□■2017年アメリカ映画「ウインド・リバー」□■
"Wind River"
(主な出演俳優・女優)
Jeremy Renner, Elizabeth Olsen, Graham Greene
ジェレミー・レナー、エリザベス・オルセン、グラハム・グリーン、他出演より

映画「ウインド・リバー」あらすじ

ワイオミング州先住民保留地。冬の寒さが厳しい地域で、先住民の元妻を
もつコリー(ジェレミー・レナー)は、害獣駆除ハンターの仕事をしていました。

コリーは、娘を失う、というつらい経験をしていました。地元の住人たちとは
家族同様に仲良くやっていましたが、なかには問題ばかり起こす若者も
いました。

ある日、獣の足跡を追っていたコリーは、人間の足跡を見つけます。たどって
みると、娘の友人だったエミリーが、変わり果てた姿で横たわっていました。

捜査のため、FBI捜査官が呼ばれましたが、やって来た女性捜査官ジェーン
(エリザベス・オルセン)はたった一人でやって来たうえ、厳しい寒さにも
かかわらず、薄着でした。

地元警察とジェーンは、協力して捜査を始めます。ハンターであるコリー
も、地元の地理に詳しい、ということで協力を求められました。

ジェーンたちは、まず問題行動ばかり起こしている、エミリーの弟たちを
問い正しますが、彼らは事件のことを何も知らない様子でした。

ジェーンは、エミリーの両親を訪ねますが、頑なな態度とは裏腹に、
娘の悲劇に深く傷ついていました。

捜査を進めるうち、エミリーには白人で年上のボーイフレンドがいた
ことが分かります。彼の勤め先を突き止めた一行は、車とスノーモービル
を乗り継いで、現地に向かいますが、なぜか勤め先の同僚の男たちは
警戒していました・・・。


映画「ウインド・リバー」のセリフで覚えられる
使える、お役立ちネイティブ英語表現






事件の捜査のため、ワイオミング州の先住民保留地にやって来た、FBI
捜査官のジェーン(エリザベス・オルセン)が話しています。

ジェーン「無礼なつもりはないんだけど、ここじゃ尻が凍りそうなの。」




I don't mean to be rude, but I'm freezing my ass up here.

無礼なつもりはない not mean to be rude
【例】無礼なつもりはないのですが、あなたたちの誰もこのような小説は
書けません。
 I don't mean to be rude but none of you could write a novel like this.

凍えさせる freeze
freezing は現在分詞。e が取れます。

尻[卑猥で軽蔑的な言葉] ass
(上の)ここは up here
==========================================

ジェーンは早く現場に行きたがりますが、地元の人たちは彼女の薄着が
気になります。

「そんな服装で現場に行ったら、(寒いのは)はるかにひどくなるだろうな。」




That's gonna get a lot worse if you go out there dressed like that.

gonna = going to

悪くなる get worse
【例】彼が再選されたら、はるかに悪くなるだろうね。
 It's gonna get a lot worse if he gets re-elected.

ずっと、はるかに a lot
あちらに行く go out there
~のような服装で dressed like
==========================================

どうしてFBIが、ジェーンを派遣してきたのか不思議に思っている地元の
人たちに。

ジェーン「私がただ現場の一番近くにいただけなの。」




I'm just the closest agent to the scene.

ただ~だけ just

~に最も近い the closest to ~
【例】アンドロメダ星雲が銀河系に最も近い大きな星雲である。
 Andromeda is the closest big galaxy to the Milky Way.

現場 scene
==========================================

薄着だったジェーンは、コリーの義母から厚手の服装一式を借りました。

義母「終わったらすぐに返してよね。ギフトじゃないのよ。」




You bring them back the minute you're done.
They ain't a gift.

[命令文で主語として]あなた you
(持ち主に)返す bring back

~するとすぐに the minute ~
【例】家を出るとすぐに、それが間違いだと分かった。
 I knew it was a mistake the minute I left home.

終わった、済んだ done
ain't = aren't
ギフト、贈答品 gift
==========================================

ジェーンは、自分が帰ったら、地元の警察だけではこの事件を解決する
ことが出来ないと思っています。

ジェーン「ロードアイランド州の広さの地域を巡回するのに、
警察全体で6人の警官しかいないんでしょ。」




You have six officers on your entire force to cover an area
the size of Rhode Island.

警官 officer
全体の entire
警察 force
地域を巡回する cover an area

~の大きさ the size of ~
【例】ゴルフボール大のあられが空から降ってきた。
 Hail the size of a golf ball fell from the sky.

ロードアイランド州 Rhode Island
==========================================
My special gratitude to the US movie, "Wind River"



映画「ウインド・リバー」のセリフで学ぶ、特に覚えておきたい
英語表現 「~の大きさ the size of ~」
mountains-23637

「~の大きさ」を英語で表現したかったら、the size of ~ が使えます。
size という英単語は、日本語でもサイズと言いますよね、
「大きさ」といった意味です。
of をつけて「~の」が言い表せます。
the size of ~ で「~の大きさ」、早速例文を見ていきましょう。

1、その果物は、長さ約18センチに達する、メロンほどの大きさである。

The fruits are about the size of a melon, reaching about 18 cm in length.

2、先生が僕の脳みそは豆粒大だと言った。

My teacher said my brain was the size of a pea.

3、このハンバーガーは通常のハンバーガーの3倍の大きさである。

This burger is three times the size of a regular burger.

4、妊娠8週目では、胎児はラズベリーの大きさです。

At 8 weeks pregnant, your baby is the size of a raspberry.

5、クアッカワラビーは、猫ほどの大きさの哺乳動物で、オーストラリアが
原産である。

Quokka is a mammal about the size of a cat, native to Australia.

・・・いかがでしたか?
「~の大きさ the size of ~」、いろいろな場面で使える英語表現ですね。
使い勝手がよくて、頻出の英語表現ですので、ぜひ覚えておいてくださいね。