映画から始める英会話

映画・海外ドラマのセリフで、楽しく英会話をマスターする!

ウォーキング・デッド

海外ドラマ「ウォーキング・デッド」の英語セリフで英会話/第7シーズン9~16話

投稿日:

映画から始める英会話海外ドラマ>ウォーキング・デッド

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】

海外ドラマ「ウォーキング・デッド」第7シーズン

第1話~第8話
第9話『戦いの礎』
第10話『瓦礫の牙城』
第12話『覚悟』
第13話『決壊した良心』
第14話『密かな断行』
第15話『余地なき選択』
第16話(最終話)『遺志を継ぐ者たち』

第9話『戦いの礎/Rock in the Road』

ニーガン率いる救世主と戦う決意をしたリックたちは、ヒルトップの
リーダ―、グレゴリーに協力を求めます。グレゴリーはリックたちを
相手にしませんでしたが、外に出てみると、住人たちが集まっていました・・・。

 

救世主と戦う決意をしたリックたちは、ヒルトップの
リーダ―、グレゴリーに協力を求めます。
マギー「何人出せる?」

How many people can we spare?

(人に)分けてやる、貸す spare
【例】砂糖をカップ1杯分けてもらえる?
Can you spare a cup of sugar?

タラが意見を述べていると、グレゴリーが口を挟みます。
グレゴリー「君が歌い出す前に止めさせてほしい。」

Let me stop you before you break into song.

~させてほしい[提案・要求] let me ~
歌い出す break into song
【例】今日、昼食中に歌い出したのよ!
We broke into song during lunch today!
broke は break の過去形

道路に、爆弾が仕掛けられているのを見つけたリックたちは、
解除して持って帰ろうとします。後ろに下がるタラに。
ロジータ「これが爆発したら、後ろに下がったって
違いはないわよ。」

Backing up is not gonna make a difference
if this thing goes off.

後退する back up
セリフでは、-ing 形で主語になっています。
gonna = going to
違いを生じる make a difference
【例】その臨時収入で君の生活の質が変わるよ。
The extra money will make a difference in your quality of life.
爆発する go off

 

第10話『瓦礫の牙城/New Best Friends』

王国のリチャードは、救世主に攻撃を仕掛ける機会を狙っていて、
ダリルに協力を求めます。一方、がれきの山の中に住む集団に囲まれた
リックたちは、相手を説き伏せて、ともに救世主に対して戦いを
挑もうと提案しますが、なかなかうまくいきません・・・。

モーガンは、救世主とのいさかいで、ケガをしました。
「その切り傷のために何か持ってくるよ。」

I’ll get you something for that cut.

~を持ってくる get
【例】何か飲み物を持ってきましょうか?
Could I get you something to drink?
切り傷 cut
cut には他に動詞で「切る」などの意味がありますね。

リチャードはダリルに、道路の脇で待ち伏せして、救世主に
攻撃を仕掛けよう、と協力を求めています。
リチャード「救世主は最近、2、3の集団でやって来ているんだ。」

They’ve been coming in packs of two or three lately.

They’ve = They have
~の集団で、パックで in packs of ~
【例】箱はみんな5パックで売られているの。
All boxes are being sold in packs of five.
最近、この頃 lately
上のセリフは、have/has been +動詞のing形 で、
現在完了進行形です。「ずっと~している」

がれきの山に住む集団のリーダ―、ジェイディスを、リックは
説き伏せようとしています。
リック「救世主と言えば、2つの選択肢しかない。」

You only have two options when it comes to the Saviors.

選択肢 option
~と言えば、~の事となれば when it comes to ~
【例】ニュースと言えば、CNNを選ぶだろうね。
When it comes to news, I’d select CNN.
救世主 Savior
このドラマでは、ニーガン率いる独裁的な集団のこと。

 

第12話『覚悟/Say Yes』

リックとミショーンは、武器を求めて、物資調達の旅に出ています。
途中、リックたちは、武器が大量にある廃墟を発見しますが、そこ
には大量のウォーカーがいました・・・。

 

ロジータは、救世主への戦いの準備が、長い時間かかっていることに
イライラし、一人で武器を探しに出かけていました。ゲイブリエルに。
ロジータ「銃は見つからなかったの、あなたが疑問に思ってたのなら。」

I didn’t find any guns, in case you were wondering.

銃、ピストル gun
~するといけないから、万一~の場合には in case
【例】雨が降るといけないから、傘を持って行くわ。
I’ll take my umbrella in case it rains.
疑問に思う wonder

上の場面の続きです。ロジータは、ゲイブリエルを非難します。
ゲイブリエル「君が生きているのが僕の責任なら、受け入れなくちゃ
ならないだろう。」

If it’s my fault you’re alive, I’m just gonna have to live with that.

責任 fault
gonna = going to
(嫌なことを)受け入れる live with
【例】結果を受け入れなくちゃならないでしょうね。
I’ll have to live with the consequences.

ゲイブリエルが、ロジータに話しています。
ゲイブリエル「非常に危険だと分かってたんだ。」

I knew the stakes were very high.

(ある状況の)危険の度合い stake

 

第13話『決壊した良心/Bury Me Here』

キャロルは、やはりアレクサンドリアで何かが起こったのではないかと
気になり、モーガンを探します。そして王国と救世主の取引の日。
王国が用意していたはずのメロンの数が足りず、事件が勃発します。

 

モーガンは、少年のヘンリーに武道を教えています。
モーガン「もう一度寝たいか?」
ヘンリー「まさか。」

“You want to go back to sleep?”
“No way.”

再び眠りにつく go back to sleep
まさか。 No way.
【例】「元彼とよりを戻したいの?」「まさか。」
“You want to get back together with your ex?”
No way.

ベンジャミンは、王国を後にするキャロルについていきます。
ベンジャミン「もしよければ、あなたといっしょにコテージまで
歩いて戻ってもいいですか?」

If you don’t mind, could I walk back to the cottage with you?

もしよければ if you don’t mind
【例】もしよければ、あなたの記事を翻訳したいのですが。
If you don’t mind, I’d like to translate your article.
~してよい could
~まで歩いて戻る walk back to ~
コテージ、小さい家 cottage

ベンジャミンはモーガンに、壁に飾る絵をプレゼントします。
モーガン「(ちょうど)そのくぎを見るのに飽きてたよ。」

I was getting tired of looking at that nail.

~に飽きる get tired of ~
getting は現在分詞。t が重なります。
【例】同じ映画を何度も見るのは飽きるわ。
I get tired of watching the same movie again and again.
くぎ nail
上のセリフは、was +動詞のing形 で、過去進行形です。
「~していた」

 

第14話『密かな断行/The Other Side』

ヒルトップにやって来たロジータは、サシャに協力を求め、二人は
わずかな武器を持って、救世主のアジトに向かいます。一方、
ヒルトップでは、救世主のメンバーがやって来て、
一人しかいない医師を差し出すように要求してきます・・・。

 

ジーザスがマギーと話をしています。
ジーザス「僕はいつも誰とも親しくなるのが苦手だった。」

I always found it hard getting close to anyone.

(~するのが)難しいと思う、苦手である find it hard ~
found は過去形
【例】朝起きるのが苦手だよ。
I find it hard getting up in the mornings.
~と親しくなる get close to ~
getting は現在分詞。t が重なります。

サシャとロジータは、わずかな武器を持って、救世主の
アジトに向かうつもりです。
サシャ「私がいようといまいと、ロジータは行くのよ。」

Rosita is going with or without me.

~のあるなしにかかわらず、~がいようといまいと with or without
【例】あなたがいようといまいと、パレードは6時に始まります。
The parade will start at 6pm with or without you.

上の場面の続き。ジーザスに話しています。
サシャ「ヒルトップは後で起こることの準備ができていなくちゃ。」

The Hilltop has to be ready for what happens after.

~の準備ができている be ready for
後で起こること what happens after
【例】あなたはおそらく後で起こることが知りたくてたまらないのね。
You’re probably anxious to know what happens after.

 

第15話『余地なき選択/Something They Need』

救世主のアジトに一人乗り込んだサシャは、捕えられ、監禁されて
いました。一方タラから、海辺のコミュニティーに武器があることを
聞いたリックは、武器を奪いに行く決意をしますが・・・。

 

監禁されたサシャのもとへ、一人の男がやって来ました。
デイビッド「戦ったって長引かせるだけさ。」

Fighting’s just gonna make it last longer.

gonna = going to
~させる[使役用法] make
長く続く last long  longer は比較級
【例】新しい指導者は長く続かないだろう。
The new leader will not last long.

ニーガンは、サシャにナイフを渡し、好きに使っていいと
言います。
ニーガン「俺は野球のバットを持って、お前の上に立っている。」

I am standing above you holding a baseball bat.

~の上に above
~を手に持って holding ~
【例】ペンを持っている男を見かけて、借りてもいいかと尋ねた。
I saw a guy holding a pen and asked if I could borrow it.

タラは、海辺のコミュニティーに乗り込み、救世主と戦う
自分たちに協力するよう、要請します。
タラ「私たちは救世主が命じることは何でもするの。」

We do whatever The Saviors tell us to do.

(~する)ことは何でもする do whatever
【例】出来ることは何でもするわ。
I’ll do whatever I can.
救世主 Savior
このドラマでは、ニーガン率いる独裁的なグループのこと
(人)に~するように命じる tell someone to ~

 

第16話(最終話)
『遺志を継ぐ者たち/The First Day of the Rest of Your Life』

ニーガンを倒すため、協力を申し出たドワイトを、ダリルたちは信じて
よいのかどうか迷っていました。ドワイトの情報により、明日ニーガン
たちがアレクサンドリアを訪れると知ったリックたちは、戦いの準備を
始めますが・・・。

 

タラは、デニースを殺したドワイトが許せません。
タラ「あなたが殺したあの女の子はね、名前があったの。」
ドワイト「彼女を狙っていなかった。」

“That girl you murdered, she had a name.”
“I wasn’t aiming for her.”

~を狙う aim for ~
【例】彼は銃を上げて鹿の肩を狙った。
He raised his gun and aimed for the deer’s shoulder.

ドワイトは、明日ニーガンたちがアレクサンドリアを訪れると
告げ、協力を申し出ます。
ドワイト「僕は彼らのスピードを落とし、君たちが準備する
時間を少し稼ぐことができる。」

I can slow them down, buy a little time for you guys
to get ready.

~の速度/スピードを落とす slow down
時間を稼ぐ buy time
【例】君は資金を集める時間を稼ぐ必要があるね。
You need to buy time for you to gather funds.
準備をする get ready

モーガンは、一人で救世主のメンバーと戦おうとしていました。
キャロル「独りで行くことはこれの役に立たないわ。」
モーガン「僕の役には立つ。」

“Going alone doesn’t work for this.”
“It works for me.”

~の役に立つ work for ~
【例】Facebook は在宅ビジネスを築き上げるのに、どのように
役に立つのですか?
How does Facebook work for building a home business?

 

海外ドラマ「ウォーキング・デッド」その他のシーズンへは、
こちら↓から飛んでくださいね。

第1シーズン 第2シーズン 第3シーズン
第4シーズン 第5シーズン 第6シーズン
第7シーズン 第8シーズン

 


1年で384個のネイティブ英語フレーズが
覚えられる無料公式メルマガ。
旬の、生きた映画・海外ドラマのセリフが
月曜~金曜日まで毎日学べます。
登録はどなたでもご自由に
【映画から始める英会話(2000年創刊)】
e-Book「英語を話せるようになる
4つの秘訣」プレゼント中!




-ウォーキング・デッド
-

執筆者:

関連記事

no image

海外ドラマ「ウォーキング・デッド」の英語セリフで英会話/第6シーズン9~16話

映画から始める英会話>海外ドラマ>ウォーキング・デッド 1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 海外ドラマ「ウォーキング・デッド」第6シーズン 第1話~第8話 第9話『決死 …

no image

海外ドラマ「ウォーキング・デッド」の英語セリフで英会話/第5シーズン9~16話

映画から始める英会話>海外ドラマ>ウォーキング・デッド 1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 海外ドラマ「ウォーキング・デッド」第5シーズン 第1話~第8話 第9話『弔い …

no image

海外ドラマ「ウォーキング・デッド」の英語セリフで英会話/第5シーズン1~8話

映画から始める英会話>海外ドラマ>ウォーキング・デッド 1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 海外ドラマ「ウォーキング・デッド」第5シーズン 第1話『食うか食われるか』 …

no image

海外ドラマ「ウォーキング・デッド」の英語セリフで英会話/第3シーズン9~16話

映画から始める英会話>海外ドラマ>ウォーキング・デッド 1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 海外ドラマ「ウォーキング・デッド」第3シーズン 第1話~第8話 第9話『死闘 …

no image

海外ドラマ「ウォーキング・デッド」の英語セリフで英会話/第4シーズン1~8話

映画から始める英会話>海外ドラマ>ウォーキング・デッド 1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 海外ドラマ「ウォーキング・デッド」第4シーズン 第1話『嵐の前の静けさ』 第 …