海外ドラマ「スナッチ・ザ・シリーズ」とは?

ブラッド・ピッド主演の映画「スナッチ」のテレビドラマシリーズ化。

職なし、お金なしで、パッとしない生活を送っているアルバートと
チャーリーは、いつの日か一発当ててやろうと願っていました。

二人は友人であるボクサーのビリーに、細工をした試合をさせて、
大金を賭けて大儲けしようと企みますが、あえなく失敗。

がっかりする3人に、カスティロの恋人ロティが近づいてきます。
彼女は、カスティロに恨みを抱いており、3人に危険な金儲けの
話を持ちかけてきますが・・・。

主演の一人は、映画「ハリー・ポッター」シリーズでロン役だった
ルパート・グリント。

日本ではAXNで放送。






海外ドラマ「スナッチ・ザ・シリーズ」キャスト
ルーク・パスクァリーノ...伝説の強盗ヴィックの息子アルバート。
ルパート・グリント...天然でお坊ちゃまのチャーリー。アルバートの友人。
ルシアン・ラヴィスカウント...アルバートたちの友人で、ボクサーのビリー。
ダグレイ・スコット...アルバートの父親で、強盗だったヴィック。服役中。
フィービー・ディネヴァー...カスティロの恋人ロティ。危険な存在感を放つ。


海外ドラマ「スナッチ・ザ・シリーズ」第1シーズン
第1話『運命の第4ラウンド/All That Glitters』
第2話『消えたダイヤモンド/Badda Bling』
第3話『ダイヤ奪還計画/Going In Heavy』
第4話『ニューヨークでの大騒動/Across The Pond』
第5話『黄金のバスタブ/The Smelt Down』
第6話『脱獄計画/Fly Away You Nutters』
第7話『再会/Coming Home to Roost』
第8話『大決闘/Pear Shaped』
第9話『起死回生の大作戦/Creepers』
第10話(最終話)『ラストバトル/A Family Affair』



第1話『運命の第4ラウンド/All That Glitters』

伝説の強盗で今は服役中のヴィックの息子、アルバートは、母親の経営
する花屋を立て直すために、借金を負っていました。アルバートと友人
のチャーリーは、ボクサーであるビリーを成功させて、一発当てようと
していましたが・・・。


アルバートが子どもの頃。帰宅してきた父親のヴィックを、警察が追って
来ました。
ヴィック「さあ、2階へ行って、たとえ何を聞いても戻って降りてくるん
じゃないぞ。」

Now, go upstairs and don't come back down no matter what you hear.

さて now
2階に upstairs
戻る come back
たとえ何が~しようと no matter what ~
【例】たとえ家族の間で何が起ころうと、他の人は誰も介入すべきじゃない。
No matter what goes on between family, nobody else should step in.

アルバートはビリーに一流のボクサーになってもらって、金持ちに
なりたいと願っています。
アルバート「俺はその日暮らしで節約するのにうんざりしているよ、
ビル。凍えるほど寒い船に住んでいるのも、お前がここ(ジム)に
住んでいるのもうんざりだ。」

I'm sick of scraping by hand-to-mouth, Bill.
I'm sick of living on that freezing cold barge, you living
in here.

~にうんざりしている be sick of ~
節約して暮らす scrape
scraping は現在分詞。e が取れます。
(生活が)その日暮らしの hand-to-mouth
【例】彼は以前は裕福で気前が良かったが、今ではその日暮らしをしている。
He used to be well off and generous, but now he lives from hand-to-mouth.
凍えるほど寒い freezing cold
荷船 barge



第2話『消えたダイヤモンド/Badda Bling』

アルバートたちは、違う輸送車を襲ってしまいましたが、なんと車内に
は大量の金塊が入っていました。しかし彼らがお面を被って強盗した
場面が動画で撮られていて、たちまちネット上に拡散してしまいます・・・。


チャーリーたちは、大量の金塊を手に入れましたが、現金にする手段
を知りません。
アルバート「俺たちは貴金属を取引した経験がまったくないんだ。」

We have zero experience in trading precious metals.

~の経験がまったくない have zero experience in ~
【例】唯一の問題は、君にこのビジネスの経験がまったくないことだ。
The only problem is that you have zero experience in this business.
取引する、売買する trade
trading は現在分詞。e が取れます。
貴金属 precious metal

とりあえず、金塊は隠し部屋に保管することになりました。
アルバート「銀行強盗の息子であるのには好都合な点もあるんだよ。」

There are some advantages to being the son of a bank robber.

好都合な点 advantage
【例】仮想オンラインミーティングにも好都合な点があります。
There are some advantages to virtual online meetings.
銀行強盗 bank robber



第3話『ダイヤ奪還計画/Going In Heavy』

ダイヤモンドを奪われたアルバートたちは、サニーの金庫破りをする
計画を立てます。アルバートは、父親の元仲間である金庫破りの名人
に仕事を依頼しますが、彼は現役を退いてから、かなり年月が経って
いました・・・。


刑務所で豪勢に暮らしていたヴィックは、特権を取り上げられます。
「俺たちは基本的な人間の必需品を奪われているよ。」

They're depriving us of basic human necessities.

・・・から~を奪う deprive ・・・ of ~
depriving は現在分詞。e が取れます。
【例】君の権利を奪おうとしているんじゃない。
I'm not trying to deprive you of your rights.
基本的な basic
必需品 necessity  necessities は複数形

ヴィックは、刑務所での特権を手に入れるため、毎回妻に花束を贈ら
せていました。
妻「もし賄賂が十分甘くないのなら、終わりにするほうがいいかもね。」

If my sweeteners aren't sweet enough, maybe we should just call
it a day.

賄賂 sweetener
甘い sweet
十分な enough
終わりにする、ここまでにする call it a day
【例】さあみんな、終わりにしようよ。
Come on, guys, let's call it a day.



第4話『ニューヨークでの大騒動/Across The Pond』

クロエの提案により、金塊の一部をニューヨークで現金化することが
決まりました。クロエ、アルバート、チャーリーの3人はニューヨーク
へ飛びますが、例のごとく天然のチャーリーが、なんと金塊をタクシー
に置き忘れてしまいます・・・。


ロティが、新参者のクロエに釘を刺します。
ロティ「私の金の分け前を強奪しようなんて考えようものなら、あなた
をブタの餌にするわよ。」

Get any clever ideas about blagging my share of the gold,
and I'll feed you to the pigs.

気の利いた clever
~についての発想を得る get an idea about ~
強奪する blag  blagging は現在分詞。g が重なります。
分け前 share
【例】これが俺たちの収入のお前の分け前だ。
Tthis is your share of our earnings.
~に餌を与える feed

なんとか金塊を取り戻したアルバートたちが、店を出ようとすると
何やら怪しい雰囲気に・・・。
アルバート「おもてなしは大変ありがたいが、実は飛行機に乗らなく
てはいけない。」

Thank you very much for your hospitality,
but we actually have a plane to catch.

親切なもてなし hospitality
実は、実のところ actually
飛行機に乗らなくてはいけない have a plane to catch
【例】彼らはもうすぐ離陸する飛行機に乗らなくてはいけない。
They have a plane to catch that's taking off soon.



第5話『黄金のバスタブ/The Smelt Down』

悪徳警官のフィンクは、どうもチャールズが怪しい、と目を付け始め
ました。フィンクは、アルバートの母親の花屋をむちゃくちゃにして、
金塊を探そうとしましたが・・・。


チャールズが履いていたスリッパで、金塊強盗をしていた一人が貴族の
息子であるらしいことが分かってしまいます。
「お前の名前が書いてあるバッジをつけていたのと同じだよ。」

You might as well have worn a badge with your name on it.

~するのと同じである、~するようなものだ might as well
【例】川にお金を投げ捨てるのと同じことだよ。
You might as well throw your money into the river.
身に着けている wear  worn は過去分詞形
バッジ、記章 badge

服役中のヴィックは、息子のアルバートと面会してご機嫌です。
ヴィック「彼らがあのトラックを強奪したやり方は、実に俺を思い
出させたよ!」

It really reminded me the way they robbed that truck, of me!

・・・は~のことを思い出させる remind ・・・ of ~
【例】君を見てると昔知っていた人を思い出すよ。
You remind me of someone I used to know.
方法、やり方 way
強奪する rob
トラック truck



第6話『脱獄計画/Fly Away You Nutters』

しばらく身を隠したほうがよいと悟ったアルバートたちは、チャーリーの
いとこである伯爵の館に一時避難します。屋敷は数年間使われていません
でしたが、豪勢なたたずまいにクロエたちはご機嫌です・・・。


クロエとロティは、チャーリーのいとこの高級車に乗って、町まで買い物
に出かけています。
クロエ「私たち二人とも一緒にこれに参加してるんだから、少しお互いの
ことを知っといたほうがいいんじゃないかしら。」

Seeing as we are both in this together,
maybe we should get to know each other a little.

~なので seeing as ~
~に参加して in
お互いのことを知るようになる get to know each other
【例】もっとよくお互いのことを知ろうよ。
Let's get to know each other better.
少し、ちょっと a little

ビリーはアルバートが、強盗だった父親ヴィックの因縁から逃れられて
いない、と言います。
ビリー「鏡を見たほうがいいかもしれないな、相棒。」

You might wanna take a look in the mirror, mate.

wanna = want to
~したほうがいいかもしれない might want to ~
【例】手始めに、この記事をよく調べたほうがいいかもしれない。
For starters, you might want to check out this article.
鏡を見る take a look in the mirror
[呼びかけ]おい、君 mate


第7話『再会/Coming Home to Roost』

脱獄したヴィックと再会した妻のリリーは、彼を自由にはしておけない、
と軟禁します。一方、飲んだくれて自慢話をしていたチャーリーは、
女性に迫られて、喜び勇んでついていった挙句、フィンクに拉致されて
しまいます・・・。


脱獄した父親のヴィックに、アルバートが言います。
アルバート「ノーマンの所に戻って少しおとなしくすればどうだい、
えっ?」

Why don't you come back to Norman's and lay low for a little bit,
eh?

~したらどうだい? why don't you ~?
~に戻る come back to ~
おとなしくする、隠れる lay low
【例】シアトルに着くまでおとなしくしておいたほうがいい。
We should just lay low till we get to Seattle.
ちょっと、少し for a little bit
えっ?、でしょう? eh

軟禁されているヴィックは、ロープを解いてくれと頼んでいます。
ヴィック「俺を解放してくれたら、二人に埋め合わせをするって誓うよ。」

If you untie me, I promise you I will make it up to both of you.

解放する untie
約束する、誓う promise
埋め合わせをする、償いをする make it up to
【例】彼女は埋め合わせをしたかったので、彼を食事に連れて行った。
She wanted to make it up to him so she took him out for dinner.


第8話『大決闘/Pear Shaped』

金を買い取るため、アメリカからナスという大金持ちがやって来ます。
ところが、あせるアルバートたちをよそに、ロンドンで買い物を楽しみ
始めます。一方、ヴィックはチャーリーを探し出そうと、彼の自宅に
やって来ましたが・・・。


ヴィックが訪れたチャーリーの自宅には、使用人しかいませんでした。
使用人「(俺を誘拐したって)誰も身代金は払わないと断言できるよ。」

I can assure you that no one will pay my ransom.

~であると断言する、請け合う assure
誰も~ない no one
身代金を払う pay ransom
【例】どのようにして誰に、彼は僕たちの身代金を払ったんだい?
How and to whom did he pay our ransom?

ヴィックは使用人に、チャーリーの居場所を聞いていますが・・・。
使用人「あいにく、俺は雇い主の居場所を勝手に説明できないんだ。」

I'm afraid I'm not at liberty to discuss the whereabouts
of my employers.

あいにく、申し訳ないが I'm afraid
【例】あいにくですが、ご招待をお受けできません。
I'm afraid I can't accept your invitation.
勝手に~できる at liberty to ~
説明する discuss
~の居場所 whereabouts of ~
雇い主 employer


第9話『起死回生の大作戦/Creepers』

金の強奪に警察が絡んでいたことを知ったチャーリーは、他のみんなに
報告します。ヴィックたちは全員で力を合わせて、ジョーンズがどこで
誰と金を取引するのか、探り始めます・・・。


懐かしいガレージに行くと、古い車が現れました。
ヴィック「油漏れとさびた引き出しにだまされるなよ。」

Don't be fooled by her oil leaks and rusty drawers.

だます[他動詞] fool
fool には他に名詞で「ばか者」などという意味もあります。
【例】旅行の広告に載っている笑顔にだまされちゃいけない。
Don't be fooled by the smiling faces on the travel ads.
油漏れ oil leak
さびた rusty
引き出し drawer

チャーリーはフィンクの家から、犬を引き取っていました。
ヴィック「もしその犬っころが俺のベーコンサンドイッチの近く
に行ったら、マフラーに変えてやるからな。」

If that mutt goes anywhere near my bacon sandwich,
I'll turn it into mufflers.

犬っころ[軽蔑的] mutt
~の近くのどこかに anywhere near
【例】あの家の近くには行かないほうがいいよ。
You shouldn't go anywhere near that house.
ベーコンサンドイッチ bacon sandwich
・・・を~に変える turn ・・・ into ~
マフラー muffler


第10話(最終話)『ラストバトル/A Family Affair』

ジョーンズたちは、金の取引相手に会うため、港に向かっていました。
彼らが知らないことは、ヴィックが乗り込んでいることと、アルバート
たちが追跡していることでした・・・。


チャーリーは、フィンクのスマホを持って来ていました。
アルバート「分かった、ちょっと待てよ、その電話はフィンクのアパートの
有線テレビに接続されているんだな。」

Okay, wait a minute, that phone is linked to the CCTV in Fink's flat.

分かった okay
ちょっと待つ wait a minute
~に接続されている、~とつながりがある be linked to ~
【例】プロフィールが間違ったグーグルアカウントに接続されていたら、
これを試してみるといいよ。
If your profile is linked to the wrong Google account, here's what you can try.
有線テレビ CCTV
アパート flat

ジョーンズがギャングと取引しようとしているところへ、アルバートが
やって来ます。
アルバート「お前らのうちの誰でももう一歩動いたら、クリスマスが
早く来るぜ。」

One more move out of any of you, and it's Christmas come early.

もう一つの one more
【例】すみませんが、もう一度言ってもらえますか?
I'm sorry, but could you tell me one more time?
動くこと、移動 move
~の中から out of
誰でも any
(予定よりも)早くやって来る come early