ウォーキング・デッド

海外ドラマ「ウォーキング・デッド」の英語セリフで英会話/第8シーズン1~8話

投稿日:2018-04-19 更新日:

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】

海外ドラマ「ウォーキング・デッド」第8シーズン

第1話『全面戦争』
第2話『予期せぬ再会』
第3話『歪んだ正義』
第4話『王への忠誠』
第5話『懺悔』
第6話『分かれ道』
第7話『心の葛藤』
第8話『暗夜の口笛』
第9話~第16話


第1話『全面戦争/Mercy』

アレクサンドリア、ヒルトップ、王国の人々は結集して、ニーガン
率いる救世主と戦う準備を始めます。リックたちには、作戦が
あり、ダリルは救世主にいるスパイ、ドワイトとこっそり連絡を
取り合います・・・。

カールが外にいると、誰かが物陰から話しかけてきました。
「僕は2、3日何も食べていないんだ。
君も現実でさえないかもしれない。」

I haven’t eaten in a few days.
You might not even be real.

~の間何も食べていない haven’t eaten in ~
【例】24時間何も食べていないけど、全然お腹が減ってない。
I haven’t eaten in 24 hours and don’t feel hungry at all.
上のセリフは、have +過去分詞 の完了形です。今の状況が
過去のある時点から継続していることを表します。
2~3日 a few days
~かもしれない might
~でさえない not even ~
現実の、実際の real




リックは、息子のカールに注意します。
リック「交差点で会うことになっていたろ。」

We were supposed to meet at the intersection.

[過去形で]~することになっていた be supposed to ~
【例】電卓を持って来ることになってたなんて言われてないよ。
I wasn’t told we were supposed to bring a calculator.
~で会う meet at ~
交差点 intersection

リックたちは、ニーガン率いる救世主に、戦いを挑みます。
リック「これをもたらしたのは一人の人間だ。」
ゲイブリエル「いつも一人の人間から始まるんだよ。」

“It’s one person who brought it to this.”
“It always starts with one person.”

~する/した(人)[関係代名詞] who
もたらす bring  brought は過去形
~から始まる/始める start with ~
【例】簡単なものから始めたほうがいいと思うよ。
Maybe you should start with something simple.


第2話『予期せぬ再会/The Damned』

リックたちは、3組にわかれて、それぞれ救世主に奇襲攻撃をかけます。
リックとダリルは、ドワイトのメモに従い、武器貯蔵庫を探しますが、
なかなか見つかりません・・・。

タラとジーザスが扉を開けると、男が手を挙げて怯えています。
ディーン「俺は’聖域’から連れて来られたんだ、料理や掃除や、
その他何でもするために。」

They brought me from the Sanctuary to cook, clean, whatever.

・・・を~から連れて来る bring ・・・ from ~
brought は過去形
聖域 sanctuary
このドラマでは、コミュニティーの名前)
~するために to ~
掃除する clean
その他何でも whatever
【例】恋愛小説、SF、ミステリー、ファンタジー、その他何でも読むよ。
I read romances, sci-fi, mysteries, fantasy, or whatever.

ディーンを撃とうとするタラを、ジーザスは制止します。
ジーザス「僕は手を挙げている人は撃たないよ。」

I’m not gonna shoot someone with their hands up.

gonna = going to
撃つ shoot
手を挙げた状態の/で with one’s hands up
【例】次の瞬間、彼は手を挙げた状態で現れた。
The next minute he appeared with his hands up.

ディーンが怯えていたのは、芝居でした。
ディーン「わざとお漏らしするのが、どんなに難しいか知ってるか?」

You know how hard it is to piss yourself on purpose?

~するのがどんなに難しいか how hard it is to ~
【例】5連勝するのがどんなに難しいか、あらためて分かった。
I realized again how hard it is to win 5 matches in a row.
小便する[卑語] piss
わざと、故意に on purpose


第3話『歪んだ正義/Monsters』

ジーザスは、投降した救世主のメンバーの命を助け、ヒルトップへ
連れて行こうとします。モーガンは、全員を処刑すべきだと
言って、意見が合いませんが・・・。

エゼキエルが、仲間に言います。
エゼキエル「彼ら(救世主)が、まさにこの瞬間我々に向かって来ている。」

They are coming for us at this very moment.

~に向かって来る come for
coming は現在分詞。e が取れます。
まさにこの瞬間に at this very moment
【例】今この瞬間、どんな種類のパスタが欲しい?
What kind of pasta do you want at this very moment?

救世主の基地に入ったリックは、男に銃を突き付けられます。
リック「お前は無駄に相棒を呼んだ。
ここにいるのは俺だけだ。」

You called your men in for nothing.
It’s just me in here.

~を呼ぶ call in
相棒、友達[俗語] man  men は複数形
無駄に for nothing
【例】彼女来ないって?じゃ俺たちは1時間もここで無駄に
待っていたんだな!
She’s not coming?
So we’ve been waiting here an hour for nothing!

アーロンは重傷を負ったエリックを、木陰に連れて行きます。
アーロン「僕が君をこれ(戦い)に引き入れた。
君は戦いたくなかったんだ。」

I pulled you into this.
You didn’t want to fight.

(人)を説得して~に引き入れる pull someone into ~
【例】父親は私が気づかなかったもっと広い世界に私を引き入れた。
My father pulled me into broader worlds I did not recognize.
戦う fight


第4話『王への忠誠/Some Guy』

救世主から攻撃を受けた王国の人々は、次々と銃弾に倒れます。
九死に一生を得たエゼキエルは、倒れた者たちがウォーカーと
化していく中、負傷した脚を引きずって逃れようとしますが・・・。

これから戦いに行くエゼキエルが、王国の住人たちに話しています。
エゼキエル「(王国は)危機に瀕している、針金の上に乗った
壊れやすいグラスだ。」

It hangs in the balance, a fragile glass standing on a wire.

危機に瀕している hang in the balance
壊れやすい fragile
発音は[フラジャイル]といった感じです。
【例】ガラス反射鏡は壊れやすい、だから落とすと割れるかもしれない。
A glass mirror is fragile, so it might crack if I drop it.
コップ、グラス glass
針金 wire

エゼキエルは、救世主のメンバーに捕まります。
エゼキエル「私を利用して国民を傷つけることは許さない。」

I will not let you use me to hurt my people.

(望む行為を)させる、することを許す let
君に~させない not let you ~
【例】私から逃れることは許さない。
I will not let you walk away from me.
利用する use
~を傷つける hurt
国民 people

エゼキエルを捕えた救世主のメンバーは、柵をよじ登ろうと
していますが・・・。
エゼキエル「私は自力で立てないんだ。それは登れないよ。」

I can’t stand on my own.
I can’t climb that.

自力で立つ stand on my own
【例】この生まれたばかりのトナカイは自力で立てないんだよ!
ブレンダ先生は助けられるかな?
This newborn reindeer can’t stand on her own!
Will Dr. Brenda be able to help?
(特に両手足を使って)よじ登る、登る climb


第5話『懺悔/The Big Scary U』

ウォーカーの群れから逃れるため、トレーラーに逃げ込んだゲイブ
リエルですが、そこにはニーガンがいました。ニーガンは不敵な態度
を取りますが、二人はウォーカーに囲まれ、危機的状況です・・・。

サイモンは、グレゴリーにパンケーキを持って来ました。
サイモン「これらのケーキは小生によって一から作られたんだ。」

These cakes were made from scratch by yours truly.

一から作る make from scratch
【例】パンケーキミックスが切れてたから、バターを一から作らなきゃ
ならなかった。
I was out of pancake mix so I had to make the butter from scratch.
上のセリフは、be動詞+過去分詞の受動態。「~される」
made は make の過去分詞。
私自身、小生 yours truly

ニーガンにとって、the widow(マギーのこと)は、リックとエゼキエル
に並ぶ宿敵です。
「彼女(マギー)とメンバーは、俺の寛容な気質に付け込んだ。」

She and her people took advantage of my generous nature.

~に付け込む take advantage of ~
took は take の過去形
【例】人が他人の人の良さに付け込むと腹が立つ。
It makes me angry when people take advantage of others’ good nature.
寛大な、寛容な generous
気質、性分 nature

サイモンが意見を述べると、ニーガンは大声をあげ始めます。
ニーガン「お前は誰が仕切ってるのか混乱してるのか?」

Are you confused about who is in charge?

~に混乱している be confused about ~
【例】納税申告書について混乱している。何か間違ったことを
しているのではないかと思う。
I‘m confused about my tax return.
I’m afraid I’m doing something wrong.
仕切って、統括して in charge


第6話『分かれ道/The King, the Widow, and Rick』

聖域の状況が気になるミショーンは、一人車で出かけようと
しますが、ロジータがついてきました。二人は途中、怪しげな
オペラが流れる建物を見つけますが・・・。

リックは戦況を、仲間たちに書面で報告します。

「終わるまでには、立っている救世主は誰も残っていなかった。」

By the time it was over, there weren’t any Saviors left standing.

~までには by the time
【例】私たちがそこに着くまでには、列車はとっくに発車していた。
By the time we got there, the train was long gone.
終わって、済んで over
残されていなかった there weren’t left
誰も[否定文で] any
救世主 Savior
このドラマでは、ニーガン率いる独裁者集団のこと。

救世主の聖域は、大量のウォーカーに囲まれています。
リック「(その状態が)経過するごとに、奴らは弱くなる。」

Every hour that goes by, we’re making them weaker.

時間ごとに every hour
(時が)過ぎる、経過する go by
【例】日が経つごとに、彼の才能をますます認識するようになる。
Every day goes by I get to appreciate his genius more and more.
~を~にする[使役用法] make
making は現在分詞。e が取れます。
弱った weak  weaker は比較級

リックはただ一人、ゴミ山のコミュニティーに乗り込んで来ました。
リック「お前の選択肢はニーガンを忘れて、また寝返ることだ。」

Your choice is to forget Negan, switch sides again.

選択肢 choice
選択肢は~することである choice is to ~
寝返る switch sides
【例】彼は自分自身のチームを混乱させるために寝返った。
He switched sides to confound his own team.


第7話『心の葛藤/Time for After』

ドワイトの裏切りに気づいたユージーンは、今すぐ裏切り行為を
やめれば、ニーガンには黙っている、と言います。一方、リック
を待っていることが出来なくなったダリルとタラは、予定外の
行動に出ようとしますが・・・。

捕えられたリックは、ゴミ山のリーダ―、ジェイディスを
説得します。
リック「遅すぎることはない。俺の提案はまだ有効だ。」

It’s not too late for you.
My offer still stands.

遅すぎる be too late
提案、申し入れ offer
依然として有効である still stand
【例】招待はまだ有効かしら?
Does the invitation still stand?

ドワイトの裏切りに気づいたユージーンは、今すぐ裏切り行為を
やめろ、と言います。
ユージーン「引き換えに、僕が知っていることをニーガンに
隠すことを提案する。」

In exchange, I offer to keep what I know from Negan.

引き換えに in exchange
【例】引き換えに、君は無料の宿泊と朝食を受け取る。
In exchange, you will receive free accommodation and free breakfast.
~することを申し出る/提案する offer to ~
(物・事を)~に隠す keep from ~
私が知っていること what I know

上の場面の続き。ドワイトが反撃します。
ドワイト「食料と水がなくなってきている。
この場所は陥落する。」

Food and water is running low.
This place is gonna fall.

欠乏する、なくなる run low
【例】塩がなくなってきている。買い足す時だ。
We are running low on salt. It’s time to buy more.
running は現在分詞。n が重なります。
gonna = going to
陥落する、崩壊する fall


第8話『暗夜の口笛/How It’s Gotta Be』

ウォーカーに囲まれていたはずの救世主たちは、どういうわけか
逃げ出していました。計画がとん挫したことを知ったリックは、
アレクサンドリアに向かいますが、そこにはすでにニーガン
たちが逆襲をかけに訪れていました・・・。

アーロンは、エリックのことを思い出しています。車の中で。
アーロン「彼(エリック)はいつもちょうどそこにいたんだ、
今君がいる場所にね。」

He was always right there, where you are now.

ちょうどそこに/で right there
【例】僕の仕事場はちょうどそこの左側だったよ。
My workplace was right there to the left.
(~する)場所 where

イーニッドとアーロンの会話から。
イーニッド「彼女たちに銃を持って来るべきだったわ。」
アーロン「あれらの銃は手放しちゃいけない。」

“We should’ve brought guns for them.”
“We have to hold on to those guns.”

should’ve = should have
~すべきだった(のにしなかった) should have +動詞の過去分詞
~を持って来る bring  brought は過去分詞形
~を持ち続ける、手放さない hold on to ~
【例】彼はいつまで権力を持ち続けられるだろう?
How long can he hold on to power?

アーロンと交替して、今度はイーニッドが車を運転しています。
アーロン「なんで曲がってるの?
真っすぐ進むことになっているのに。」

Why are you turning?
We’re supposed to be going straight.

曲がる turn
~することになっている、~しなければならない be supposed to ~
真っすぐに進む go straight
【例】真っすぐ行って、銀行のところで左へ曲がってください。
Go straight and turn left at the bank.

 

海外ドラマ「ウォーキング・デッド」その他のシーズンへは、
こちら↓から飛んでくださいね。

第1シーズン 第2シーズン 第3シーズン 第4シーズン
第5シーズン 第6シーズン 第7シーズン 第8シーズン
第9シーズン




-ウォーキング・デッド

執筆者:

関連記事

海外ドラマ「ウォーキング・デッド」の英語セリフで英会話

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 海外ドラマ「ウォーキング・デッド」とは? 「ショーシャンクの空に」と「グリーンマイル」の監督が贈る パニック・サバイバル・ドラマ。 …

海外ドラマ「ウォーキング・デッド」の英語セリフで英会話/第2シーズン1~7話

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 海外ドラマ「ウォーキング・デッド」第2シーズン 第1話『長い旅路の始まり』 第2話『命の代償』 第3話『最後の銃弾』 第4話『白いバ …

海外ドラマ「ウォーキング・デッド」の英語セリフで英会話/第4シーズン9~16話

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 海外ドラマ「ウォーキング・デッド」第4シーズン 第1話~第8話 第9話『そして、独りに』 第10話『生存者たち』 第11話『危険なよ …

海外ドラマ「ウォーキング・デッド」の英語セリフで英会話/第7シーズン1~8話

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 海外ドラマ「ウォーキング・デッド」第7シーズン 第1話『惨き鉄槌』 第2話『王国』 第3話『囚われて』 第4話『独裁者の洗礼』 第5 …

海外ドラマ「ウォーキング・デッド」の英語セリフで英会話/第5シーズン1~8話

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 海外ドラマ「ウォーキング・デッド」第5シーズン 第1話『食うか食われるか』 第2話『暗闇からの視線』 第3話『神の裁き』 第4話『朽 …