映画で英会話

映画「ザ・ウォーカー」のセリフで英会話/シーッ,の英語 shoo

投稿日:2017-09-28 更新日:

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】

このページの目次:
映画のあらすじ
セリフで覚えるネイティブ英語表現
特に覚えておきたい英語表現

映画「ザ・ウォーカー」あらすじ


2010年アメリカ映画「ザ・ウォーカー」[PG12指定]
“The Book of Eli”
(主な出演俳優・女優)
Denzel Washington, Gary Oldman, Mila Kunis
デンゼル・ワシントンゲイリー・オールドマンミラ・クニス
他出演より

(あらすじ)
未来の地球。

地球は焼き尽くされ、数少ない生き残った
者たちが、すさんだ生活を送っていました。

物にあふれていた昔と違い、今は
石鹸やシャンプーもありません。

強盗が多発し、旅人が無差別に襲われていました。

そんななか、一人で旅する男がいました。
名前はイーライ(デンゼル・ワシントン)。

イーライは、刀や鉄砲を持ち歩き、強盗たちに
襲われても自分を守ることができます。

イーライは、ある砂漠の町にたどり着きました。

そこではカーネギー(ゲーリー・オールドマン)という
独裁者が町を仕切って、人々から怖れられていました。

実はカーネギーは、ある1冊の本を探していました。

手下たちに探させますが、字が読めない
手下たちは、違う本ばかり集めてきます。

一方イーライは、ある本を持っていて
それを毎日読み、とても大切にしていました。

その本こそ、カーネギーが探し求めていた
本だったのですが・・・。

映画「ザ・ウォーカー」のセリフで覚えられる 使える、
お役立ちネイティブ英語表現~




砂漠の町にたどり着いたウォーカーことイーライ(デンゼル・
ワシントン)は、バーで因縁をつけられます。

男「(猫を)カウンターからたたき落としたのを見たぞ。」
イーライ「いや。ちょっとシーッと言って追い払ったんだ。」

 

“I saw you knocked him off the bar.”
“No. I kind of shooed him.”

・・・を~からたたき落とす、払い落とす knock ・・・ off ~
(飲食物を出すための)台、カウンター bar

ちょっと、どちらかといえば[表現を和らげる] kind of

シーッと言って追い払う shoo
【例】野良犬をシーッと追い払ったよ。
I shooed the stray dog away.
==========================================

カーネギー(ゲイリー・オールドマン)に見込まれて、一泊する
ことになったイーライ。部屋をソラーラが訪ねてきます。

イーライ「階下で僕の水筒に(水を)入れてくれたね。」

 

 

You filled my canteen downstairs.

(~を)いっぱいに満たす fill
【例】彼は瓶に水をいっぱい入れた。
He filled the bottle with water.

水筒 canteen
下の階で、階下で downstairs
==========================================

引き続き、イーライとソラーラの会話から。

ソラーラ「支払いが心配なら、店のおごりよ。」

 

 

If you’re worried about paying, it’s on the house.

~が心配だ、気にかかる be worried about ~
(金銭で)支払いをする pay

~のおごりで on
【例】今日の食事代は全部出すよ。
Dinner is all on me.

バー、レストラン house
house には他に「家」などという意味もあります。
==========================================

イーライは、30年間も西へ向かって歩き続けています。

ソラーラ「正しい方向に歩いてるって、どうやって分かるの?」

 

 

How do you know that you’re walking in the right direction?

方向 direction
【例】方向音痴なんだ。
I have no sense of direction.

正しい方向に in the right direction
参考
反対の方向に in the opposite direction
同じ方向に in the same direction
==========================================

イーライは、この世にたった1冊しかない本を、カーネギーに
奪われてしまいましたが・・・。

イーライ「俺は(本を)守ることに夢中になっていた。」

 

 

I got so caught up in keeping it safe.

~に夢中になる、~に忙殺される get caught up in ~
【例】他の事に忙殺されていて、御礼を言うのを忘れていました。
I got caught up in other things and forgot to
express my gratitude.
got は get の過去形です。

~を守る、~を保護する keep ~ safe
==========================================
My special gratitude to the US movie, “The Book of Eli”

映画「ザ・ウォーカー」のセリフで学ぶ、
特に覚えておきたい英語表現
「シーッと言って追い払う shoo」

「シーッと言って追い払う」を英語で言い表したかったら、
shoo が使えます。
知っておいてソンはない英単語です。
映画や海外ドラマのセリフにも出てきますよ。
発音は[シュー]といった感じです。
例文を参考にしてください。

1、馬をシーッと言って追い払うのに30分かかるなら、ハエを
追い払うのにどれくらいかかるんだろう?

If it takes half an hour to shoo a horse, how long does it take
to shoo a fly?

2、彼は犬をシーッと言って追い払おうとしたが、無駄だった。

He tried to shoo the dog away, to no avail.

3、私は車から猫をシーッと言って追い払おうとしたが、そいつは
その場所でとても幸福そうだった。

I tried to shoo the cat out of my car, but it was very happy
where it was.

4、彼はその鳥をシーッと言って、腕で追い払った。

He shooed the bird away with his arms.

5、そいつらをシーッと言って追い払ってくれる?触れる?
もしかまれたらどうしよう?

Can you shoo them away? Can you touch them?
What if one bites me?

・・・いかがでしたか?
「シーッと言って追い払う shoo」、いろいろな場面で使える
英単語ですね。ぜひ覚えてくださいね。

 




おすすめ関連記事
俳優名で映画を探す
女優名で映画を探す
年代で映画を探す

-映画で英会話
-,

執筆者:

関連記事

映画「アイデンティティー」の英語セリフで英会話

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 □■2003年アメリカ映画「アイデンティティー」■□ “Identity” (主な出演俳優・女優) John …

映画「トスカーナの休日」の英語セリフで英会話/奥が深いsorry

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 □■2003年アメリカ映画「トスカーナの休日」■□ “Under the Tuscan Sun” (主な出演 …

映画「21グラム」の英語セリフで英会話

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 □■2003年アメリカ映画「21グラム」■□ “21 Grams” (主な出演俳優・女優) Sean Pen …

映画「パッセンジャー(2016)」のセリフで英会話/英語表現 to go

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 このページの目次: 映画のあらすじ セリフで覚えるネイティブ英語表現 特に覚えておきたい英語表現 映画「パッセンジャー(2016)」 …

映画「ブラック・スワン」のセリフで英会話/英語表現 take it easy on

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 このページの目次: 映画のあらすじ セリフで覚えるネイティブ英語表現 特に覚えておきたい英語表現 映画「ブラック・スワン」あらすじ …