )の中に適当な英単語を入れて、英文を完成させてください。

(1) 「私は受信状態が悪い/電波が届きにくい地域に住んでるの。」
I live in a poor (   )(   ).

(2) 「食料品店で電話するといつも、電波が届きにくいの。」
Every time I make a call in grocery stores, the (   ) is (   ).

(3) 「家まで(歩いて)送っていくよ。」
I’ll (   ) you (   ).

(4) 「マークがいつもバス停から家まで(歩いて)送ってくれてたよ。」
Mark used to (   ) me (   ) from the bus stop.

(5) 「悪いけど明日は都合がつかないの。」
I’m sorry I can’t (   )(   ) tomorrow.

(6) 「今週末は本当に都合がつかないの?」
Are you sure you can’t (   )(   ) this weekend?

(7) 「僕が愛していると言ったら本気だよ。」
When I say I love you, I (   ) it.

(8) 「また記念日を忘れたら別れるから。本気よ。」
If you forget our anniversary again, I’ll break up with you. I (   ) it.

(9) 「家族は私にとって大切なの。」
My family (   )(   )(   )(   ) me.

(10) 「名声と評判は、彼にとって大切なんだ。」
His name and reputation (   )(   )(   )(   ) him.

(11) 「子どもの頃ずっと母は私に厳しかった。」
My mother (   )(   )(   ) me all through my childhood.

(12) 「新入社員にそんなにつらく当たっちゃいけないよ。」
You shouldn’t (   ) so (   )(   ) the newly-hired employees.

(13) 「欲しいものを手に入れるためなら何でもするわよ。」
I’ll (   )(   )(   ) get what I want.

(14) 「彼らは選挙に勝つためなら何でもするだろう。」
They would (   )(   )(   ) win the election.

(15) 「君は見るからに新人だな、手加減してやるよ。」
You’re obviously new, so I’ll (   )(   )(   ) you.

(16) 「手加減してやれよ、彼女たいへんな1日だったんだ。」
(   )(   )(   ) her, she’s had a rough day.

(17) 「新しい仕事を見つけるなんて無理だよ。」
It’s (   )(   )(   )(   ) to find a new job.

(18) 「ほっといてほしいんだけど無理なお願いかな?」
Is it (   )(   )(   )(   ) to be left alone?

(19) 「このビールどこかおかしいよ。ヘンな味がする。」
(   )(   )(   )(   ) this beer. It tastes strange.

(20) 「彼女はどこかおかしいわ。子どものような振る舞いをするの。」
(   )(   )(   )(   ) her. She’s acting like a child.

(21) 「カートリッジのインクが残り少なくなっている。」
The cartridge is (   )(   ) on ink.

(22) 「食料が残り少なくなっている。」
We are (   )(   ) on food

(23) 「線からはみ出さないのは難しいわ。」
I find it challenging to (   )(   )(   )(   ).

(24) 「線からはみ出してもいいよ。」
There is no need to (   )(   )(   )(   ).

(25) 「このおもちゃは3歳児以上向けです。」
This toy is for children three years (   )(   ).

(26) 「8歳児以上向けマンツーマンレッスンは、
毎週土曜日に開かれています。」
One-on-one lessons are held on Saturdays
for children eight years (   )(   ).

(27) 「レッズは彼をドラフト1位指名した。」
The Reds (   )(   )(   )(   )(   )(   ).

(28) 「1位指名されなくてがっかりだよ。」
I’m disappointed that they did not (   )(   )(   )(   )(   )(   ).

(29) 「コミュニティーカレッジに行くのに高卒資格は要るのかな?」
Do you need (   )(   )(   )(   ) to attend a community college?

(30) 「高卒の資格がないと就職は難しい。」
It’s hard to get a job without (   )(   )(   )(   ).

(31) 「この気味悪い施設の出口を見つけなきゃ。」
I have to find my (   )(   ) of this creepy facility.

(32) 「この迷路からの出口は他にあるはずよ。」
There must be another (   )(   ) of this maze.

(33) 「5ドルより多くはお金を使えないよ、生活保護を受けて生活してるからね。」
I can’t spend more than five dollars because I’m living (   )(   ).

(34) 「生活保護を受けてても養育費って払わなきゃいけないの?」
Do you have to pay child support if you are (   )(   )?

(35) 「タクシー運転手に料金の2倍払った。」
I (   ) the cab driver (   ) the fare.

(36) 「君の言い値の2倍払おう。」
I will (   ) you (   ) your asking price.

(37) 「給料の前払いをいただけますか?」
Can I have an (   )(   ) my salary?

(38) 「妻がお小遣いの前払いをくれるかもしれない。」
Maybe my wife will give me an (   )(   ) my allowance.

(39) 「そもそもなんで怒ったの?」
What made you angry (   )(   )(   )(   )?

(40) 「そもそもなんで間違っちゃったんだろ?」
How did I get it wrong (   )(   )(   )(   )?

(41) 「私は毎日洗濯物を洗って、乾かして、たたんでるわよ。」
I wash, dry and (   ) the laundry every day.

(42) 「私のハンカチたたんでくれる?」
Can you (   ) my handkerchiefs?

(43) 「彼は試行錯誤で料理を習得した。」
He learned to cook by (   )(   )(   ).

(44) 「数年にわたる試行錯誤の後、私たちはついに成功した。」
After several years of (   )(   )(   ), we finally succeeded.

(45) 「この家は3階建てです。」
This house is three (   ) high.

(46) 「エレベーターなしの5階建ての家に住んでるんだ。」
I live in a five-(   ) house without an elevator.

(47) 「サムは首から上は老けて見えるかもね。」
Sam may look old (   )(   )(   )(   ).

(48) 「首から上が動かなかったの。」
I was unable to move (   )(   )(   )(   ).

(49) 「ひざから下の感覚がないよ。」
I can’t feel (   )(   )(   )(   ).

(50) 「彼女のズボンは、ひざから下が泥だらけだった。」
Her pants were covered in mud (   )(   )(   )(   ).

(51) 「私はコーヒー党よ。」
I’m a coffee (   ).

(52) 「私は飛行機では窓側が好きなの。」
I’m a window (   ) on a plane.

(53) 「君のことが忘れられないんだ。」
I can’t (   )(   ) you.

(54) 「彼のことを忘れるには、しばらくかかるでしょうね。」
It will take a while to (   )(   ) him.

(55) 「ヒステリーを起こしてる場合じゃないよ。」
(   )(   )(   )(   )(   ) get hysterical.

(56) 「怖気づいてる場合じゃないよ。」
(   )(   )(   )(   )(   ) chicken out.

(57) 「彼は権力にしがみつこうと必死になってるよ。」
He is (   )(   ) cling to power.

(58) 「どうしてブログでお金儲けしようと必死になってるの?」
Why are you (   )(   ) make money with your blog?

(59) 「ヨーグルトとセロリのほかは何も食べてないや。」
I’m eating (   )(   ) yogurt and celery.

(60) 「部屋には木のテーブルのほかは何もないんだね。」
You have (   )(   ) a wooden table in the room.

(61) 「気がつかなかったんです。大目に見てもらえませんか?」
I didn’t realize it. Can’t you (   )(   )(   )(   )?

(62) 「勘弁してくれない?こういうゲームはあまり得意じゃないんだ。」
Will you (   )(   )(   )(   )? I’m not really good at these games.

(63) 「時計をありがとう。お返しをするわ。」
Thanks for the watch. I’ll (   )(   )(   ).

(64) 「彼にお返しをしたほうがいいと思うから、軽食を買ってあげるわ。」
I think that I should (   )(   )(   ) to him,
so I am going to buy snacks for him.

(65) 「このシャツの緑はありますか?」
Does this shirt (   )(   ) green?

(66) 「この雑誌の大きな活字のものはありますか?」
Does this magazine (   )(   ) large print?

(67) 「懲りない奴だな。」
You (   )(   ).

(68) 「彼は懲りないのかな?また逮捕されたよ。」
Will he (   )(   )? He was arrested again.

(69) 「熱いうちはスープを飲まないの。」
I don’t (   )(   ) while it’s hot.

(70) 「スープを飲むとき、ズルズル音を立てちゃいけないよ。」
You are not supposed to slurp when you (   )(   ).

(71) 「鼻水が出て、咳が止まらないの。」
I have a (   )(   ) and I keep coughing.

(72) 「まだ鼻水は出るけど、やっていけるわよ。」
I’ve still got a (   )(   ), but I can live with that.

(73) 「手作りのキャンディーを売ってお金を稼ぐことってできるかな?」
Can I (   )(   ) by selling homemade candy?

(74) 「オンラインショップを経営して大もうけすることができるよ。」
You can (   ) serious (   ) by running an online store.

(75) 「ニコールは私のすぐ横に立っていた。」
Nicole was standing (   )(   )(   ) me.

(76) 「私は小学校のすぐ隣に住んでるの。」
I live (   )(   )(   ) an elementary school.

(77) 「車が突然やって来たので、飛びのかなければならなかった。」
A car (   )(   )(   )(   ) and I had to jump back.

(78) 「何の前触れもなく、嵐が突然やって来た。」
Without warning, the storm (   )(   )(   )(   ).

(79) 「上司と議論しても意味がない。」
(   )(   )(   )(   )(   ) arguing with the boss

(80) 「君がハルクに変身できないのなら怒っても意味がないよ。」
(   )(   )(   )(   )(   ) getting angry if you can’t turn into a Hulk.

(81) 「あなたの助けがあれば、彼は目標を達成できる。」
(   ) your help he can reach his goals.

(82) 「10ドルあれば、欲しいピザは何でも買えるわ。」
(   ) 10 dollars I can get any pizza I want.

(83) 「そろそろ彼女も就職してもいい頃だ。」
(   )(   )(   ) she got a job.

(84) 「そろそろ彼、プロポーズしてくれてもいい頃なのに。」
(   )(   )(   ) he proposed to me.

(85) 「私はとても眠りが浅いんだ。」
I’m (   ) very light (   ).

(86) 「眠りの深い人をどうやって起こす?」
How do you wake up (   ) heavy (   )?

(87) 「よくもウソが言えたもんだな。」
(   )(   )(   ) lie to me?

(88) 「よくも彼女に愛してるなんて言えたもんだな。」
(   )(   )(   ) tell her that you love her?

(89) 「妹がコルカタから戻ってきたばかりなんだ。」
「何だって?」
“My sister has just come back from Kolkata.”
“(   )(   )?”

(90) 「息子を水族館に連れて行ったの。」
「何ですって?」
“I took my son to the aquarium.”
“(   )(   )?”

(91) 「結末はこのままで申し分ないよ。」
The ending is perfectly fine (   )(   ) it is.

(92) 「あなたの彼氏は、そのままのあなたが好きなの。」
Your boyfriend likes you (   )(   ) you are.

(93) 「時給8ドルもらってるよ。」
I get paid 8 dollars (   )(   ).

(94) 「ベビーシッターをして時給10ドルもらってるの。」
I receive 10 dollars (   )(   ) for baby-sitting.

(95) 「目がかゆくて充血してるよ。」
My eyes are (   ) and red.

(96) 「腕にかゆいはれものができてるんだ。」
I have (   ) bumps on my arms.

(97) 「せめて反対票を投じるくらいのことはできます。」
(   )(   ) I can do is vote against it.

(98) 「せめてこれくらいのことはしようと思ったんだ。」
I figured this was (   )(   ) I could do.

(99) 「あなたのこと考えるだけで微笑んじゃうわ。」
Just thinking of you (   ) me smile.

(100) 「面接を待つのって緊張するよね~!」
Waiting for an interview (   ) me nervous!


♪♪♪♪♪復習問題の答え♪♪♪♪♪

(1) poor reception
(2) reception, poor
(3) walk, home
(4) walk, home
(5) make it
(6) make it
(7) mean
(8) mean
(9) means a lot to
(10) mean a lot to
(11) was hard on
(12) be, hard on
(13) do anything to
(14) do anything to
(15) go easy on
(16) Go easy on
(17) too much to ask
(18) too much to ask
(19) There’s something wrong with
(20) There’s something wrong with
(21) running low
(22) running low
(23) stay in the lines
(24) stay in the lines
(25) and up
(26) and up
(27) drafted him in the first round
(28) draft me in the first round
(29) a high school diploma
(30) a high school diploma
(31) way out
(32) way out
(33) on welfare
(34) on welfare
(35) paid, double
(36) pay, double
(37) advance on
(38) advance on
(39) in the first place
(40) in the first place
(41) fold
(42) fold
(43) trial and error
(44) trial and error
(45) stories
(46) story
(47) from the neck up
(48) from the neck up
(49) from the knee down
(50) from the knee down
(51) person
(52) person
(53) get over
(54) get over
(55) This is no time to
(56) This is no time to
(57) desperate to
(58) desperate to
(59) nothing but
(60) nothing but
(61) give me a break
(62) give me a break
(63) return a favor
(64) return a favor
(65) come in
(66) come in
(67) never learn
(68) never learn
(69) eat soup
(70) eat soup
(71) runny nose
(72) runny nose
(73) make money
(74) make, money
(75) right next to
(76) right next to
(77) came out of nowhere
(78) came out of nowhere
(79) There is no point in
(80) There is no point in
(81) With
(82) With
(83) It’s about time
(84) It’s about time
(85) a, sleeper
(86) a, sleeper
(87) How could you
(88) How could you
(89) Come again
(90) Come again
(91) the way
(92) the way
(93) an hour
(94) an hour
(95) itchy
(96) itchy
(97) The least
(98) the least
(99) makes
(100) makes




-英語勉強ができるページ
-

執筆者:

関連記事

英会話に本当に必要な英文法だけを楽しく覚えるページ

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 ●はじめに● あなたが、英会話に必要な英文法だけ知りたければ、このページにあるものを おさえておけば、まずOKです。 このような英会 …

英会話/英語を話せるようになる4つの秘訣

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 目次 (1) 英語を話せるようになるためには (2) リスニング&発音 (3) 英文法 (4) 英単語・熟語 (5) 英語の例文 ( …