ブレイキング・バッド

海外ドラマ「ブレイキング・バッド」の英語セリフで英会話/第2シーズン8~13話

投稿日:2017-11-15 更新日:

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】

海外ドラマ「ブレイキング・バッド」第2シーズン

第1話~第7話
第8話『ソウルに電話しよう!』
第9話『荒野の四日間』
第10話『ビジネスの引き際』
第11話『混沌の渦』
第12話『マイ・リトル・ガール』
第13話(最終話)『アルバカーキ』


第8話『ソウルに電話しよう!/BETTER CALL SAUL』

ジェシーの仲間が警察に捕まってしまいます。ジェシーたちは、バッジャー
を釈放させるために、敏腕弁護士を雇います。しかし弁護士が言うには、
バッジャーの釈放には、情報を警察に提供することが必要になるそうです。
ということは、ウォルターたちの身が危うくなってしまいますが・・・。

 

バッジャーに男が近づいてきて、ドラッグを欲しい、と言いますが
バッジャーは警察ではないか、と疑っています。
バッジャー「あっちへ行って、あの男の顔を殴ってこいよ。」

Go over there and punch that dude in the face.

あっちへ行く go over there
(人)の~を殴る punch someone in the ~
【例】もしいじめたら、私の鼻を殴ってもいい。
If I hurt her, you can punch me in the nose.
映画「アウトブレイク」のセリフより)
やつ、男[俗語] dude




案の定、バッジャーは警察に捕まってしまいます。
バッジャー「君は面と向かって警官じゃないって言ったのに。」

You told me to my face you weren’t a cop.

面と向かって to someone’s face
【例】彼は面と向かって、うそをついたと言った。
He told me to my face that he lied.
警官 cop

ひざまづいていた弁護士のソールが言います。
ソール「立ち上がるよ、いいね? ひざが悪いんだ。」

I’m gonna stand up, all right? ‘Cause I got bad knees.

gonna = going to
立ち上がる stand up
なぜなら ’cause = because
got[くだけた言い方]= have got = have
~が悪い have/got bad ~
【例】目が悪いから眼鏡なしじゃ生きていけないよ。
I have bad sight so I can not live without eyeglasses.
ひざ knee

 


第9話『荒野の四日間/4 DAYS OUT』

自分の余命があと数週間だと勘違いしたウォルターは、大量のドラッグを
作ろうと、ジェシーとともにキャンピングカーに乗って、人里離れた場所に
やって来ます。順調にドラッグを作ったウォルターたちですが、バッテリー
があがってしまって、車のエンジンがかからなくなってしまいます・・・。

 

ウォルターの余命があと数週間と聞いて、弁護士のソールが言います。
ソール「いっしょにまっとうなお金が稼げると思っていたんだが。」

I was hoping we could make some real money together.

金を稼ぐ make money
【例】毎月いくら稼いでるの?
How much do you make money monthly?
まっとうな金を稼ぐ make some real money

大量のドラッグを作ったあと、もっと作ろうと言うウォルターに。
ジェシー「俺たちはるかに予定より早いぜ。」

We are way ahead of schedule.

はるかに、ずっと[副詞] way
予定より早く ahead of schedule
【例】予定より10時間早く再開した。
They reopened 10 hours ahead of schedule.

車のバッテリーがあがってしまって、エンジンがかからなく
なってしまいました。ウォルターがジェシーに怒って言います。
ウォルター「キーを差したままにするな。」

Don’t leave the key in the ignition.

~を(ある状態の)ままにしておく leave
(エンジンの)イグニッション ignition
キーを差したままにする leave the key in the ignition
【例】キーを差したままにしてレッカーを呼んだ。
I left the key in the ignition and called for a tow.
left は leave の過去形です。

 


第10話『ビジネスの引き際/OVER』

治療の効果が出て、小康状態になったウォルターは、なぜか自宅の修理に
夢中になり始めます。ジェシーのほうは、隣に住むジェーンとの仲が
順調でしたが、だんだんドラッグの深みにはまっていきそうです。

 

ウォルターはジェシーに、ひどい咳の原因は肺炎だった、と
打ち明けます。
ウォルター「実を言うと、思うほど悪くないんだ。」

Actually it’s not as bad as it sounds.

実は、予想に反して actually
訂正や新情報を述べる際に用いられます。
~ほど・・・ではない not as ・・・ as ~
【例】いい成績を取るのは君が思うほど簡単じゃないよ。
Getting good grades is not as easy as you think.
聞こえる、思える sound

ジェシーの書いた絵について、ジェーンが話しています。
ジェーン「袋を持っているのはメスのカンガルーだけよ。」

Only female kangaroos have pouches.

メスの female
カンガルー kangaroo
カンガルーの腹の袋 pouch 発音は[パウチ]といった感じです。

ウォルターは、息子のジュニアに酒を飲ませたことを反省しています。
ウォルター「何より、おまえに謝らなければならない。」

I owe you an apology most of all.

(人)に謝らなければならない owe someone an apology
【例】名前を覚えていなかったことを彼女に謝らないといけないわ。
I owe her an apology for not remembering her name.
何より most of all

 


第11話『混沌の渦/MANDALA』

ジェシーの仲間が縄張り争いに巻き込まれ、命を落としてしまいます。
怖くなった他の仲間も、ドラッグの売人をやめると言い出します。
ドラッグが大量にあるのに、売れなくなったウォルターは、弁護士の
ソールを頼って、大物ディーラーに近づこうとしますが・・・。

 

ウォルターは、20万ドルかかる手術を、二つ返事で受けると言います。
スカイラー「まず話し合ったほうがいいと思わない?」

Don’t you think we should talk this through first?

~したほうがいい、~すべきである should
~について話し合う talk ~ through
【例】誰か信頼できる人と話し合ったほうがいいよ。
You should talk it through with someone you trust.
まず、先に first

ウォルターは、店のオーナーであるガスが、ドラッグの大物
ディーラーであると踏んで、話しかけますが・・・。
ガス「私を誰か他の人と間違っておられるようですね。」

I think that you’re confusing me for someone else.

・・・を~と混同する、間違える confuse ・・・ for ~
【例】彼をモーガン・フリーマンと間違えちゃった。
I confused him for Morgan Freeman.
confusing は現在分詞。e が取れます。
誰か他の人 someone else

復職したスカイラーは、不透明なお金の流れを見つけて困っています。
社長のテッド「おやじはこの会社をゼロから築き上げた。」

My dad built this company from nothing.

(事業などを)築き上げる build
built は build の過去形です。
会社 company
ゼロから from nothing
【例】彼はオンライン事業をゼロから築き上げた。
He built his online business from nothing.

 


第12話『マイ・リトル・ガール/PHOENIX』

ウォルターは、ドラッグで意識朦朧となっているジェシーを放っておいて、
一人でドラッグの取引を成功させます。自分の取り分のお金を要求する
ジェシーに、ウォルターはまずドラッグをやめるように言いますが・・・。

 

ジェシーが取り乱して、ウォルターに電話をかけてきました。
ジェシー「昨日の晩、誰かが俺ん家に押し入ったんだよ、よお。」

Last night somebody broke in my place, yo.

昨夜、昨日の晩 last night
押し入る、侵入する break in
【例】誰かが車庫に侵入したかもしれない。
It’s possible someone broke in my garage.
broke は break の過去形です。
家 place
よお、おい[俗語] yo

ウォルターは麻薬取引で大金を手に入れましたが、もちろん
家族には内緒です。家族はウォルターのことを、こう思っています。
ウォルター「私がまさしく破産寸前だと。」

I am right on the edge of bankruptcy.

まさしく[副詞] right
~寸前で on the edge of ~
【例】ある種のトラは絶滅寸前です。
Certain kinds of tigers are on the edge of extinction.
破産 bankruptcy

ウォルターはジェシーの所に行っていましたが、妻のスカイラーは
おむつを買いに出かけていると思っています。電話で。
ウォルター「新生児用のおむつじゃないとダメかい?」

Do they have to be diapers for newborns?

(~である)必要がある have to
おむつ diaper
~用の[用途] for
新生児 newborn

 


第13話(最終話)『アルバカーキ/ABQ』

シーズン2で再三登場していた、プールに沈む焦げたぬいぐるみの謎が
解ける最終話。ジェーンを失ったジェシーは、放心状態になり、また
ドラッグに溺れそうになりますが、ウォルターが助け出します。家では
ウォルターは、妻のスカイラーに今までついていたウソがすべてばれて、
家を出て行くように言い渡されますが・・・。

 

赤ん坊をあやしているウォルターは、長男ジュニアのパソコンの音が
気になります。
ウォルター「それの音を小さくするか消すかしてくれないか?」

Would you mind turning that thing down or off?

~していただけませんか? would you mind ~ing
~の音を小さくする turn down
【例】私は台所に入って、ラジオの音を小さくした。
I walked into the kitchen, turned down the radio.
消す turn off

ジェーンを失って、もぬけの殻になっているジェシーに言います。
ウォルター「物事を引きずってもどうにもならない。」

Lingering on things doesn’t help.

~にぐずぐずする、引きずる linger on
役立つ、助けになる help
【例】泣いてもどうにもならないよ。
Crying won’t help.

妻のスカイラーは、ウォルターとグレッチェンが不倫していると
疑っていました。
スカイラー「あなたたちの間には何かあったもの。」

Something was going on between you.

何かある something is going on
【例】近所の人たちには何かある。
Something is going on with my neighbors.
セリフは was と過去形になっています。

 

海外ドラマ「ブレイキング・バッド」その他のシーズンへは、
こちら↓から飛んでくださいね。

第1シーズン 第2シーズン 第3シーズン
第4シーズン 第5シーズン

 




-ブレイキング・バッド

執筆者:

関連記事

海外ドラマ「ブレイキング・バッド」の英語セリフで英会話/第5シーズン9~16話

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 海外ドラマ「ブレイキング・バッド」第5シーズン 第1話~第8話 第9話『汚れた金』 第10話『埋められた財産』 第11話『告白』 第 …

海外ドラマ「ブレイキング・バッド」の英語セリフで英会話/第5シーズン1~8話

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 海外ドラマ「ブレイキング・バッド」第5シーズン 第1話『自由か死か』 第2話『再始動に向かって』 第3話『新しいチーム』 第4話『5 …

海外ドラマ「ブレイキング・バッド」の英語セリフで英会話/第4シーズン1~7話

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 海外ドラマ「ブレイキング・バッド」第4シーズン 第1話『ガスの怒り』 第2話『生き地獄』 第3話『マリーの苦しみ』 第4話『厄介な存 …

海外ドラマ「ブレイキング・バッド」の英語セリフで英会話/第3シーズン8~13話

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 海外ドラマ「ブレイキング・バッド」第3シーズン 第1話~第7話 第8話『復讐の裏側』 第9話『不条理な世界』 第10話『かなわぬ最期 …

海外ドラマ「ブレイキング・バッド」の英語セリフで英会話/第4シーズン8~13話

1年で384個のネイティブ英語フレーズを覚える【無料公式メルマガ】 海外ドラマ「ブレイキング・バッド」第4シーズン 第1話~第7話 第8話『ガスの過去』 第9話『膨らむ疑惑』 第10話『復讐の杯』 第 …