ウォーキング・デッド

海外ドラマ「ウォーキング・デッド」の英語セリフで英会話/第4シーズン9~16話

投稿日:2017-11-04 更新日:

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】

海外ドラマ「ウォーキング・デッド」第4シーズン

第1話~第8話
第9話『そして、独りに』
第10話『生存者たち』
第11話『危険なよそ者』
第12話『本音の杯』
第13話『孤独と温もり』
第14話『正気な狂気』
第15話『トンネルの彼方へ』
第16話(最終話)『終着駅』


第9話『そして、独りに/After』

刑務所が崩壊し、ウォーカーが大量に侵入してきたため、住む所を失った
リックたちは、散り散りに逃げました。リックは息子のカールと行動を
共にしていましたが、カールは子ども扱いされることに反発し、一人で
危険な行動を取るようになります・・・。

 

カールがウォーカーを銃で撃ったことに対して、リックは怒ります。
リック「どの弾も大切だ。」

Every bullet counts.

一つ残らずの、どの~もみな every
弾 bullet
大切である[自動詞] count
【例】1票1票が大切である。
Every vote counts.
count には他に他動詞で「数える」などの意味があります。




カールはリックに不満をぶつけます。
カール「もうパパに守ってもらわなくてもいいよ。」

I don’t need you to protect me anymore.

・・・に~してもらわなくてよい not need ・・・ to ~
【例】そうじゃないなら、ネコ好きになってもらわなくていいよ。
I don’t need you to be a cat person if you’re not.
守る protect
もはや(~でない) anymore

仲間たちは、みんな散り散りになってしまいました。
カール「みんなパパのせいでいなくなった。」

They are all gone because of you.

いなくなった gone
~のせいで because of ~
【例】彼のせいで私は職を失ったのよ。
I lost my job because of him.
海外ドラマ「HOMELAND」のセリフより)

 


第10話『生存者たち/Inmates』

リックたち以外の刑務所の生存者たち、その後を描いたエピソード。
ダリルとベスはいっしょに逃げていましたが、他の仲間を必死に探そうと
するべスとは対照的に、ダリルは悲観的でした。マギーは、グレンが
バスに乗って避難したに違いないと思い、一人でもバスを探すと主張
します。そのときバスが見つかりますが・・・。タイリースは子ども
たちとともに逃げていましたが、悲鳴が聞こえてきて・・・。

 

べスは、父親と刑務所のことを思い出しています。
ベス「パパは思うの、(刑務所を)家にすることができるって。」

Daddy thinks that we can make it into a home.

・・・を~にする、変える make ・・・ into ~
【例】ジーザスは水をワインに変えた。
Jesus made water into wine.
made は make の過去形です。
(家族とともに住む)家 home

上の場面の続きです。
ベス「ローリの赤ちゃんも生まれそうなの。」

Lori’s baby is just about due.

ちょうど、まさに just
そろそろ about
生まれる予定である due
【例】出産は12月の予定です。
My baby is due in December.

マギーが無事かどうかわからない、と言うタラに。
グレン「(ハーシェルが)言ってた、信じさえすればいいって。」

He told me all I had to do was believe.

~しさえすればよい all I have to do is ~
【例】購入ボタンをクリックしさえすればよかった。
All I had to do was click the ‘Purchase Now’ button.
had は have の、was は is の過去形です。
信じる believe

このエピソードも、あ!あの人が生きてる!、この人とこの人の
組み合わせは何とも皮肉な・・・などなど、見どころがいっぱいです。

 


第11話『危険なよそ者/Claimed』

まだ完調ではないリックを残して、ミショーンとカールは物資の調達に
出かけます。ところがリックが一人でいるところへ、よそ者が入って
きました。声から察するに、凶暴な人物たちのようです・・・。フ
ォート軍曹と出会ったタラとグレンは、トラックに乗せられて長距離を
走ってきましたが、目覚めたグレンが引き返したい、と言います・・・。

 

食事をしているカールとミショーンが話しています。
ミショーン「豆乳があればいいんだけど。」

I wish I had some soy milk.

~であればいいのに I wish I ~
【例】彼女の電話番号を知っていればなあ。
I wish I knew her phone number.
wish に続く文を過去形にすることで、実現できない願望を表す
ことができます。
豆乳 soy milk

上の場面の続きです。
カール「3年生の時の親友が乳製品アレルギーだったんだ。」

My best friend in third grade was allergic to dairy.

親友 best friend
3年生 third grade
~アレルギーである be allergic to ~
【例】花粉アレルギーなんだ。
I‘m allergic to pollen.
乳製品 dairy

ミショーンに3歳の息子がいたことを知ったカールは、いろいろ
質問をしますが・・・。
ミショーン「一度に一つの質問に答えていくわ。」

I’ll answer one question at a time.

質問に答える answer a question
一度に一つの~ずつ one ~ at a time
【例】一度に一つのことに集中したほうがいいよ。
You should focus on one thing at a time.

 


第12話『本音の杯/Still』

ダリルとベスの、その後を描いたエピソード。ダリルとベスは、他の
仲間に会えないまま、孤立していました。ウォーカーから逃げ、捕まえ
たヘビなどを食べて生き延びていた二人ですが、お互いにぎくしゃく
していました。ベスは、生まれて初めてお酒が飲みたくなり、ゴルフ
クラブに忍び込んでお酒を見つけます。
二人は初めて本音で話し始めますが・・・。

 

孤立したダリルとベスは、極限状態に追い込まれていました。
ベス「それで気が晴れるならウォーカーをたたきのめしなさいよ。」

Beat up on walkers if that makes you feel better.

~をたたきのめす beat up on ~
(人・物をある状態に)する make
気が晴れる feel better
それで気が晴れるなら if that makes you feel better
【例】それで気が晴れるなら叫んでいいよ。
You can scream if that makes you feel better.

ダリルとベスは、酒を囲んでゲームをしています。
ベス「最初に頭に浮かぶことを言えばいいのよ。」

Just say the first thing that pops into your head.

最初のこと the first thing
頭に浮かぶ pop into someone’s head
【例】おかしな考えが頭に浮かんだ。
A funny thought popped into my head.

お酒を飲んだベスが言います。
ベス「どうしてパパがお酒をやめたのかわかるわ。」

I get why my dad stopped drinking.

わかる、理解する get
【例】なぜあなたが混乱してるのかわかるわ。
I get why you’re confused.
get には他に「得る」など、いろいろな意味があります。
酒をやめる stop drinking

 


第13話『孤独と温もり/Alone』

グレンが生きていると信じて疑わないマギーは、これ以上同行している
サシャとボブに迷惑をかけられないと思い、単独行動を始めます。
ベスとダリルは、手入れの行き届いた邸宅を見つけますが、そこはつい
最近まで人がいた様子でした。そこでベスは、ダリルの自分への気持ち
に気づきますが・・・。

 

マギー、ボブ、サシャの3人は、”万人の聖域”への地図を見つけますが・・・。
サシャ「話がうま過ぎるわ。」

It sounds too good to be true.

~のような印象を与える、~と思える sound
話がうま過ぎて、うそっぽくて too good to be true
【例】その海外の仕事口は話がうま過ぎる。
The overseas job offer is too good to be true.

ダリルが、ベスにもっと歌を歌うように言います。
ベス「私が歌うといらいらするのかと思ってた。」

I thought my singing annoyed you.

歌うこと singing
(人を)いらいらさせる annoy
【例】プリンターの音でいらいらしたよ。
The sound of the printer annoyed me.

サシャとボブは、一人で先に行ったマギーを追いかけています。
ボブ「速度を上げればマギーに追いつくぞ。」

If we pick up the pace, we’ll catch her.

速度を上げる pick up the pace
【例】私は速度を上げて彼女を追い越した。
I picked up the pace and passed her.

 


第14話『正気な狂気/The Grove』

子どもたち3人と行動を共にしているタイリースとキャロルは、地図に
あった”終着駅”を目指しますが、なかなかたどり着くことが出来ません。
そんななか、1軒の家を見つけます。しばらくここに住んでもいい、と
思ったキャロルたちですが、心配はウォーカーに異常な思い入れをして
いるリジーでした・・・。

 

キャロルたちは、1軒の家を見つけます。
キャロル「ここでしばらくひと休みしてもいいかもね。」

Maybe we could catch our breath here for a while.

[可能性・提案などを表す婉曲的な表現] could
ひと休みする catch one’s breath
【例】ペースを落としてひと休みしなきゃ。
We need to slow down and catch our breath.
しばらく for a while

タイリースとキャロルが戻ると、リジーが妹のミカに取り返しの
つかないことをしていました。キャロルはリジ―を落ち着かせようと
しています。
キャロル「どこにも行かないようにミカをつないでおくわ。」

I’ll just tie Mica up so she won’t go anywhere.

つなぐ、縛りあげる tie up
【例】犬を街灯につないだ。
I tied the dog up to the lamp post.
~ように[接続詞] so
どこにも行かない not go anywhere

キャロルがリジ―を連れ出しています。
キャロル「ミカのために野花を摘んだほうがいいわ。」

You should pick some wildflowers for Mika.

~したほうがいい should
(花を)摘む pick
野花 wildflower
~のために for

 


第15話『トンネルの彼方へ/Us』

線路を伝って歩き続けていたグレンたちは、ついにマギーの残した伝言を
見つけます。先を急ぐグレンでしたが、目の前に先の見えないトンネルが、
行く手を遮っていました。一方、荒くれ者の男たちと行動を共にするよう
になったダリルは、彼らのルールがわからず、衝突寸前でしたが・・・。

 

グレンたちと行動を共にしている、ユージーンが話しています。
ユージーン「頭がおかしく聞こえることは十分承知してるんだ。」

I’m well aware it sounds bananas.

よく分かっている、十分承知している well aware
~に聞こえる、思える sound
気が変な、頭がおかしい bananas
【例】恋人が町を去ったと話すと、彼は頭がおかしくなっちゃった。
When I told him that his girlfriend left town,
he went bananas.

自分が起きて見張りをしている、というタラに言います。
エイブラハム「気を悪くしないでほしいが、ユージーンの命を君に
任せられない。」

No offense, but I’m not leaving Eugene’s life in your hands.

悪気はない no offense
~を(人)に任せる leave ~ in someone’s hands
【例】すべてのプロジェクトを俺に任せたんだね。
You left the whole project in my hands.
left は leave の過去形。leaving は現在分詞で、e が取れます。
命 life

グレンたちは、トンネルの手前で二手に別れようとしています。
ユージーンがタラに言います。
ユージーン「君はマジで魅力的だと言わずにいられないよ、タラ。」
タラ「私は女が好きなの。」

“I have to say you’re seriously hot, Tara.”
“I like girls.”

言わずにいられない have to say
冗談抜きに、本気に seriously
魅力的な[俗語] hot
hot には他に「暑い」などという意味もあります。

 


第16話(最終話)『終着駅/A』

夜、カールが寝ている車のそばで、ミショーンと話をしていたリックは、
突然男に銃を突き付けられます。男は、リックが仲間を殺した、カールと
ミショーンともども殺してやる、と言いますが、そこへダリルが現れます・・・。

 

リック、カール、ミショーンの3人は、しばらくの間ろくに食べて
いませんでした。
リック「10段階で、どのくらいお腹が減ってる?」
カール「15。」

“How hungry are you on a scale of one to ten?”
“Fifteen.”

どの程度 how
10段階で on a scale of one to ten
【例】10段階で、どのくらいストレスを感じる?
On a scale of one to ten, how stressed do you feel?

刑務所の回想シーン。ハーシェルが、野生のブタについてリックに
話しています。
ハーシェル「(ブタを)家畜化するのは簡単だ。」

It doesn’t take much to domesticate them.

~するのは簡単だ it doesn’t take much to ~
【例】誰かを幸せにするのは簡単だよ。
It doesn’t take much to make someone happy.
飼いならす、家畜化する domesticate

ダリルはタオルに水を含ませて、リックに顔をふくように差し出しますが・・・。
リック「飲み水用に取っておいたほうがいい。」

We should save it to drink.

~したほうがいい should
・・・を~するために取っておく、確保しておく save ・・・ to ~
【例】家に持って帰るために食べ物をいくらか取っておこうっと。
I’ll save some of the food to take home.

 

海外ドラマ「ウォーキング・デッド」その他のシーズンへは、
こちら↓から飛んでくださいね。

第1シーズン 第2シーズン 第3シーズン 第4シーズン
第5シーズン 第6シーズン 第7シーズン 第8シーズン
第9シーズン

 




-ウォーキング・デッド

執筆者:

関連記事

海外ドラマ「ウォーキング・デッド」の英語セリフで英会話/第2シーズン8~13話

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 海外ドラマ「ウォーキング・デッド」第2シーズン 第1話~第7話 第8話『希望という幻想』 第9話『繰り返されるウソ』 第10話『決闘 …

海外ドラマ「ウォーキング・デッド」の英語セリフで英会話/第6シーズン9~16話

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 海外ドラマ「ウォーキング・デッド」第6シーズン 第1話~第8話 第9話『決死の一夜』 第10話『ジーザスと名乗る男』 第11話『未知 …

海外ドラマ「ウォーキング・デッド」の英語セリフで英会話/第6シーズン1~8話

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 海外ドラマ「ウォーキング・デッド」第6シーズン 第1話『導かれし屍たち』 第2話『不意打ち』 第3話『逃げ場のない道』 第4話『師の …

海外ドラマ「ウォーキング・デッド」の英語セリフで英会話/第5シーズン1~8話

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 海外ドラマ「ウォーキング・デッド」第5シーズン 第1話『食うか食われるか』 第2話『暗闇からの視線』 第3話『神の裁き』 第4話『朽 …

海外ドラマ「ウォーキング・デッド」の英語セリフで英会話/第7シーズン9~16話

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 海外ドラマ「ウォーキング・デッド」第7シーズン 第1話~第8話 第9話『戦いの礎』 第10話『瓦礫の牙城』 第12話『覚悟』 第13 …